おそらくその平凡こそ幸せ 猫と家族の日常絵日記

猫2匹、甘えん坊ぺーやんと、猫らしい性格のスミちゃんとの家族の日常の猫マンガがメインになっています。

2008年06月

※新コンテンツの説明や方針をしてありますので
まずはこちらの記事をお読みください。


フニャコ家でシム日記(シムピープルとは)


-------------------------



久々のシムで家造りも怪しいもんです。


この謎の間取り。


そしてなぜロデオマシーンが・・・?!


自分でも悪趣味だと理解しているので目を瞑ってください。


まずはリハビリをかねて。


そんな広いくせに快適からは程遠い家に越してきたフニャコ一家。




一通り家具を見てまわった3人、


早速物珍しげなロデオマシーンに乗る旦那。

「あぱ!見てて!」



そんな旦那に目もくれず、娘外出。


一人激しく揺られる旦那。



無視されただけでは終わらず



落下。


さすが旦那。



前途多難の雰囲気漂うフニャコ一家です。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング












新コンテンツ始動!(フニャコ家でシム日記)



ご訪問いつもありがとうございます。


お仕事をさせていただくようになり、

以前より多く育児ネタが必要となったこと、


娘の成長により、赤ちゃん時代の理不尽な行動が減ったので、
勝手なこちらの解釈の突っ込み方がし辛くなってきて、
突っ込みを入れられる対象が「おもしろいことをした時」に

限られてしまうようになってきました。

ですがやはりそうそう毎日おもしろいことばかりある訳ではありません。


そういったことや忙しさなどからブログ開始時のように

毎日更新が出来なくなっておりましたが、

ありがたいことに「更新が無い日は残念」とおっしゃってくださる方が

いらっしゃたので何か良い更新方法が無いかと考えておりました。


出産以前、オタクな私はシムピープルでの

ギャグサイトを作っておりました。


シムピープルとはエレクトロニック・アーツ(株)のPCゲームです。


好きなように家を建て、

自由に暮らさせたり行動を指示することもできる

生活シミュレーションゲームです。


シムピープル日本公式サイト


新コンテンツはそのころのノウハウを活かし


フニャコ家をゲームの中で

生活させようというものです。


兼ねてより構想してはいたものの準備をする時間が無くて

なかなか取り掛かれなかったのですが、

ようやく実現することができました。


フニャコ家でシム日記。

フニャコ家のことを知らない方から見ると
見知らぬ人の箱庭生活など全く楽しくないと思います。
(そういうことでシム関係のサーチへの登録はしておりません)


忙しい時などはシム日記が続く時があるかもしれませんが、

メインはあくまで今までのスタイルの育児ブログであり、
シム日記はそれが都合により

更新できない時のための補助的なもの

と、ご理解くださいませ。


そういったおまけコンテンツになりますが

楽しんでいただけると嬉しいです。


-------------------------


【家族紹介】





※フニャコ家シム3人はMaxis既存のもの、maru様 配布のスキンの
テクスチャファイルを加工したものを使用しております。

(テクスチャファイルのみの加工なので娘の似てなさはお許しください)


シムピープルはソフト単体でも遊べますが、

好みの家具やシムを配布サイトから探し、

ダウンロードしてプレイすることが出来ます。

その自由さがシムピープルの魅力だと思います。



【シム関係お役立ちサイトなど】


Sim Search!  

(シム関係のサーチサイト。いつも利用させていただいています)


シム2ch式 FAQ

(シム全般、大体のことはここですべて分かるかと思います)


SIM PERSON DATA CLUB

(情報が豊富です。掲示板なども参考になります)


シムピチュートリアル

(自作のスキンを作りたい方必見。とても分かりやすく説明されています)


Sim Pose-ium

(シムにポーズをとらせられるツールを無料配布されています。海外サイト)


自由さゆえ、複雑なことをするには知識が必要となってきますが、

どのような事柄、問題も詳しく説明してくださっているサイトが

サーチなどで探すと必ずありますので、

ここで紹介させていただいているサイトさまへ質問などは

お控えくださいね。


難しいことは慣れてからの方が無難ですし、

自分で調べていじっていくことで分かってくることも多いです。
私自身としては分からないとき、

その都度調べている程度なのでそれほど詳しくないので

分かる範囲でお答えいたしますね。


※私は英語が苦手なので海外サイトを利用する際は

エキサイト翻訳 を利用しています。


(2008/06/30更新)



私が使っているのはこちらです↓


はじめてのシムピープル


LINK

※クリックでアマゾンへ






妹が出産のために里帰り。

フニャコ実家、7人の大家族となる。

お腹の子が産まれたらなんと8人。



妹の息子、1歳11ヶ月のフリーダムよちくん。

それはもう活発だ。息もつかせやしない。



子どもにとっては、お互い突如現れた兄弟のような存在。


大好きなばあばを独り占めできなくなったり

おもちゃの取り合いなどで揉めることもよくある。



長く一緒にいるうちにお互いもっとなじんでくるだろうか?




