おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹と家族の日常絵日記、時々猫写真。

カラフルなプラスチックの食器をいただき、

娘が早速、机の上いっぱいに並べておままごとをはじめた。


1149

そこへ、久しぶりに仕事から帰ってきた旦那。



帰ってくるのを待ちわびていた様子の娘が

喜んで駆け寄っていく。



しばし、娘の相手をしたり、土産話をしていた旦那。



机の上の食器に気付き、手にとって

視力検査の真似事をして遊び始めた。


1146s

私「いただき物だよ」


旦那「え?どうして?」


1146a

1150


なかなか気付かなかった旦那。


それどころか言ってもなかなかピンとこなかった様子。

けしからん。




ようやく気がついた旦那、何かこらえた様子で笑っているので

私も同じように笑ってしまった。

1152


そして、笑い終わったのか、


1151

土下座。



旦那「ごめん…!本当にごめん!


4月…いや、5月までは

覚えてたんだ…!


僕の誕生日覚えてなくていいから!


誕生日忘れて…!」



なにやらすごい名言が飛び出した。



…今年はいつにも増して潔い忘れっぷりだった。



フニャコついに三十路。

今までは化粧品売り場で、「肌年齢-5さい!」みたいな文句を見ると

嘘くさい。というか、そんな言葉を本気にとる人はいないと思ってたが、

え?!ほんとに?!と、がっつり食いついてしまうこの頃。





▼応援ありがとうございます。励みになります。
人気blogランキング
  子供服・子育てブログランキング

娘と同い年のお隣さんちの息子くん。



お昼、一緒にご飯を食べる機会があり、

その箸使いの上手さに驚いた。


1143


娘はもっぱらスプーンなので

すごいねえ~と、感心していると、


褒めたことにジェラシーを感じたのか、

息子くんの姿に感化されたのか。



その晩、娘はスプーンを嫌がり、

お箸で食べると言う。


一応、練習用のお箸はあるのだが、上手く使えずにしまってあった。

それを出してきたのだが、やはり口まで食べ物が到達しない。



「育児で悩んでいることは何?」

と聞かれると、

「全然食べないこと」


と、即答できるほどに娘は小食。悩みのタネ。

あの手この手を試したけれど、やっぱり食べないし、体重も軽い。



しかし今、お箸で、自分で食べることにこだわり始めた娘。


今度は別のお箸を購入してみた。


これが、穴に指を通せるので、

上手に持ててなかなか良かった。


1144


しかしまだ上手く運べない時もあるが。



手伝うのを嫌がるため、やきもきしながら見ていた。


思うように食べられず、ついにイライラして


1145


お箸で私の手首を掴んだ!


そしてそのまま、

私の腕ごと自分の口へ運ぶ!


1146


…なんたる荒業…。



でもかなり上達しました。

お箸によってこうも違うのかと思うほどに。


買ってよかった。




▼応援ありがとうございます。励みになってます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング




ぬいぐるみの世話をよくする娘。

プーさんの世話をしているところを見ていて欲しいそうなので

ブランコに乗ったプーさんを眺めていた。


1139

「おもしろい?おもしろい?」

と、プーさんに話かけながらブランコを揺らす。


大きく揺らす。


1140


1141

想定外の揺らしっぷり。

ひどく打ったので痛がっていると、

娘は隣の部屋へ走り去った。

ひどい!

この薄情者!

と、切ない気持ちでいると、

娘が戻ってきた。
lll

虫刺されの薬を手に。

うーーむ!残念!


いや、打ち身の場合正解など何もないだろうが…。




1142


ありがとう、ありがとう。


もう結構です。




その気持ちで治りました。




▼応援ありがとうございます。励みになります。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング



↑このページのトップへ