徳島県鳴門市にある渦の道に行ってきました。


(PCから閲覧されている方はこちらのサイトで

実際の画像や詳細が見れます→渦の道


渦の道は橋の車道の下を歩けるところがあり(海上45メートル)

ところどころ床下の海が見えるようにガラス張りになってます。

遊歩道の側面は壁ではなく、フェンスです。



海上の風を直に感じ、


そして上は車が通っている音が聞こえて、揺れる揺れる。


おそらくその平凡こそ幸せ


高所恐怖症には拷問の場所だった。



入り口に戻り待っていると言う。

おそらくその平凡こそ幸せ


怖いもの無しの幼児。

おそらくその平凡こそ幸せ

ガラスの床もなんのその。


旦那は前へ進めるのだろうか。



側面のフェンス↓
おそらくその平凡こそ幸せ

足下の海が見えるガラス床↓
おそらくその平凡こそ幸せ

時間が合えば渦潮が見れます

控えめに足を乗せてみました↓
おそらくその平凡こそ幸せ



父の威厳形無し。




頑張れ旦那!






応援いつもありがとうございますm(__)m

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング