おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹、甘えん坊ぺーやんと、猫らしい性格のスミちゃんとの家族の日常の猫マンガがメインになっています。

2006年09月

ついこの間の記事にも書きましたが、

時間が空いた時に筋トレをしているらしい旦那。



帰るなり私にマッスル具合を披露。


今度はかなり以前と違うという。


426


お!


二の腕が確かに違う。

ガッチガチだ!


427

その割には情けない。


よせばいいのに、

何回も腕に力を入れ、その都度つる!



428

頭におまるをかぶっているのも

甚だ理解できぬ!!



旦那「おもしろかっただろ?!

おもしろかっただろ?!」


…よくぞまあ、何でも被ろうとするものだ!


未使用ではあったが…。

いや、

使用したけど未遂に終ったというのが正しいのか。


何にせよおまるを被ろうという壮大な考えの前では

そんなことはどうでもいいことなのかもしれない。



そうこう言っているうちに、

娘がカタカタがわりにおまるを押し始めた。

429



このおまるの正式な使われ方は、

まだ先のようです。




いつもクリックありがとうございます。…お手数かけます。

↓↓              ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング


先日買い物に行ったとき、娘に車を買った。



まあまあお気に召したらしく、

時折乗ってたりする。



床に捨てられていたプーさんをその車に乗せていたところ、


423



娘、激昂!





プーさんを引きずり降ろしたかと思うと

前方に投げ捨て、


はねた!

424

それだけでは収まらず

そのまま壁まで押して行き、


ノーブレーキでドーン!



プーさん圧死!




…最近、多くの心痛む事故が頻発していますが…。


そのような波に乗ってはならぬ!!


---


妹が携帯の機種変更し、

テレビコールが出来るようになったのでかけてみた。


会話中はハンズフリー。

便利なもんだと二人して感動していると、



突如、

耳をつんざく音が流れ出した!


425

音楽が流れるボタンがたくさんついているあの車。


しかも音量が半端ない!


ここまで大きくする必要があるのか?!

と思うほどの大音量。



妹がやっと寝かしつけた子供が起きてしまう始末。

あああ…ごめん…!



安かったから仕方ないか…。




いつもクリックありがとうございます。お手数かけます。

↓↓              ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング



「目に入れても痛くない」


という言葉が、娘を産んでからよく分かるようになった。




よく分かるので、


目を押し付けてグリグリしていると

420




眼球に鋭い頭突き一発!

421


当然だが可愛くとも目には入らない!



逆に眼球が脳にめり込んだかと思った!



目の周りの骨の輪郭が触らなくとも分かるぞ!!

という痛みが走る。


これで明日マンガのようなパンダの目になると笑えない。



さすがに娘も痛かったようで…。

気の毒なことをしてしまった。


テレビで『ぐるぐるどかん』を歌ってるときは

近寄ってはならぬと学習した。


---


娘と外で歩き回りいいかげん遊んで来たので、

家へ戻ってオムツ交換。



オムツを替えたあと、

娘の足の裏に隠れ、いないいないばあ!で

遊ぼうとした。


422

足、くっさ!!


歩き回った足のニオイは靴の中で熟成され、

えもいわれぬ香りがした!


スパイシー!



1歳児が何十年生きた人間のような

ベテランの風格ある足の臭いを

放つとはこれいかに。


やっぱり小さくとも足が蒸れると臭いのか…。

想像だにしなかった。




いつもクリックありがとうございます。お手数かけます。

↓↓           ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング




旦那は目指せマッスル!らしく、

やたら筋肉好き。


弛んだ腹の奥深くには、

割れた腹筋が潜んでいると言い張る。



最近、時間が空いた時に腕立て伏せをやっているらしい。


その成果が現れてきたので浮き出た血管を見ろという。


410


残念なことにあまりよく分からなかったが…。



娘が旦那の背中にべったり張り付いてきたので、

二人して「可愛いな~」と和んでいると




その空気を打ち消す屁を発射!

411

無言で立ち去る娘。


1歳なりに何かを察したかのように父から離れ、


隣の部屋へ入り、戸を閉めた。


412


もはや何度言ってもこの男には無駄なようだ!




