会社なのかショッピングモールなのかも
よくわからない建物の中、
周りは特に親しい人もおらず
アイスクリーム屋さんに並ぶ私。
2017-01-07-22-57-57

知り合いだけど親しくないという
雰囲気の周りの人たちに
断りを入れトイレへ。
2017-01-07-22-57-55

どこのトイレもいっぱいだ!
2017-01-07-22-57-51

どこか…どこか空いてる
トイレはないか!?
2017-01-07-22-57-48

探していたらあった!
2017-01-07-22-57-41

やたら広い…
オフィス兼トイレ的な!
2017-01-07-22-57-44
いや、トイレなのだろう。
だれもいないもの。
1の方は入ってすぐ正面だから
なんか落ち着かなさそう。
2のトイレを使おうか。



それよりまず鍵をしなければ!
2017-01-07-22-57-39
鍵の部分に何故かペットボトルが
くっつけられている…。
なんだこれは。
玄関ドアの防犯のための
サムターンカバーみたいなものか?

などと思いながら鍵をかけようとするが
かかったのかかかってないのか
よくわからないような鍵だった。


しかし一刻を争う!
2のトイレへ!
2017-01-07-22-57-44

でかい!!
サイズ感がおかしい!
落ちてしまうではないか。
2017-01-07-22-57-36

!?
2017-01-07-22-57-33

開いてしまった!!
しかも入ってきて
冷静に何か用事を頼まれている。
2017-01-07-22-57-30
ちょっと!出て行ってくださいよ!

この人は用件を言うと去って行ったが
その後も私の尿意を阻み続ける
出来事が続く。


たのむ…!
私にトイレをさせてください…!!



トイレー!!!
image
起きて速攻トイレに駆け込みました。

トイレに行きたい時によく
この手の夢をみますが
初夢がこれでした…。



ーーーーー

今日はぺーやんの顎ニキビが
気になって病院へ行ってきました。

ついでに連れて行かれるスミちゃん。
2017-01-07-23-20-24

ネットに入れるのも一苦労。
娘が居たので助かりました。
2017-01-07-23-20-23
おつかれさま!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー