おそらくその平凡こそ幸せ

インドアな主婦と家族、猫の日常絵日記

2007年01月

家でいると、少なくとも1時間に1回は

必ず聞いている気がする旦那のオナラ。

旦那の腸の都合によっては

絶え間なしだ!

全く気持ちが落ち着く余裕が無い。

いつもは「プッ!」「プッ!」と、

軽やかに慣れたポーズでオナラをする旦那だが、

今日は少し様子が違う。

排出量を調節しているのが伺える。
769

!?

…ビッ?!

何だ?!

その初めて聞くオナラの音は…!!

驚く私をよそに、当の本人というと、
770

お尻を押さえ、痛みと戦っているではないか!

…痛み?!何故オナラで痛みが?!

まさか、この歳にして中身が…?!

と、思ったがさすがにそれは違ったらしく、

空砲でありながら、ものすごく痛かったらしい。


771

そんな状況でありながらも例外無く

律儀にオナラをこちらへ送る旦那。


どうしてこうも旦那はオナラを人に嗅がせたがるのか!?



…旦那と結婚してからというもの、

オナラの奥深さを日々学習してしまっています…。

痛いオナラってあるんだなあ。

どんな状況だったんだろう。

▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになります^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング

---------------------------------

一昨日、娘が食べない記事を書きましたが、アドバイスを実践してみて

食べてくれる時があります!ほんとにありがとうございました!

無理しない程度に頑張ります^^




昨日の記事を読み、私をリフレッシュさせてくれようと、

旦那が娘を連れて散歩に出かけた。
765

長くはないが、久しぶりの一人の時間。


雑誌を読んでると、ものすごく嫌がって

必ず閉じられ、投げ捨てられるため

全部読めてなかった『すくパラ』を読んだりしてのんびりしていた。



のんびりしながらも、母っ子の娘は大丈夫かなあと

そわそわしていると戻ってきた。


766



駆け寄ってくる娘。


pakku

パック姿の私。
767

!!?



顔を見るなり、硬直。


勢い衰えた娘。表情も一変。
768

無表情で、そっと戸を閉められた。


おーい!!


お母さんですよ…!!



戻るまでに取るつもりだったけど、不覚にも乾かなかった。


しばらくそのままでいたのだが、好ましくないものを見る目つきで

以前のように(過去記事) 遠巻きに眺められていた。



お母さんって分かってるんだけど怖いんだろうなあ。




▼人気ブログランキングの方、10位に入ることが出来ました!

どひゃー!一時的だろうけども初めてなので嬉しいです^^

いつも応援ありがとうございます。励みになってます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング

断乳後、急に食欲が出たので安心していたが、

また小食になってきた。


小食も小食。

一口食べるごとに、くす玉を割りたい気分だ。


とにかく、食べない。


比例して落ちていく体重。


焦るのは良くないと知りながらも焦らずにはいられない状況なのである。



とにかく本やネットで色々と調べ、あれやこれやと試したが、

結局ひと口が重要なくらいなので、ダラダラ食事してしまう。



昼食時、2,3口食べると遊び始めた。


他のものなら食べるかとあれやこれやと追加して作る。


それも気に入れば少しだけ食べ、遊び始める。



それを何度となく繰り返す。
759

見向きもしないので、


「じゃあ、もう片付けるよ。ごちそうさまでした。」


というと、


「まんま!」


と、舞い戻ってくる。


が、一口食べるともう食べない…。


また片付けようとすると戻ってくる、の繰り返し。




延々と繰り返されるため、このままでは次の食事の時間がきてしまう

ということで途中で切り上げるのだが、次は抱っこをせがむ。


そしてキッチンへ行き、

冷蔵庫や棚を見て食べたいものを物色。
761

あれがいる!


というので、作るのだが食べないことが多い。


これも何度も繰り返す。



何を作ったら食べてくれるのだろうと

家にいる間いつもキッチンとテーブルを往復している。


抱っこでキッチンへ行く!!

と、かんしゃくを起こす娘。


もう今日は何回も行ったじゃないか。


言われるままに何回も作ったじゃないか。

760


もう限界が来ていた。


泣く娘を尻目に、


負けじと泣く私。




気がつくと、娘は私のメガネを持ってきて
762

メガネをどうぞ


と、何回も私の顔に押し付けてくる。



かまわず泣いていると、私の足に座った。


763

足の上でおとなしくメガネをいじっている。



しばらくすると、こちらへ振り返り、
764

私の頭を軽くポンポンと叩いた。

一瞬の出来事だった。



その後は何事も無かったかのように

前を向き、メガネをいじっていた。


763


初めてだった。


「よしよしして」と言わなければ今まで頭を撫でることはなかった。




何だか、違う気持ちで泣けてきた。


子育てしてると心配や悩みが尽きないけれど、

一番の幸せをくれるのも子供なんだなあとしみじみ感じた。


心配かけてごめんよ娘。



不安だけれども、頑張ろうと思う。



…指紋でベタベタになったメガネは、

耳にかける部分があらぬ方向を向いてしまっていた。




▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになってます^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング

いつもは旦那が帰ってきた様子に気がつくと、


どんなに機嫌がわるくとも

「とーたん!とーたん!!」


と、急に笑顔になり走り寄って行く娘だが、今日は何か違う。


私は料理を作りながら、やたら

「いや、いや」聞こえるなあと思っていたのだが




さあ、食事!という時に
758
『お父さん、嫌!』(娘の心の内)



少々へこみつつも、気を取り直して食事…

という時に、
756

『隣の部屋へ行って!』


刹那、訴えるような目をして

私を見た旦那だったが、


無言で去っていった。


757

何度も振り返りながら隣の部屋へ向かう旦那。


振り向くたびに「いや!」と叫ぶ娘。



…一体彼女の心境に何が起こったのか…?!



隣の部屋へ追いやられた旦那は、

ついに自ら、姿をも隠した。


758

時折寂しそうにこちらを覗くが、

それにも厳しいチェックが入る!


これから生活どうなるのだろう?

と、一瞬本気で心配してしまったが、


しばらくすると、旦那を遊びに誘ったりして、

何事も無かったかのような状態に戻った。


そんな気分だったのか…?



旦那は酷く傷心しておりました。





▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになります^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング






※前編は一つ前の記事にあります。



棚から垂れていたメジャーが気になる娘。
750


なんとか掴むことに成功し、


座ってゆっくり引き寄せるのを楽しんでいた。


751

限界まで出し切ると、メジャーの上に

のっかかっていた物たちも一緒に落ちてきた!


752




…落ちてきた。



753
封印していたはずの

マッスルが!!




754

突然のマッスルとの対面に

娘、ご乱心!



左右、背後ともふさがっており、

前方にはマッスル。


…逃げ道を失った所をまたも

それがしが救出に参りました。




▼クリックありがとうございます。更新の励みになってます^^

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング




↑このページのトップへ