折り紙を机の上に出した娘。


一枚一枚めくり、その色を言い始めた。

おそらくその平凡こそ幸せ



間違えずにどんどん色を読み上げていく。


よく覚えたね、あぱ。



おそらくその平凡こそ幸せ

!?



緑色の折り紙を見てプリキュアのキャラクターの名前が出てきた。


確かに「キュアミント」である「秋元こまち」は

緑色がテーマカラーと言っていいが・・・。



正しく読み上げられていた色はこの緑色を境に

プリキュアのイメージへと変わっていった。


おそらくその平凡こそ幸せ


だが、赤の紙を見て「情熱」はいかがなものか。





キュアルージュは「情熱の赤い炎!」と言うので

娘は赤い色を見るといつも「情熱」と言うようになりました。


「おかあたん、顔、情熱になっとるよ!」


とか言ったりします。




情熱の顔ってどんなんだ・・・










応援ありがとうございます

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング