おそらくその平凡こそ幸せ 猫と家族の日常絵日記

猫2匹、甘えん坊ぺーやんと、猫らしい性格のスミちゃんとの家族の日常の猫マンガがメインになっています。

※仕事関係の皆様へ
私へのメールが届かない場合があるようです。もしも返信がない場合はブログ内のメニューバー「お問い合わせ」からご連絡いただくか、お電話を頂けると助かります。お手数かけますがどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

見知らぬ土地へ越してきて数ヶ月。


こちらに友人がいない。


仕事で旦那不在の時も多いので、

下手すりゃ丸一日娘以外の人と口を聞いていない…

いや、スーパーのレジの人と会話した!


なんてレベルである。



まあ、自分はどうでもいいけれど、

娘はもっといろんな人に揉まれて育って欲しい。


このままではまずいと思い、少し遠いので渋っていた

子育て支援センターへ行った。




想像以上に良さ気な雰囲気。

何よりおもちゃの多さに興奮した娘は、


みんなの視線を一身に受けるほどの

奇声をあげながら駆け回る。



一通り見て回った娘。


一見、ゲージのような、屋根の無い家が気なる様子。



勢い良く窓を開けた!
728

篭城していた城主により

即刻締め出される。
sakoku


ポカンとしていた娘だが、どうしても中に入りたいらしく

今度は反対側の扉へ向かった。


扉を開ける。



…また締められる。
730


なんと堅固な要塞であろうか…!

しばらく娘は、この城を攻めあぐねていたが、


「意地悪しないの!」と一喝。

城主の母親により難攻不落と思われていた城は落ちた。


あっけない幕切れであった…。




とても楽しそうだった娘。

良い場所が出来ました。また来よう。




▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになります^^
人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング


そろそろ寝ようかというときに、

話題が旦那のヨダレの臭いになった。



「反射的に逃げてしまう臭いだ」と言う私に、


「そんなに酷くない!」と言い張る旦那。



旦那「娘はお父さんのにおいを

臭いだなんて言わない!」


と言ってヨダレがついてるであろう袖を

娘の鼻元へ持っていく。
kusai

・・・・・・・・
725

嗅がせてるのは娘のはずが、


傍観者であるはずの私にまで

被害が及んだではないか!!



726


ちょっと言い間違えたら


727

なんとも憎らしい顔をしながら

揚げ足をとりやがる!


アンタは小学生か!


あまりにしつこく言うので、

旦那の大事なPSPを手にし、ベランダへと走る私。
728


…値段を考えると旦那に止められずとも絶対投げれなかった。



ヨダレに関しては、あまり娘の反応無かったんだけど、

ほんとに臭くなかったのかなあ。



▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになります^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング

----------------------------------

数人の方から記事や右カラムが打ち消し線表示になっていると

ご指摘がありました。


色々調べてみて、いじってみましたが、

もしまだ表示がおかしければご指摘くださるとありがたいです!




音楽が鳴るキティちゃんのおもちゃを持ち歩いていた娘。


72222222

立ち止まり、床に降ろしたかと思うと、


7222222


その場を去った。

すぐに戻ってきたその手には、
722

紙オムツとお尻拭きが。

紙オムツを広げ、キティちゃんに被せたり

下に敷いたりしている。


なんと本格的な。



そしてお尻拭きのテープも剥がし、

惜しみなく何枚も取り出す。


おおお…!!

その辺で勘弁していただけないだろうかと思いながらも

こっそり見守っていると、


723

顔 を 拭 い て い る。


キティちゃんは顔面から排泄しませんよ!


というか、排泄自体しませんが!



何かブツブツ喋りながら、一通り娘なりの

オムツ交換が終ったと思ったら、


724

未使用の紙オムツたちを抱えて

ゴミ箱へ駆けて行く!

しかも台所の生ゴミ待ち受けるゴミ箱へ

捨てられてしまった…。



最近、よくぬいぐるみやら、何でも世話をするようになりました。


女の子だなあ…と目を細めて見てしまいます。




▼ランキングに参加しています。1日1クリック有効です。

いつもありがとうございます。更新の励みになってます^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング




ローテーションが恐ろしく早い、くたびれたパンツを履いていた私。


女を捨てている以前に、人間として駄目だと思い、

新しいパンツを購入。



風呂上りに新しいパンツを履こうとしていると、


娘の激しい妨害に遭った。
718

何故だ?!


何故にそんなに嫌がる!