とはいえ、仲良く遊ぶこともある。



2人でツーリングしていて、興味がそれて立ち去った娘に

もう一度車に乗るように促すよちくん。

車を押し、娘の元へと走らせる。

失敗。



よちくんは車を投げる。


何度も。


何度も。


娘へ向けて。


何度も。




そして、それは一緒に走り回って疲れて

ぐうたら寝そべっていた私へ向けやってきた!



顔面だと痛さ倍増なので辛うじて脳天で受け止めた私。


なんだろうこの一瞬たりとも気を抜けない感じ。




ただいまフニャコ実家、戦場です。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









娘が母と落書きをしていたときに


問題を出してきた。

「これは何でしょうか?」



うーむ・・・。


ちょっと考えていると、次々と同じものを描く。




そして私がまだ考えている間に

正解が発表された!


※森の中



・・・森の中だそうです。



娘は「森のくまさん」の歌詞の「森の中」という部分を

いつも「もいのたま」と言うのできっとそのことなのだろう。


昔は「中」と言えていたのだが、いつの間にやら「たま」に

かわってしまい、そのままなのだ。




その謎の絵「森の中」も気になったのだが、


もっと気になる母の絵があった。

足は分かるが、腰が怖い!


動物なんだか人間なんだかそれすらもあやふやな絵である。



母に聞いてみると、

「あぱちゃんお医者さんで、お薬を出すって言ってるから

悪い箇所を描いてあげたのよ」とのことだった。


小さな○で塗りつぶされているのが患部。


・・・人間だったのか。




そんな母が娘のために描いてくれた

うろ覚えゴーオンジャー。

あえてコメントは控えさせていただきます。


----------


私の風邪も治りました。ご心配おかけしました!






▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









真面目な顔をしてボンヤリしている娘。


壁にもたれて何を考えているのだろうか?




気になったので側へ寄ってみた。



!!?

その顎に添えられた右手。



実は人差し指を伸ばし、

鼻の穴に刺さっているではないか!



アンニュイな表情の横顔が一変。


やめて!

レディが鼻を掘らないで!



---------


いつもながらメール遅れててごめんなさい!


娘から風邪をもらったようで寝込んでおります。

治りそうで治らない微妙なところであります。

皆様もお気をつけくださいね。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









高熱と嘔吐で元気の無い無口の娘。



側で様子を見ていたら、

足を私の膝に乗せてきた。



・・・甘えたいのだろうか?




!!


私のルームパンツの紐を

足の指で挟んで私に渡す娘。



じっとしているのもしんどそうなのにそんなことしなくていい!


しかも足で。



よほど紐が気になったのか、1度だけでなく2度、3度と渡されました・・・。




昨日は娘を心配してくださり沢山のメールありがとうございました。

お返事はちょっとお待ちくださいね。


実は娘は翌朝起きるとなんと平熱に戻り、家の中を走り回るほど

元気になりました。養生させようと外出はしてないのですが

寝るはずはなく、ごっこ遊びに励んでおりました。

心配しましたが早く治ってよかったです。ありがとうございました!




▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







夕方、保育所から電話があり娘が高熱を出し嘔吐したとのこと。


朝は元気そのものだったのに・・・。

大丈夫だろうか。


木曜午後なので病院は開いていない。

そのまま家へ連れて帰り布団へ寝かせた。


熱が高いのでうつろな表情の娘。

そして日常が嘘のように静かすぎるフニャコ実家。



水分も受け付けず吐いてしまい、

支えていないと座るのもフラフラしてしまう様子なのだ。


これは良くない。



吐くたびに泣く娘をあやし、嘔吐の片付けをしながら

これは明日朝一で病院へ走らなければ・・・。


などと考えているうちに、少しだけ回復したようで

水分やゼリーが食べられるようになった。



よかった。

これで少し安心した。




トイレもつらいだろうと思い、紙パンツを履かせていたのだが

「トイレ行く」と、申告があった。



やはり熱が高いので少しふらつきながら便座へ座る。


嘔吐っぷりは散々なものなのだが、下痢は全くないようだ。


むしろ便秘らしい。

うんうんときばる娘。



そして出るのは空砲ばかり。



その都度嬉しそうに笑う娘。


よし、オナラで笑えるまでになったのか・・・よかった。

と、思っていると、


オナラを臭わそうとこちらへ漂わせる。

病人のすることか・・・・・っ!

