夜寝かしつけていると、娘が私の方へ転がってきた。


そして顔を近づけて嬉しそうに笑う。


寂しがりやなので側に居たいのだろう。



こちらにのびた手を握る私。


まだまだ小さいけど、手も大分大きくなってきた。



娘と手を繋いでいるだけで

こんなにも幸せな気ぶ…


な…なんだと…?!

わずらわしげに

手を振り払われた!

ああああああ!

ひどい!!


ひどすぎる!




側には寄りたかったが一人静かに寝たかったらしい。


思わぬ反応につい笑ってしまいました。





▼応援ありがというございます。励みになってます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング