おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹と家族の日常絵日記、時々猫写真。

娘と母がくじ引きごっこをしていた。



当たりを隠し、どれか一つ線を選んでもらうごくシンプルなくじだ。



母がくじを作り、当たりにしるしをつけていると、

嬉しそうな顔で娘が覗き込んでいるではないか!

見た!


じっくりと見られた!



まあいい。

今まで外してばかりだったのでようやく当てさせてあげられる。


答えを目に焼き付けていた娘、

迷い無く真ん中を選択!




!!




は・・・


外した・・・!



見たはずなのに、選ぶ時になると適当に選ぶ3歳児。



・・・・・・・残念でした。




▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング
















常に体温は35度台前半、酷い時には34度台にまでなるときもある

低体温の私の母。それが原因か毎日の肩こりに悩む。



母が貼っているといつも駆け寄り、

羨望のマナコで見つめる娘。


肩こりに憧れる娘がとった行動。



自ら貼れるものは無いか・・・


おそらくそう考えたのであろう結果、



肩にシール。

幼児雑誌にいつもついているシール。


右肩にはプリキュア。

左肩にはゴーオンジャー。


残念ながらそれでは肩こりは治せません。

むしろかぶれますよ!







▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング








実家の猫、クロ。

過去記事で何度も凶暴、凶暴と書いてきたが

過干渉さえしなければもちろん攻撃はしてこない。



そんな、気をつけて相手をしなければならないクロだが、

エサを食べる時についていって

横で見ていてあげないと食べないときがある。



触られるのが嫌いなくせに妙なところで甘えんぼなのだ。

フニャコ実家歴代のネコには無かったことばかりだ。



そして今日もクロのエサに誘われた。

「エサを食べに行きたいんですが」

という雰囲気をかもしだすクロ。



仕方ないなあと思いながらも、普段つれないクロが誘ってくれるのは

ちょっと嬉しく、エサの場所までついていく。


クロのしっぽは長い。


クロが扉の向こうへ行くと同時に、


扉へひっかけたしっぽで戸を閉めた!



誘っておきながらこの仕打ち。



扉を開くと、「何をしている?!早く来い」

といった感じでこっちを向いて待っていた。



この扉の向こうへ行くときは必ずと言っていいほど

しっぽで閉めながら歩く。


いつもは一緒に入っていくので問題はないのだが、

今日のクロのしっぽのキレはナイフのように鋭かった。



-------------------

先日の記事でトイレトレーニングのことを書きましたが

大もトイレで出来るようになりました。

夜間はまだ駄目ですが気長に行こうと思います。


娘は無理にクロに触ったりしないのでクロは娘を警戒してないようで

擦り寄ってきたりしています。なのにあまり触れないので娘はストレス

溜まっているようですが(笑)

-------------------


【お知らせ】


おともだち 7月号 「幼児と旅三昧~あぱたんとお出かけ~」


お出かけ先は水族館です。シロイルカを見てきました。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







↑このページのトップへ