おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹と家族の日常絵日記、時々猫写真。

2006年08月

今日も一日 引越し準備。


少ないようで多かった荷物の片付けの終わりが見えぬまま

ダンボール箱に詰めてました。




夕方、疲れも出てきて口数少なく作業していると、

テレビからアルゴリズム体操が聞こえてきた。




育児している人なら皆知っているであろう、

NHK教育、ピタゴラスイッチ内での体操。

(知らない方はコチラ の動画をどうぞ)


全般、二人の組合わせでの体操。

歌も体操も覚えやすく、良く出来てるなあといつも感心する。


338


それを見た旦那と私は

どちらからともなく体操を始めた。



「手を横に~」

339

一方がしゃがまなければいけない所を

お互い譲らず。




「頭を下げれば大丈夫」

340

更に先ほどと

同じ過ちを繰り返し


同時にしゃがむ。



結局最後までグデングデンでしたが、

歌の通りにやってたらきっとこうなる。



いやはや…要練習です。





部屋は9割がた片付きました。


長い時間にもかかわらず、あの娘がよくぞ辛抱してくれた。


341

多少は逆行した行動もありましたが。




お札すべて、くしゃくしゃ。

342

一枚一枚のばしたけれど、意外と硬いお札。


老人の財布から出てきそうな形状になった!


しわしわして戻らない!



集めると、たいした額でもないのに

すごいかさばりよう。

まるでピン札の100万円の束のようだ!


その気分だけ味わっとこう。




クリックありがとうございます!更新の励みになってます!

↓↓            ↓↓
人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング


目前に迫った引越し。

数年はまともに会えないので、旦那の実家へ娘を連れていった。




先日のように、りんをガンガン打ち鳴らし、

それを猫に投げつけたりと、相変わらずな訪問だったが




実家をひとしきり堪能したあと、

義母も一緒にショッピングセンターのプレイルームへ行った。




滑り台とは名ばかりの

滑りの悪い滑り台をよじ登る娘。

329


先日記事にも書きましたが、えらく気に入ったもんだ。

滑り台。



いつもは支えたり、膝に乗せて滑ってたが、

一人で滑る気でいる!




しかしそれは無謀な挑戦!

頭の重さをコントロール出来なかった!



滑り始めると同時に頭を打ちつけ

330

リュージュを彷彿とさせる

姿勢の良さで滑り降りた!


トラウマになったのか、

その後滑ろうとはしなくなった。





滑り台の下の部分に穴が開いてるのを

見つけた旦那。




旦那「一緒に入ってみる??」



何度も頷く娘を見て、やっぱり

狭いところ好きなんだなあと思い



旦那「じゃあ、行くよ!ついといで!」


と、中に入っていった。


331

だが、1歳児の返事は

極めて疑わしい。


ちびっこ集う場所で穴の中に

一人入っていく恥ずかしい大人。



だんだんと増えてきたちびっ子をも

気にすることなくご機嫌で遊んでいたが、



外では凶悪さが霞む娘。



男の子が振り回していた

ボールに弾かれてダウン!

332




その後も少し大きめな子供たちから

数々の洗礼を受けていました。



弱い娘久々に見たり!




いつもクリックありがとうございます。励みになってます!

↓↓             ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング


----------------------------

コメント、読者登録してくださった方への訪問は明日以降させてもらいます。

すみません。今夜は早々寝ときます。


ここ2,3日、急にスプーンの使い方が上達した娘。


324


食が細くて心配していたけど、手づかみでも食べようとしたり、

自分で食べる意欲が出てきて量も増えてきた。



食事の腕前が上がったと同時に、


325

人にも食べさせるようになった。



「ありがとう~」


と、笑顔で答えてしまったがため、


はじまった恐怖!



次から次へ


待ったなし!




そのやりとりを、


はたから楽しく眺めていた私。



しかし、ついに

ロックオーン!!

326

標的がこちらへ向いた!


きんぴらを鷲づかみにした娘の手が


こちらへと伸びてくる…!




止め処なくねじ込まれるきんぴら。

327

お嬢さん!

すでに飽和状態ですって!


30代で歯が抜け落ちると宣告された

ガラスの歯茎が原因なのか何なのか、


私は元より食べるのがとても遅い。



すでに飲み込めない上に、こぼれてしまうために


口もあけられない!



ついに娘のきんぴらを拒否すると

328

床へ叩きつけた!


ごめんなさい!


ごめんなさい!!



でも無理なものは無理なんですよ!



はじまった『食べさせる』ブーム。

結構苦しいです。





ランキングに参加しています。クリックでこのブログにポイントが入ります。

おかげさまで上がってきました。ありがとうございます。お手数かけます。

↓↓            ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング


今朝、嬉しそうな顔で旦那が寄ってきた。


318


・・・・・・?


何かあったっけ?


しばらく考えても分からない私に、


3188


衝撃のデブキャラ発言。


何故ケーキが食べられるのかと聞けば、


結婚記念日だという。



そうだったのか…。




つうか、今までそんなの祝ったこともないのに


ケーキが食べたいがために持ち出してきた。




思えば、結婚以前から


縦にも横にも栄養が行き渡った旦那は、


その容姿を裏切ることなく甘いものが大好きだった。




誕生日やらのイベントにケーキを持っていくと、


319

ホール食い。


私はショートケーキ並みの大きさの一部を頂く。


そしてその僅かなケーキに乗った生クリームも旦那のもの。



うぇ…


見ているだけで、気分が悪くなったもんだ。





と、まあ結婚記念日だったのですが、


引越し前で何かとバタバタしているので

恨めしそうな顔を尻目に、ケーキは無しとなりました。






そして昼過ぎにやってきた引越しの見積もり。


320


いぶかしげな顔つきで


死に急ぐ頭皮の毛根を持つ

営業マンの顔を凝視する娘。



見積もりや引越しの説明を一通り聞き、


「何か質問はございますか?」と聞かれて


「ドラえもんはもらえますか?」と答える私。



…笑った!


ドラえもんと共に育った私はドラえもんは重要な要素!


そんな私を笑うとは!



弱弱しい髪を再起不能なほどに

むしってやろうか!


私の心に共感したかのように

321

見積もり書に落書きする娘。


それはやめとくれ!


まけてって言いにくくなるじゃないか!




ダンボールと引き換えに帰っていった営業マン。



見知らぬ人が帰って、

普段の暴れん坊ぶりが出てきた娘は

322

見慣れぬ物に威嚇し

返り討ちをくらった。



ああ、そうだ…


そういえば結婚記念日だったよな。




と、朝の話を思いだしたが、


今日旦那から貰ったものは、


323

ジャンピング屁だけだった。





そんな私に面倒だけどクリックプリーズ。

いつも励みになっております。ありがとうございます。

↓↓            ↓↓
人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング


---------------------------

今日はグロッキーなためコメント頂いた方、読者登録してくださった方への

訪問、明日以降にします!すんません。

少し前のこと。



家にいるとき、ただならぬ異臭が漂ってきた。



プラスチックが燃えたような臭いが

鼻を突く。




あまりに強く、不快な臭いだったため、

臭いの元を探す私。



どうやら洗濯機あたり。



上の窓が開いてるので、誰かが野焼きでもしてるのかな

と思い、閉めてみた。

310




しかし時間が経っても臭ってくる。




フニャコ「すごい外臭いのよ…。換気したいけど開けれないし…。



旦那「え?そう?洗濯機のあたりだったら、


僕の運動した服の汗のにおいじゃないの?」





フニャコ「ううん、違う。汗のにおいじゃなくて、もっとこう、


体に悪そうな科学的な

においがするから。」



臭いをどうすることもできず、でも娘が吸ったら体に影響ありそうなので、


じっとしていられず、外へ出て臭いの元を探してみる。




ん?!



外は夏のいい香り…。




もしや旦那が言うように汗の臭い…?


いやいや!そんなはずは無い!


人間が放つ においという

次元ではない、話にならない!



まさか…


そんなはずは…




と、半信半疑で開けっ放しで洗濯前の


洗濯機へ確かめに行ってみる。


311


!!!



こ れ だ …!!



し、死ぬ…!




召される…!



結局、絶対プラスチックが燃える臭いだと信じていたものは


旦那の汗の染みこんだシャツだった。




恐ろしい人…!



屁という化学兵器を持ちながら

更に隠し玉を持っていたとは…


嗅いだ者は、即死必至。


一撃必殺。



今でも時々臭うことがあるこのにおい…。


化学変化でも起こしてるんじゃないかと本気で疑う。





そんな悪臭魔人と枕(ヨダレつき)がどっちか分からなくなった日には


焦る!とにかく焦る!




とりあえずは黄ばみチェックからだが、


307


その後、確信のためにスメルチェックはかかせない。


308


しかしその確認の都度、


もんどりうつ、我。



だが、その行動は旦那を激昂させた!


309


どさくさに紛れて、口に手を突っ込んでくる娘。



日々、臭いとの格闘です。



クリックでこのブログのランキングが上がります。

いつも面倒なのにありがとうございます。励みになっております。

↓↓            ↓↓

人気blogラ

ンキング      

子供服・子育てブログランキング



↑このページのトップへ