おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹と家族の日常絵日記、時々猫写真。

喋る人形ネルル。

実家に帰っている間、お出かけモードにしていた。


手の中のボタンを押し、お出かけモードを解除すると

いつものようにベラベラと喋りだした。


どうやらお出かけ中は眠っていたようだ。

見た夢を語りだした。


「お買い物した袋を持って」



「お砂の上を犬に乗って走ったの~」


なんですと…!?



こうか?!

こんなのか!


買い物袋を提げ、犬にまたがる人形。


なんとも謎の多い光景。


…どんな夢を見てるんだ人形よ!






-----

数日前のことでセリフがちょっとあいまいです。

言った内容は頭の中に絵が浮かんだので間違ってないと思いますが…。

「お砂」ってどうなんでしょ。「お花」じゃないのかなーと思ったんだけど、

お砂にしか聞こえなかったのでその通り描きました。


▼応援ありがとうございます。励みになってます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング


-------------------

コメントがここ数日返せてなくてすみません!!

でも全部読んでます。ほんとにありがとうございます。

どんぐりの虫が出てこない保存方法、早速実践します!

年末進行でちょっとぎゅうぎゅうですヽ(´Д`;)ノ

実家から帰って来たときに、

以前娘が拾っていたどんぐりの存在を思い出した。



久々のどんぐりを二人で見に行く。


どんぐりを入れていたフタがかたくて開かないようなので

私が代わりに開けることにした。




一瞬で息が止まった!



以前と様子が違うどんぐり。


割れたどんぐりの間からうごめく黄色い物体。





外だ!娘よ!

外に行くぞ!!!

グッバイどんぐり!



どんぐりはあまり長い間置いておくと駄目だということを思いだした。


どんぐりを拾うだなんてどのくらいぶりだろうか。

虫が出るだなんてこと、すっかり忘れてしまってたなあ…。



そして翌日、保育所でまた拾ってきました。



▼応援ありがとうございます。励みになります。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング




実家に帰っていたときに娘が熱中していた遊びはお絵かき。


娘が何かを描き、それを「ペンギン」と言うと

母が描き足してペンギンにしていた。


娘が描いたのはすべて丸が歪んだようなものばかりだったが

母が職人技で言われたとおりの絵にしていく。


よくぞこれをペンギンやら、色々なものにしていったものだ…。



そして、今度は黒板ででもお絵かきをはじめた娘。


また難解な絵を描いたので聞いてみた。

わ…私?!

これが私に変わるというのか?!


かっ…かあちゃーん!


何これ!?


これが自分の娘ですか…!


明後日の方向を見つめ、

表情がとにかく怪しい私…。


娘の元の絵を変えようが無いといえばそうなのだが…。


表情ぐらいはどうにかなっただろうに。




そういえば私の背中の後ろに、後で娘が描き足したものがある。



…これは何だろう?




…そうですか…。



実家でいるあいだ、しょっちゅう母とお絵かきコラボしていました。




▼応援ありがとうございます。励みになってます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング

---------------------------------


●色々とお世話になってるどんどんどんぐりさんの

 「プクリン日記」が満を持しての書籍化です!

 おめでとうございまーす!


 プクリン日記   クリスマス発売だそうです。






↑このページのトップへ