新しいパンツとは言っても、

娘の目を引くような珍しげなハレンチパンツでもなく

至ってノーマルなのだが…。

結局履かせてもらえず、娘に奪われた。
719

どうやら自分が履きたいようだ。

仕方なく他のパンツを履いた私は、


被害者でありながら

追い剥ぎにパンツを履かせる。
720
娘、興奮し絶叫。



パンツを履き、満足げだ。
721

!?

なんじゃそりゃ?!


履いておきながら1分も経たずにものすごい拒否反応。


何のための追い剥ぎだったのか…。



これ以来毎日、私がパンツを履こうとすると妨害し、

自分が履くけどすぐ嫌がって脱ぐ。が日課になりつつあります。


--------------------------------


なんと、子育てアメブログランプリ 、すくパラ特別賞を頂く事ができました!

口下手なのでどのようにこの喜びの胸の内を表現したらいいのか

分からないですが、とにかく応援してくださった皆様、

選んでくださったスタッフの方々本当にありがとうございました!


正直、「推薦しました!」とおっしゃってくれた方が2,3人ほどだったので

あまり推薦は無いんではと思ってたのですが…

こそっと応援してくださってたシャイな方がいらっしゃるのですね。

まあ、実際のところどんな具合だったのか全く知らないのですが、


ほっしーさんからの勿体無いコメント、

推薦者さまからのコメント、とても嬉しかったです^^


これからもますます頑張っていきたいと思いますので、

「おそらくその平凡こそ幸せ」にお付き合いくださると嬉しいです。



←本日発売、『すくパラ』380円です。

ネットではアマゾンのみの販売だそうです。


ちょろっとコメント載ってます。

---------------------------------------

▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになってます^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング






料理中、旦那の悲愴な叫び声がした。


715



慌てて駆けつける私。

noirs

娘の顔を覗き込むと、

歯にべったりと味付け海苔が。

nori

・・・・・・・・・。



旦那「歯が抜けたのかと思った…。

    びっくりした…!」



びっくりしたのはこちらのほうだ。






しばらくすると、

また旦那が切羽詰った声で叫んだ!


itigo

血…?!



心臓を掴まれる思いでまたも駆けつける。


716

・・・・・・・!!
717



悪気が無かったのは仕方ないけれど、

こちらまで寿命が縮みそうだった。



もともとかなりの心配性だけど、

確認くらいはしていただきたいものだ!




まあでも、何事も無くてよかった…。






▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになってます^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング



トイレトレーニング、始めてはいないのだが、

おまるはおしっこをする所と認識している娘。 (過去記事参照)



おまるに座ると、おしっこの真似をする。


711


椅子に座っていても、


712


旦那の背中に座っていても、


713


もちろんそんなことはしない。




が、どうだろう!


私の足で放尿シミュレート!

714

私の足はおまると同じと

見なされているのか…?!


やけっぱちで窓を開け月に向かって叫ぶぜ、

アイアムトイレット!!



私が膝をついたポーズでいると、

必ずおしっこの真似をしに座りに来る。



『おまる』と『ここ』以外では

一切そのような素振りは見せないのだが…。



もはや、むせび泣きながら

額に『TOTO』とタトゥーを入れるしかないようだ。



▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになってます^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング




696

湯船の中、機嫌よくブロックで遊ぶ娘。
695

そのブロックを沈めたかと思うと、


697
一つ手渡された。


698

飲んだ!


飲みおった!!

しかもなんだ!

その手馴れたブロックの持ち方は…。


チビチビ日本酒を飲む酒飲みか!

一体何の旅番組の真似だ。


飲み終えた娘、
699

湯船の湯、絶賛。


嘘だ…!


やめとくれ…!!



その後、何度注意しても繰り返し、チビチビ飲む娘。


そういやもっと昔は直に湯船の湯を飲んでたなあ…。


---


げえ!指が4本しかない絵が…。

ブロックに隠れているということにしといてください。

苦しいですがそういうことで。




▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになってます^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング




娘はよくキャラクターの絵を書いてほしがる。



そこで旦那が色々と絵を書いた。


an1

分かる…。


何を書いているのかは、かろうじて分かる。


以前、何件か他所の旦那さんの酷い絵を拝見したことがあるが、

我が旦那も例外なくパンチのある絵の書き手だった。



そして、旦那だけではなく、私の母もまた黄金の腕を持っていたようだ。


an2

母曰く、「アンパンマン」

怖い!!

うろ覚えで書いたにせよ、

これが正義のヒーローの顔なのか?!


