おそらくその平凡こそ幸せ 猫と家族の日常絵日記

猫2匹、甘えん坊ぺーやんと、猫らしい性格のスミちゃんとの家族の日常の猫マンガがメインになっています。

2007年12月

久々に仕事から帰ってきた旦那。


睡眠は老人スタイルなので、

朝は外が暗いうちに目覚める。


今朝は皆が起床するまで、

ランニングしに行こうか悩んでいた。

オナラを5連射しながら。


!!

娘、オナラにて覚醒。



起きるには早すぎる。


本日の娘の起床時間5時半。


繰り返しますが、オナラにて起床。



このまま起きたらしい。

旦那、帰ってきて最初の晩からエンジン全開!


過去にも似た記事があったが、それは未遂。

娘は一瞬起きたが、すぐに眠っていた。


しかしついに、本当に起こされてしまった。

おそるべし旦那のオナラパワー。



こんな屁コキ旦那ですが、

娘は「おとうたんおったら嬉しいなあー」

と言っておりました。




▼応援ありがとうございます。励みになってます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング





「ほいくちょごっこしよ!」と言ってきた娘。


どうすればいいのだろう。

とりあえず、本当に保育所に行っている時を再現してみよう。


車に乗り、運転する私。

娘はちゃんと後部座席らしき場所に座っていた。


こういう感じでいいのか。




車を止め、一緒に保育所(隣の部屋)へ向かい、


保育所へ入る前にきちんと靴を脱ぐ。

・・・マジックテープをはずしているらしい。


私もあわせて、脱いでいるふりをし、


いつものように、

書類に記入するふりをしていると、

?!

「あぱたん、頑張ゆ!ばいばい!」


と、力強くこちらに向かって手を振る娘。


えっ・・・?

ここで私の出番終わり?


なんというリアルさ。


こちらも、「じゃあバイバイ」と言ってもそのまま手を振っていたので

保育所ごっこのその後が気になって聞いてみた。




先生いた!

二人もいた!!



私か娘がやるものとばかり思っていた先生役が

まさかぬいぐるみに務まるとは思いもしなかった。




このまま私が家へ帰り保育所ごっこは終了したが、

2度目の保育所ごっこでは私も幼児となり、

保育所の一日を教えてくれました。




▼応援いつもありがとうございます。更新の励みになってます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング




またも熱を出して寝込んでおりました。

ようやく復活。



この2日間、外出したのは病院だけということで

さすがに娘も退屈した様子。


しばらくは一人で遊んでいたけれど

我慢の限界。



そして頭がガンガンする私に娘が持ってきたものは

風船。



無理無理。

それは勘弁してください。



でも、娘なりに心配や我慢もしてくれてたようで、

「これ飲んだらなおるよ」

と、薬を口の中へ入れてくれたり、


熱が下がると

「抱っこできゆ?」

と、喜んでました。


明日は存分に娘と遊ぼうと思います。

では今夜は念のためにこの辺で…。



▼応援いつもありがとうございます。更新の励みになってます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







保育所へ迎えに行った時に、

いかにも子供らしい可愛いことを言っていた。


こういうときにはまだまだ幼児だなと思う。




そんな娘ももちろん、子供たちの人気者「おっぱっぴー」が好きだ。


それはちょっと熱の入れすぎではなかろうかというほど好きだ。


テレビをつけると、

「おっぱっぴーでる?」

「おっぱっぴーでてるとこにして!」

「おっぱっぴーがいい!」

ネタをやっていなくても、一瞬顔が映るだけですごい反応する。



すでにおっぱっぴー=人物名となっているであろう娘に

いじわるな質問をしてみた。


えっ…!!

ご…ご存知でしたか!


これは失礼致しました。



名前、教えたことあったっけ?

あったような…なかったような…。

いやでもあったとしても随分昔だったような…。


などと、ぐるぐる考えてしまった出来事だった。


その後、私の反応に気を良くした娘は実家と電話しているときにも

「おっぱっぴーの名前は?って言うて」

と、質問させて答えるということをしつこくやっています。




▼先日の救済クリックどうもありがとうございました!

押してやるか!と押してくださった方、いつも押してくださってる方、

励みになってます。ありがとうございます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング




今回で終わりの続き物です。

まだの方はこちらを先に読むことをおすすめします。


おうちごっこ・1

おうちごっこ・2


-----------------



飽和状態のマットハウス。


もうこれ以上の来客はなさそうだ。

このぎゅうぎゅうの家でおうちごっこするのだろうと思っていた。


が、

娘、出勤。


えっ?


出かけるの?!



また一人狭苦しい家で主を待つ私。


しばらくすると、

娘が仕事をしているらしき声が聞こえてきた。


変な掛け声だ。


気になって仕事ぶりを除いてみた。


・・・粉をひいている!


何の粉をひいてるのだろう。


想像もしなかったレトロな職業に

就いていることは分かった。



粉ひきが終っても戻ってこない娘。

まだ何か用事があるのだろうか。



娘が活発に動いているのが、

この世間から断絶されたマットハウスからも伝わってきた。





帰りを待ちきれず、また覗く私。


くつろいでる!


もしや、もうおうちごっこは終ってるのか?!


テレビを見ながらお菓子を食べている娘。

コラー!まだおやつの時間じゃありません!




この後、おやつを没収するとまたマットハウスに戻ってきて

地味に狭いところで少し遊んでおうちごっこは終りました。




▼応援いつもありがとうございます。励みになってます。

 激落ちなのでお助けくださーいm( __ __ )m

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング




本日の記事は先日の続きです。

(前回)おうちごっこ・1

------------------------


布団を敷くマットで家をつくり

「おうちごっこ」をしていた私と娘。

ぬいぐるみを家に連れてくるということで

パンダを投げ入れようとしていたが、これがなかなか入らない。

何度もパンダが跳ね上がっていた。



諦めたのか、マットの向こうでごそごそしている娘。


何の策を練ったのか分からないが、

その策は大成功だった。


ついに丸パンダ、マットハウスへ侵入。


そして、パンダを皮切りとして、

なだれ込むぬいぐるみたち。

我が家のありったけのぬいぐるみ大集合。

おうちごっこのはずが、なんたるぬいぐるみ攻め。


マットハウスにやってきたぬいぐるみたちを見て、

もうそろそろ終わりだな。もう無いな…。


などと思っている間、マットの向こうでは

なにやらゴソゴソ娘が動きまわる、不穏な音がしていた。


気配を感じ、顔を上げると、



じわじわと顔が上がってくる、

喋る人形の姿があった…!

!!


やめてくれ!それは喋るだけあって

中にいろいろ詰まってるので重すぎる…!


しかも投げ入れられても狭いので避けられない。


もはやそれは来客という名のウエポン!



両手をかざし、人形の来訪に備える私。



・・・しかし、人形の顔は上がったり下がったり。


やはり娘には重かったようだ。


いつの間にやらマットの向こうへ置かれていた椅子。


いつ持ってきたのか分からなかったのだが、

きっとそれでぬいぐるみがやってくるペースが上がったに違いない。



長くなってすみません。次回でこのシリーズ終わりです。




▼お休みしていたのでやはり激落ちです。

 よろしければ応援お願いします!m( __ __ )m

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング

----------------------------

お見舞いコメント、とても嬉しかったです。

親子共に熱が下がり、念のため今日は養生していました。

皆さんもお気をつけくださいね。ほんとにありがとうございました

m( __ __ )m

どうやら娘の風邪をもらったようです。

インフルエンザの検査の結果は陰性でしたが

「でも熱高いからインフルエンザっぽいなー」

「もしくは胃腸風邪かも」

ということで、結局何か分からずじまいなのですが、

ようやく熱が下がりました。


それと復活していた娘は別の風邪をひいてまたも病院へ行ってきました。

熱も高くて嘔吐、下痢でしんどそうでしたが、

今はかなり症状が良くなってきて一安心です。


近いうちに復活できると思います。

旦那がいないときに二人して寝込むとやっぱりしんどいですね。




あと、話は変わってフニャコお仕事情報なのですが、

今月末に発売の、おともだち2月号から新連載開始です。

講談社さんの2・3・4歳児向けの幼児雑誌です。

詳細は発売日前にお知らせいたしますね。


ではでは。皆様も風邪にはお気をつけくださいませ。






娘の熱が下がって元気になった。


念のため、今日は一時保育をお休みしていたので家で娘と二人。

仕事にはならないので、掃除をすることにした。



久々に日が射したので布団も干した。

よし、普段しない所の掃除もやってしまおう!


やる気満々の私。



なのだが…


どうして私は一人、

暗いところにいるのだろうか。



小さく縮こまり、壁にもたれて。



…マットに囲われて。

掃除をしていたのだが、

途中で娘のおうちごっこの住人となっていた。

娘がマットハウスへ帰宅。


娘「プーたんもちゅれてきまちた」

この狭い家にプーさんを連れてきた上に、

他にも連れて来るという。



もういいよ!これで十分だ!

私と娘だけでも身動き取れないというのに。


聞く耳もたず、他の子を連れに出かけていった娘。




しばらくすると、

目の前でパンダが舞った。

何度も何度もマットの向こう側で

チラリと姿を見せるパンダ。

…投げ入れようとしているな…!!


なんと不精なことを…。


きちんとドアから入れてやってください。




おうちごっこ、長めなので次回に続きます。




▼応援いつもありがとうございます。励みになってます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング




娘を寝かしつけていた、ついさっきの出来事。




即答。


そして哀れなことにこの会話を最後として

出かけることになった旦那。


娘パワーを充電しようとしたのが全く逆の効果となった。




そのあと、もくもくとアゴをこすり、

口にその手を入れている娘。


見たまんまか…!



風邪をひいて、まだ微熱があるせいだろうか?


そうだ。そうに違いない。


そういうことにしておこう。


アゴはおいしくないようでした。




▼応援ありがとうございます!励みになってます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング

----------------------------

ご心配おかけしました、娘はインフルエンザではなかったので

一安心です。元気になってきてます^^ありがとうございました!



娘と旦那がかくれんぼ。



旦那はあっけなく見つかり、今度は娘が隠れることになった。

細い柱の後ろにまわる娘。


隠れているつもりなのだろうか。

丸 見 え だ。




「まだだよ」と言っておきながら動く気配の無い娘。


その柱で身を隠せてると思っているのであろうか。

それとも隠れる気がないのであろうか…。


だが、しっかり旦那の様子をうかがっている。


旦那「…もういいかい?」


いいのか?!


自ら鬼に姿を見せに行く娘。


ルールがいまいち分かっていないようだ。





▼応援ありがとうございます。励みになってます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング

--------------------------

読者登録の承認遅れてます…。コメントのお返事も

出来てなくてすみませんm( __ __ )m


夜中に娘が熱出してしまいました。病院行ってきますー。



実家に帰っていたとき、車を庭へ入れていた。



車をとめ、外へ出ると娘が泣き出した。

どうした?!

何があった?


私が来るまで帰って来たときはニコニコしていたのに…。


しゃくりあげ、何を言っているか分からない

娘に変わって母が教えてくれた。


娘が拾った木の実を車で轢いたと。


娘が沢山拾った小さな赤い木の実が一つ落ちてしまい、

その一粒の上をタイヤで潰したそうだ。



体を震わせ泣く娘。


そ、それは悪かった!


しかし一粒でどれだけダメージを受けているのだ…!



また、高速道路を走っていたときに

前を水色の車が走っていたのだが、


水色の車はパーキングエリアへと向かった。


すると、その車を追えと言う。


水色が気に入ったらしい。

だが行く所が違う!無理にもほどがある!


水色と別れてからというもの、

泣きつづける娘。


なぜそこまであの水色カーを…?!



何かよく分からないが、この頃時々こういうことがあります。

まるで私は悪人のようだ。





▼応援いつもありがとうございます。励みになってます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング