おそらくその平凡こそ幸せ 猫と家族の日常絵日記

猫2匹、甘えん坊ぺーやんと、猫らしい性格のスミちゃんとの家族の日常の猫マンガがメインになっています。

2008年05月

プリキュアのハンカチを広げていた娘。



一人一人、指差してはブツブツ言っていると、


祖母がやってきた。





!?



どんなハイカラな板金屋さんだ。



祖母は最終的に「ブリキア」ということで

納得しておりました。





▼応援いつもありがとうございます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング











袋を上手に開けられるようになった娘、

祖母のかりんとうの袋を開けてあげるようだ。





皆様のご想像通り、

花火のような勢いで飛び散るかりんとう。


期待に応える女、あぱ。



ブツブツ言いながら祖母と一緒にかりんとうを拾い集めていた。


こういうのは「まずい!」と思った時には遅いものだ。




▼いつも沢山の応援ありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







親子4代で汽車ごっこ。



我が家の汽車ごっこは自然にはじまる。


誰かが後ろから腰につかまり、「しゅっしゅっぽっぽ」と言うと

つかまられた人も汽車となり、それを発見した周りの家族も

寄ってきて連結するのである。


速度を決める重要な役割の先頭。


今回は母だった。



廊下で4両編成になった私たち。

掛け声も息が合い、良い具合で進む。


そして広めの部屋へ入った頃、


先頭車両だった母が、

突如飛行機に変わった!

うねうねとアクロバティック飛行。


そして速度も増したことにより

最高齢の祖母脱落。


そして残った私と娘も遠心力で投げ出されないように

くらいつくのが精一杯だ!



だがしかし、更に速度、角度がついた飛行機だか

列車だか分からなくなった私たち。

次々と脱落。






今までは普通の汽車ごっこをしていた。


だが今日、新しく生まれた「脱落ごっこ」。

娘がえらく気に入ったので今後定番になりそうだ。


・・・でもばあちゃんはこれはやめさせとこう。





▼いつも応援ありがとうございます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







娘が手にティッシュを握り、問題を出す。



いつもながら詰めが甘い。


ティッシュがもろにはみ出しているではないか。


え・・・!?

誤審です!確かにそっちを選びました!



明らかにおかしいが・・・。


まあ・・・いいとしよう。


娘、目の前でティッシュを持ち帰ると

また問題を出した。


また出ている。


間違えようもない問いに再挑戦、真っ向勝負だ!






娘「ブッブブー!




またも選んでいない方の手を見せて

入ってないという。


確信犯か!?



その後も娘の策略によって外し続けた私。



当てられる時はあるのだろうか?





▼応援いつもありがとうございます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







娘とショッピングセンターへ。

ふらふらと見て回っていたのだが、久しぶりに太鼓の達人をすることにした。



並んで待っていると、前の人が難易度の選択画面で

ガンガン叩くと、見たこともない「オニ」などという難しさが出現した。


只者でないオーラが漂うこの人、

持っているばちはもちろん自前だ!



あまりのすさまじい叩きっぷりに、あっという間に人垣が出来た。

私もただ、呆然と眺める。



待ち時間も超人的プレイを見ながらだとあっという間だ。


そして娘の番が来た。


もちろん私たちの難易度は「かんたん」。


太鼓マスターはくるりと身をひるがえし、去るかと思いきや

私たちの後ろへ並んだ。


それに伴い、ばらばらに散りかけたギャラリーが

そのスーパープレイをもう一度見ようと居残る。


居心地の悪さ極まりない。


しかも娘は必死で叩くでもなく、

ちょっと叩いた後は、退屈そうに

ぼんやり遠くを眺めているではないか!



最近は昔ほど太鼓自体へ興味が薄れてきている娘。

今回やりたいと言い出したのはやはりきまぐれだったのか?!



1曲目の途中で手が止まり眺めているだけだったが

無情に流れる、


「もう1曲遊べるドン!」


くっ・・・!


ノルマクリアしていなくとも2曲も出来るようになっているのか・・・!


やると言っておきながらこのやる気のなさはどういうことだ。

はっぱをかけながらようやく2曲を終えた私たちたち。


そそくさとその場を去りました。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









「誕生日と子供の日に何もしてあげてなかったから」


と、義母から娘にプレゼントを頂いた。

娘の大好きなプリキュアだ。


家に帰ってから皆に見せてまわる娘。


「うわぁーいいもの買ってもらったねえ~」


皆が口をそろえて言うと、



娘は箱をじっと眺めたあと、

気の毒がる。



ものすごく年寄り臭い姿を見た。



もちろん大好きなプリキュア。大喜びしておりました。
本当にありがとうございました。




▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング






私の母と娘が小さな人形で遊んでいた。


母が描いた絵の上で人形を遊ばせる。

小さいから絵の中で動かすのが丁度良いのだろう。

遊園地らしき絵で遊んでいた人形。

メリーゴーラウンドへ。



どれに乗るか二人で相談していたが、

自分の服の色と同じものに乗るらしい。


緑と、ピンク。


さあ、乗り物の色を確認して乗ろうか。


!!



こ・・・これは!!

!?

なんだこの乗り物は・・・!



怖い!

湧き上がる恐怖!



メリーゴーラウンドのはずが馬一頭も見当たらない。



いや、見当たらないぐらいならまだいいが、

この生物はなんだろうか?

に、人間・・・?ではないはず・・・。



母に聞くと、適当に書いたから間違ったとのことだったが、

オレンジはアンパ○マン、黒いのは猫のクロだそうだ。


適当だなあー。






▼応援ありがとうございます。励みになってます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







続き物です。


ゴーオンジャーショー・1

ゴーオンジャーショー・2


-----------------------


さすがに狭すぎるステージ上で

7人が団子になって戦うのは苦しいのか間を持たせる都合なのか、


レッドとブラックは格上の敵を追ってステージの裏へ。


そして3対1でボコボコになる手下。


もちろん立ちまわりのキレはテレビほどではないが

もしも私が同じ動きをすると5日は筋肉痛が続きそうな動きの

バトルが繰り広げられていた。


そして絶妙なタイミングでキックやパンチの効果音が響く。



すでに汚れてしまっていた私の心。


ステージの脇でヒーローたちの動きに合わせ

すさまじい手の動きを披露している人に釘付け。


あれで効果音をあわせていたのか・・・。



結局手下はゴーオンジャー3人に倒されて奥のテントへ駆け込んだ。

なるほど、そこへ倒れてしまってはそのあとが困るなと妙に納得していると

今まで奥にいたレッド、ブラック、格上の敵が出てきた!