生気の抜けた目は百歩譲って置いといたとして

不要なものが多すぎる。



---


娘が旦那にアンパンマンを描いてと言ってきた。
692

快諾した旦那、


「じゃあ、しょくぱんまんを書いてあげる」


an

!!?

…この際、似ている似ていないはさておき…。


下手すると一斤マンになってしまいそうな

その分厚い顔は何だ?!



この顔がきっかけで、

しょくぱんまんの顔の厚みについて旦那と衝突した。


『一体、彼は何枚切りなのか?』
693


旦那「大体、4枚切りなんて、売ってるの見たこと無い!」


フニャコ「昔スーパーで1回見たことがある!あるはず!」



というか、あんな分厚いしょくぱんまんを

書いておきながら…


5枚切りと主張するとは厚かましい!
694

結局お互いに譲らず、結論は出なかった…。


娘もあの絵は何を書いてもらったのか分からないようでした。




▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになってます^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング

--------------------------------

読者登録の公開が遅れててすみません。

ご挨拶後に伺った後、させていただこうと思ってるので

少々お待ちくださいね。


それと、私の見落としのせいで、おそらくかなり前に

登録してくださった方2人、公開しそびれてるようで、

遡ってみましたが、かなり古くなると遡れません…(ノД`)

何ヶ月も前にされてて、公開されてないよ!

という方がおられましたら、メッセージから一言いただけると

ありがたいです。ほんとすいません~!



妹と話をしていると、


隣の部屋で甥っ子の泣き声がしたので

二人で駆けつける。


妹があやすと落ちついたようで、泣き止み、

妹の顔をじっと見つめ、ニコニコしていた。



私の顔を一度も見ることなく、

母である妹を嬉しそうに見つめる甥っ子。
687

人見知りしない甥っ子。

ちゃんと自分を母と認識してくれていたのだ…!

と、妹は喜んだ。


それでも、まだ半信半疑な様子の妹。


確固たる自信を持たせてあげようと思い、
688

位置をチェンジ。





689

な…何と!!


激しくショックを受けた妹。


名前を呼んでみるが、一向に

振 り 向 か な い。



耐えかねて、強制的な策に出た。
690

手の力を緩めると元通りにこちらを向く!


すでに、争点が母認識うんぬんでは

なくなってしまいつつあった。


なんとかこの場を繕わねばと、

「きっと向き癖なんだよ~」ということにした。


というか、本当にそう思った。



それにしても、私の方へ向きっぱなしの状態が切なかった妹。


「場所、元に戻ろう」


もはや、どういう理由であれ、

自分の方へ向いて欲しかったようだ。


さっきと同じように位置をかわる。




と、どうだろう。


691

アメージングッ!!


今度は甥っ子自ら、

母に背を向けた!!


向き癖が原因でもなかった!



妹をフォローするより笑いが勝ってしまい、涙を流しつつ笑う私に、


傷心の妹がボソリと、


「今日のブログに書けるね…」


と、つぶやいた。



ごめん、妹よ。書かせてもらいました。ありがとう。

この後、顔を殴られたりもしていたのですが長いので割愛です。



いや、でもほんと、それでも母親だと分かってると思う…。




▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになってます^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング





ここ数日、娘の機嫌が良くない。


すぐに私を呼び抱っこをせがみ、行きたい方向へ指差す。

降ろそうとすると泣き出す始末。


こんな様子だから、一人遊びなどするはずもない。



どうしたのだろうと思ってたのだが、

どうやら突然のいとこ出現が原因らしい。



ナンバーワンの座に君臨していたのが

新入りの若い子に取って変わられたかのようだ。
684


かといって、フニャコファミリー、二人とも可愛がっているのだが…。


ちやほやされるのが自分ひとりでは無くなったのは確かで、

それが原因で余計に私に甘えてきているようだ。

---


妹が、娘のイスに甥っ子を座らせてみた。


その様子をじっと見ていた娘。


685


疾風の如くやってくると、




『そのイスは自分のだ!』と訴える。


686

甥っ子が座っているのが気に食わない。


気に食わず寄っていった割には、

ちょっとすいませんといった具合にトントンと、地味な訴え。


妹が一旦どけると、娘も納得して去って行ったが、

その様子が可笑しくて、もう一度座らせるとまた舞い戻って来た。



甥っ子以外なら、大人の誰が座っても怒らないのだが…。

やはり同じような立場、気になるようだ。


でも、仲が良いとは言えないものの、

だんだんと甥っ子にも慣れてきて、おもちゃを渡そうとしていた。



ずっと一緒にいると違ってくるんだろうなあ…。




▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになってます^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング