娘は旦那の背中に乗るのが大好き。


その姿はお馬さん…と言うよりはカバとかの方がしっくり来るのだが、

「カバする?」とも聞けないので、やはりお馬さん。


体が大きいので旦那の背中は楽しいのだろう。



しかし、旦那がいないときは妥協して私の背中に乗る。


636

が、待てども待てども娘は来なかった!

来ないので顔を上げると、他の事をして遊んでいるではないか!


なんと移り気な…!罪な女よのう。



お馬さんごっこは未遂で終ったので、用事をしていると


またもややってきた。
636a

『どうしてやめたのだ!』と言わんばかりに戻って来た!

それは理不尽ですよ、お嬢さん!


言われるがまま、またもひれ伏す私。



・・・・・・・・・・。



637

ええっ?!

またか!


這いつくばって待つ私は一体…。



しかし、3度目の正直。

その次はようやく乗ってくれました。



▼応援クリックありがとうございます!更新の励みになってます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング