今朝、嬉しそうな顔で旦那が寄ってきた。


318


・・・・・・?


何かあったっけ?


しばらく考えても分からない私に、


3188


衝撃のデブキャラ発言。


何故ケーキが食べられるのかと聞けば、


結婚記念日だという。



そうだったのか…。




つうか、今までそんなの祝ったこともないのに


ケーキが食べたいがために持ち出してきた。




思えば、結婚以前から


縦にも横にも栄養が行き渡った旦那は、


その容姿を裏切ることなく甘いものが大好きだった。




誕生日やらのイベントにケーキを持っていくと、


319

ホール食い。


私はショートケーキ並みの大きさの一部を頂く。


そしてその僅かなケーキに乗った生クリームも旦那のもの。



うぇ…


見ているだけで、気分が悪くなったもんだ。





と、まあ結婚記念日だったのですが、


引越し前で何かとバタバタしているので

恨めしそうな顔を尻目に、ケーキは無しとなりました。






そして昼過ぎにやってきた引越しの見積もり。


320


いぶかしげな顔つきで


死に急ぐ頭皮の毛根を持つ

営業マンの顔を凝視する娘。



見積もりや引越しの説明を一通り聞き、


「何か質問はございますか?」と聞かれて


「ドラえもんはもらえますか?」と答える私。



…笑った!


ドラえもんと共に育った私はドラえもんは重要な要素!


そんな私を笑うとは!



弱弱しい髪を再起不能なほどに

むしってやろうか!


私の心に共感したかのように

321

見積もり書に落書きする娘。


それはやめとくれ!


まけてって言いにくくなるじゃないか!




ダンボールと引き換えに帰っていった営業マン。



見知らぬ人が帰って、

普段の暴れん坊ぶりが出てきた娘は

322

見慣れぬ物に威嚇し

返り討ちをくらった。



ああ、そうだ…


そういえば結婚記念日だったよな。




と、朝の話を思いだしたが、


今日旦那から貰ったものは、


323

ジャンピング屁だけだった。





そんな私に面倒だけどクリックプリーズ。

いつも励みになっております。ありがとうございます。

↓↓            ↓↓
人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング


---------------------------

今日はグロッキーなためコメント頂いた方、読者登録してくださった方への

訪問、明日以降にします!すんません。