大人しく頑張って中身を出してください。



少しずつ、良くなってきているようです。



皆様もお気をつけくださいね。






▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







娘はときどき、変なポーズをとったり踊ったりと

私たちを笑わせようと勤しむときがある。


それで笑ってくれたら嬉しいようで、

ウケたと思えばそればかりしてくる。


今日も笑わされて爆笑していた。

普段使わない腹筋を使わされた祖母、

笑いと共に屁がこぼれた。



もちろんそれを娘が聞き漏らすはずがない。



オナラ大好き娘、祖母にアンコールを求める。



娘と同じく「オナラ」というキーワードは笑いのツボらしい祖母。

リクエストされたことにより、更に笑い転げる。


オナラを誘発すべくお尻を叩く娘。



だが、歳はとってもやはり乙女。

臭おうとスタンバイする娘の顔にオナラをすることなど

恥ずかしくて出来るはずもない。



旦那の血なのか・・・

オナラには敏感な娘です。




---

ブログだけでなくすくパラなどの感想ありがとうございます。

読者登録時のコメントも楽しみに読ませていただいています。

ほんとうに嬉しいです、ありがとうございます!



▼応援もどうもです。

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







娘と家庭菜園の土で遊んでいた。


実家の外は人通りが多い。


外を通る人に娘が手を振った。



愛想良く手を振り返してくれる通行人。



人見知りで知らない人に話しかけられると

そっぽを向き黙り込んでしまうことが多い娘。


自分のテリトリーにいるので気が大きくなっているのだろうか。

知らない人に手を振るなんて珍しい。



振り返してくれたことに味をしめた娘

通る人すべてに手を振る!



ほとんどの人が手を振り返してくれていた。


そのたびに嬉しそうに報告しにくる娘。




しかし、もちろん振ってくれないこともある。



愛想を振りまき手を振り続けたが諦め、

背中を見送ったあとにこちらを振り返りつぶやいた。


・・・幼児の可愛さを試していたのだろうか。


その後も振ってくれなかったときは

「あかんわ・・・せんかった」(※手を振らなかった)


と、ぶつぶつ言っていた。


最近は庭にいると人が通るのを待ち構えています。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング








ブログの書籍化の際にお世話になったエンターブレインの

Oさんから先日発売されたという本を頂いた。


はじめよう!キッズ・ヨーガ

親子で楽しいヨーガあそび

(※該当ページのアマゾンのアドレスが長すぎてリンクできませんでしたが

アマゾンでも購入可能です)

少しだけ興味があったヨガ。


何年も全く体を動かしていないので運動しなくてはいけないなと

思っていたので丁度良い機会なのかもしれない。


他のヨガの本を見たことがないので比較は出来ないのだが

大きな写真や説明が載っているので、何をどうすべきかよく分かる。


何よりもこの本を見た娘がやってみると言い出したので

二人ともやる気満々ではじめることにした。


うむ。


私でも結構出来るではないかと、

娘に教えながら次々とポーズをとっていく。


次はこれをやってみよう。



・・・頑張っているつもりなのだが、何かが違う。

そして私を手本として見ている娘は更におかしなポーズをとる。

・・・それはただ寝そべっているだけではないのか?!

これは無理だ。

私がすると首だけが動いているカメのようではないか。



次だ。


理想とはかけ離れた



現実の私の体の硬さ。

もはや何をやっているのか分からない。


90度以上に広がらない足。

曲げる気など無いのでは?と疑われそうな体。


娘は柔らかいのだがちょっと違う。



もういい、次だ!

これはなんとなく出来そうな気がする。



・・・出来ない!

結構出来ているのではないかと鏡を覗いてその都度ショックを受ける私。


Oさん!

体が異常に硬い私には無理です!



でも娘も興味があるようなので出来るポーズだけ

続けてみることにします。


硬いなりにも楽しくやっております。

わざわざありがとうございました。





Oさん手がける「くるねこ2」は今月20日発売です。

(※画像クリックでアマゾンへ)

くるさんのブログ「くるねこ大和」はコチラ からどうぞ。


猫好きにはたまらんのです。

ひそかにトメちゃんファンです。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング