おそらくその平凡こそ幸せ

インドアな主婦と家族、猫の日常絵日記

2008年05月

プリキュアのハンカチを広げていた娘。



一人一人、指差してはブツブツ言っていると、


祖母がやってきた。





!?



どんなハイカラな板金屋さんだ。



祖母は最終的に「ブリキア」ということで

納得しておりました。





▼応援いつもありがとうございます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング











袋を上手に開けられるようになった娘、

祖母のかりんとうの袋を開けてあげるようだ。





皆様のご想像通り、

花火のような勢いで飛び散るかりんとう。


期待に応える女、あぱ。



ブツブツ言いながら祖母と一緒にかりんとうを拾い集めていた。


こういうのは「まずい!」と思った時には遅いものだ。




▼いつも沢山の応援ありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







親子4代で汽車ごっこ。



我が家の汽車ごっこは自然にはじまる。


誰かが後ろから腰につかまり、「しゅっしゅっぽっぽ」と言うと

つかまられた人も汽車となり、それを発見した周りの家族も

寄ってきて連結するのである。


速度を決める重要な役割の先頭。


今回は母だった。



廊下で4両編成になった私たち。

掛け声も息が合い、良い具合で進む。


そして広めの部屋へ入った頃、


先頭車両だった母が、

突如飛行機に変わった!

うねうねとアクロバティック飛行。


そして速度も増したことにより

最高齢の祖母脱落。


そして残った私と娘も遠心力で投げ出されないように

くらいつくのが精一杯だ!



だがしかし、更に速度、角度がついた飛行機だか

列車だか分からなくなった私たち。

次々と脱落。






今までは普通の汽車ごっこをしていた。


だが今日、新しく生まれた「脱落ごっこ」。

娘がえらく気に入ったので今後定番になりそうだ。


・・・でもばあちゃんはこれはやめさせとこう。





▼いつも応援ありがとうございます。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







娘が手にティッシュを握り、問題を出す。



いつもながら詰めが甘い。


ティッシュがもろにはみ出しているではないか。


え・・・!?

誤審です!確かにそっちを選びました!



明らかにおかしいが・・・。


まあ・・・いいとしよう。


娘、目の前でティッシュを持ち帰ると

また問題を出した。


また出ている。


間違えようもない問いに再挑戦、真っ向勝負だ!






娘「ブッブブー!




またも選んでいない方の手を見せて

入ってないという。


確信犯か!?



その後も娘の策略によって外し続けた私。



当てられる時はあるのだろうか?





▼応援いつもありがとうございます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







娘とショッピングセンターへ。

ふらふらと見て回っていたのだが、久しぶりに太鼓の達人をすることにした。



並んで待っていると、前の人が難易度の選択画面で

ガンガン叩くと、見たこともない「オニ」などという難しさが出現した。


只者でないオーラが漂うこの人、

持っているばちはもちろん自前だ!



あまりのすさまじい叩きっぷりに、あっという間に人垣が出来た。

私もただ、呆然と眺める。



待ち時間も超人的プレイを見ながらだとあっという間だ。


そして娘の番が来た。


もちろん私たちの難易度は「かんたん」。


太鼓マスターはくるりと身をひるがえし、去るかと思いきや

私たちの後ろへ並んだ。


それに伴い、ばらばらに散りかけたギャラリーが

そのスーパープレイをもう一度見ようと居残る。


居心地の悪さ極まりない。


しかも娘は必死で叩くでもなく、

ちょっと叩いた後は、退屈そうに

ぼんやり遠くを眺めているではないか!



最近は昔ほど太鼓自体へ興味が薄れてきている娘。

今回やりたいと言い出したのはやはりきまぐれだったのか?!



1曲目の途中で手が止まり眺めているだけだったが

無情に流れる、


「もう1曲遊べるドン!」


くっ・・・!


ノルマクリアしていなくとも2曲も出来るようになっているのか・・・!


やると言っておきながらこのやる気のなさはどういうことだ。

はっぱをかけながらようやく2曲を終えた私たちたち。


そそくさとその場を去りました。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









↑このページのトップへ