---


娘の行動、偶然と分かりつつもタイミングが良すぎました。

この手のドアは開けられないけれど、閉めることは出来るという…。

後で出れなくて泣いてましたが…。

そしてお風呂前で、実は旦那は全裸。あきれ果てる!!





いつもクリックありがとうございます。お手数かけます。

↓↓             ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング



額に入れられたジグソーパズルを指差す娘。


ピカチュウをアンパンマンとおっしゃる。

405


どうやら小学生の上の子がパズルが好きらしい。


落ち着きがないからやらせてる…とのことで、

しばしパズルの話をしていた。



フニャコ「最近は球体のパズルもありますよねえ…。」



奥様「あ、うちにありますよ。あとは接着剤を塗るだけで…」



と、持ってきてくれた。



それを見た娘、すぐさま指差す。

406

ボール!?



否!それはボールではない!




いかん!!





それを受け取るやいなや、




止める間もなく

振り下ろした…!!

407






408





…その刹那、


どれほど長く感じたことか…!



そして、追い討ちをかけるように

バラバラになったパズルをさらにばらまく。


409


彼女はやさしくなだめてくれたが、生きた心地がしなかった!

というか私を海へ沈めるか山へ埋めてください!


本当に本当にごめんなさい。




いつもクリックありがとうございます。お手数かけます。

↓↓               ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング


ひょんなことから、小学生の息子と、生後3ヶ月の赤んぼがいる方の

お宅へお邪魔することになった。


私と娘だけで。



『知り合い』ならまだしも『顔見知り』。

避けられるなら避けたいカテゴライズに挑戦!(ヤケ)



しかし子供がいるとなんとかなるもので。


最初は大人しく様子を伺っていた娘だったが、

赤ちゃんに興味津々で寄って行き


娘なりに相手をしていた。

401




そんな姿を微笑ましく見ていると、



赤ちゃんが吐き捨てたおしゃぶりを

戻してあげようと娘が動いた!

402

戻す場所を間違ってはいたが…。


おでこにおしゃぶりを押し付ける娘。


娘に戻す場所を教えると、コクコク頷きながら


またデコへ。



・・・・・。




小さな子供って大人に見えないものが

見えたりする…などと聞いたことがありますが。




もしや第3の目ならぬ

題2の口が…!?

403


…と、ありえないほど低脳な想像をしてしまった。


そんな自分がちょっと恥ずかしい。




娘はしばらくおしゃぶりが入らぬデコと格闘してました。

404




その後も部屋にあった滑り台を指差し、

赤ちゃんをそっちへ誘おうとしたり、


今までにない姿を見ることができました。




続いちゃいます…。




いつもクリックありがとうございます。お手数かけます。

↓↓             ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング


常に新しい味を求める娘。


今日はもずくにターゲットを定めた。

397


過去、様々なものに挑戦し、

大概勝利を収めてきた。


だが、今度のもずくはそうはいくまい。


何せ三杯酢。




最初は「すっぱいから無理かもよ」と引っ込めてたが、

もずくへの飽くなき興味に、食い下がる!


…そうか…。


もはや何も言うまい!



行け!



レッツもずく!!

398

食べるや否や、見たことも無い

妙な微笑みを浮かべる娘。



かつ、身震い。

399

もしや…とは思ったが、

やはり三杯酢は強敵だった。




?!


400

それでも尚、

いくのかっ…!?



…その後も同じように泣きそうな顔で笑って、身震いしつつ

何度ももずく…というより三杯酢を舐めていました。



おいしかったんだろうか。





いつも応援クリックありがとうございます。お手数かけます。

↓↓                ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング


最近、娘は座ったまま前へ進んでいくことがある。

じりじり…下を向いて進んで行く。


そういう時は必ず、

393

オムツでおもちゃを押しながら前進。


…何故そういった移動の仕方をするのかは

全くもって謎なのだが。


今日も運ぶよずりずりと。


と、その横で肩を落とし、

ため息をつく中年が。

394

…いつものテンションは何処へやら。

このぐらいおとなしいのが普通の人だろうが、

普通という定義から外れている旦那が

この様子はただならぬ事態に思えた!


どうしたのか聞くと、

ゆっくりと首だけこちらへ向き、

395

静かな声で語り始めた。

旦那「…これを…食べてみたんだ…」


そう言った視線の先にあったのは

aaaasss

様々な%のチョコレート。

そして封を切られていたのは99%のチョコ。

私がそれに気付いたかどうかも確認しないまま、

うつむいて喋り続けた。

旦那「…それは食べたことなかったから…

一度食べてみたかった…」


「それなのに…楽しみにしていたチョコなのに…!」

「つらい…!本当につらい…っ!!」


そして黙り込み、ため息ばかりつく旦那。

これはよっぽどだ!


確かにあのえげつない味は

下手な薬より喉を通りにくいかもしれない。


あれを興味本位や健康のため以外に、

スイーツとして食べる人はまずいないだろう。


旦那はしばらく嘆いていたが、娘に癒されようと近づいて行った。

すると、娘が旦那にボールを差し出す。

396

ボールは投げるものだと認識済みらしい。


結局深く傷ついた心を更にえぐられた旦那でした。

今日は同情した。



いつも応援クリックありがとうございます。お手数かけます…。

↓↓               ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング

夜、娘を寝かせる前に旦那が言った。


旦那「夜はもう寒いなあ…」


387


確かにここ数日、夜や明け方は急に冷え込んできた。


いつも置いてあるだけで使わなかったタオルケットを

掛けて寝るようになった。




旦那が続けざまに言い放った。


388


「布 団 出 そ う」




…なんと!!



それは今の自分の状態を

踏まえた上での意見か!?



パンツ一丁で扇風機の風を

すべてその身に受けながら


言うべきことなのか?!


389

物事の道理をわきまえて

発言するがいい!!




とりあえず扇風機を消し、Tシャツに袖を通せ!!

話はそれからだ!



---


夜めっきり涼しくなりました。

皆さんも風邪などひかぬようお気をつけください。



いつもクリックありがとうございます。お手数かけます…。

↓↓              ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング


先日、スーパーのカート嫌いと書きましたが、


ハンドル付きのカートは例外。大好きです。




ひとたび目に留まると『乗せろ!乗せろ!』

と、猛烈アピール。

384

乗り込むと、どんな曲がりくねった

カーブを走行しているのか

思うほどの細かなハンドルさばき。



それにしても、この類のカートは

どうしてこうもコーナリングの悪いやつが多いのか。


押し辛っ…!




ブーブー言いながらぐるんぐるんハンドルを回しているので

安心して買い物に集中。


良さそうなのを吟味していると、

385

生えた!


無言で突然娘が生えてきた!!



ニョキっとカートから頭が出てきた!



ノミの心臓の私。

こんなところから頭が出てくると思いもせず

これしきのことで寿命が縮んだ!



ベルトが壊れてたから出来なかったんだけど

こんな風に立つ子がいるからあるのかと納得。



…生えたあと、何事も無かったように座り運転を始めました。



---


好きなんだかどうなんだか分からない態度で

接しているプーさんのぬいぐるみ。


「プーさんおっぱい欲しいって」

と、言うと、


稀にだが服をめくり上げて

授乳のフリをするようになった。

386


成長しております…!





クリックいつもありがとうございます。お手数かけます…。

↓↓               ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング

座って立ち上がるとピーとなるパイプの椅子。

あの安いやつ。



出先で、あれを見ると座らずにいられない。

381

何をするでもなく、とりあえず座っていつもご機嫌。



---


引越しに伴う、手続きの書類の数々。


旦那「娘にいたずらされたら困るからここの上においとくよ」


と、棚の一番上に置いていったのだが、




娘はおろか、

私まで届かない所に置いてどうする!


382


…あの椅子を踏み台にしたのを目撃され、

ヨタヨタした腰つきでマネしている…!


しまった…!



良からぬ知恵をつけた…。





その後、


「ご飯持ってくるから待っててね」


と、用意をしているとテーブルの前で椅子に座り大人しくしている。




どっかりと腰を据えた、

少々ふてぶてしい座り方だったが

きちんと待って偉いぞと思い、横目で眺めていた。



しかし!



おもむろに足を振り上げたかと思うと、


383

机に両足を振り下ろす!



どこの借金取りだ?!



…1歳児とは思えぬ貫禄を見せ付けられました。




いつも応援クリックありがとうございます!更新の励みになってます。

↓↓                ↓↓

人気blogランキング      子供服・子育てブログランキング