いつもぐうたらで図々しい憎めないペロ。
野生の欠片もなく平和そのもの。

しかしペロの肛門は
危険がいっぱいだった。

2016-06-13-20-38-07
お風呂に入ったときや
ちょっと嫌なときに、
2016-06-13-20-38-13
う◯こでも、お◯っこでもない
強烈に臭い汁のようなものを出す。

2016-06-13-20-38-10
スカンクペロに
あぱがやられた!!


肛門線から出る分泌物らしいのだが
ペロを飼うまで知らなかったので驚いた。


ぺーやんは腰掛けるように
抱っこするのが好き。
2016-06-13-20-38-19
肛門への刺激があったのだろうか…
2016-06-13-20-38-16
臭い汁に翻弄される我が家。


臭いの処理中大福。
2016-06-13-21-26-54
肛門腺の分泌物はトイレの最中に
一緒に出してる子が多いらしいです。
自力で出せず腫れちゃうような子は
肛門腺を絞ったりもするようですが…

詰まってるのかなと気になってたので
病院で聞いてみるとペロは大丈夫だそう。
スミちゃんはトイレで出してるのかな。


生粋のダンボーラーペロ。
2016-06-13-21-26-53


ーーーーーーーーー
逆転裁判6が楽しい!!(コソっ)
日中の更新を目指していたのに早速遅くなってきてます><あああ



応援ありがとうございます^^
励みになってます!
にほんブログ村 猫ブログへ

1日1クリック有効です。


LINEで更新通知が受け取れます