ショーの間中、進行もつとめていた敵。

マイクを持ったままの登場。


そしてマイクの線を気にしながら、

線がひっかからないようにさばきながら立ち回る。


ひどいハンディだ。


せめて線が無いものに出来なかったのだろうか。


そしてついにやられた格上の敵。

先ほどの敵と同じようにその場へ倒れるわけには行かず奥へと走った。



最後はゴーオンジャー5人がポーズをとりショーは終わった。




このあと、レッドのサインがあるという。

しかしそれをもらうには400円のゴーオンジャーの色紙を買うか、

ゴーオンジャーグッズの詰まった2000円の袋を買わなければならない。


それほどゴーオンジャーに思い入れがあるわけでもなかった娘、

400円を支払い、せっせとサインに励むレッドからサインをしてもらった。


そのあとは残りの4人が握手をしてくれることになっていたのだが、

スルー。



だがしかし、皆手を伸ばしてくれるので仕方ないといった様子で

手を伸ばす娘。ヒーローの膝ばかり見ながら握手。

人見知り娘、ヒーローを見ても恥ずかしかったようだ。



ゴーオンジャーはあまりテレビで見てないけど

サイン喜んでいます。


ヒーローショーは私の子供の頃のギャバン以来でした。

    ↓↓↓

宇宙刑事ギャバン・1

宇宙刑事ギャバン・2


昔は怖かった思い出しかないですが

今のヒーローショーは笑いも必要なようです。





▼応援ありがとうございます。励みになってます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング








続きものです。


ゴーオンジャーショー・1


------------------



ステージ上の子供たちを客席にかえしたところで

お待ちかねゴーオンジャーが出てきた。


・・・3人しかいない。


そういえば、以前他のショッピングセンターでは

レッドだけ来ていたのを見たことがある。


ここの前日の催し物はウルトラマン一人とじゃんけん大会だったそうだし

この狭いステージで3人もいれば十分だと思っていたら

しばらくしてあとの2人も出てきた!



ヒーロー5人+敵2人

狭いステージにすし詰め。




腰に下げているマンタンガンを見た娘、



どこへ?


ガソリン出てきませんよ!


誰がどう見ても給油の時のあれに見えるマンタンガン。


変な武器だなあと思いながら、セルフのガソリンスタンドで

給油をしていたときに娘に見せながら

「マンタンガンみたいだろー?」と言ったことがあった。


マンタンガンを給油口へ突っ込んでもビジュアル的に

違和感なさそうだけどそれで給油は無理です。




もうちょっと続きます。





▼応援ありがとうございます。励みになってます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









今年のGWは一家で体調不良だったこともあり

どこへもでかけていなかったのでせめて最終日ぐらいは出かけようと

娘を連れて近所のショッピングセンターへ行った。


そこでたまたまやっていたゴーオンジャーショー。

さすがはGW。

きっと全国にいたるところに

ゴーオンジャーが現れているに違いない。


開始から少し経っていたが見ることにした。
娘が敵を怖がって遠くからだったが。


ステージには敵に連れてこられた3人の子供。
そして横に並ばせられた3人は

名前と通っている幼稚園を言わされていた。

さすが今時の敵。

悪事を働くための個人情報の収集も必要なのであろう。



そしておもむろに点呼をとらせはじめた。

だが点呼の意味をよく分かっていなかった捕らえられた幼児。



一人で全員分を担う。


その後何度か練習をさせられた後、

上手く点呼をとるには親が必要とのことで
3を担当する子のお父さんが呼ばれた。


そして点呼開始!


「1!」


「2!」



違う…?!


何が違うんだろうか?
一瞬会場がざわついたがすぐに敵は言った。


この「3」が正解だと!
敵、直々のレクチャー!



3の時はアホにならなければならないようだ。


その後やりなおしでそのお父さんはアホにならされていた。

敵の満足する点呼がとれたところで捕らわれていた

子供たちとアホになったお父さんは


敵からゴーオンジャーのサインを

敵から手渡されて席へと戻った。


長くなりそうなので続きます。



※敵ははっきり覚えてないのでかなり適当です。

ああこういう雰囲気なのかという感じで見てください。




▼沢山の応援ありがとうございます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング

娘、未だトイレトレーニング真っ只中。

どういうわけだか大の申請にはいらっしゃらないのだ。


出そうなときは私も娘も分かるのだがトイレに誘っても

「出ん!」と言いはり、事後報告。



心の中では焦りまくっているのだがせかしてはいけないと思い

あの手この手で奮闘中。


出来たときにはアンパン○ンの

ハンコを押している。


いつも3つあるうちの1つを選ぶ。








今回はバイキン○ン。


のはずがっっ!!?


強引にアンパン○ンに決定!!



「ど、れ、に、し、よ、う、か、な・・・」

で、選んだ意味全く無し。


今まで押されたハンコはすべてアンパン○ン。


毎度毎度この強引な方法で決定。


なので、最初から「アンパン○ンにする?」と聞いたのだが、

それは駄目で「どれにしようかな」とやりたいらしい。


暖かくなってきたのでトイレ頑張ろう。



---------------

娘、風邪なおりました!ご心配おかけしました。

心配してくださった皆様ほんとうにありがとうございます。

---------------



▼新しく登録しなおしたままでいくことになりそうです。

応援ありがとうございます。励みになってます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング