おそらくその平凡こそ幸せ 猫と家族の日常絵日記

猫2匹、甘えん坊ぺーやんと、猫らしい性格のスミちゃんとの家族の日常の猫マンガがメインになっています。

2008年10月


娘とレジごっこ。




バナナ100円か・・・。


良心的な値段設定だな、あぱスーパーは。

我が家が通うスーパーは朝バナナダイエット大流行のせいで

値段が上がりまくっているというのに。



消費者に優しい経営者あぱ。

感動した。


感動していたのだが、

バナナをレジに通したあと、

続けて数字を押す店員。



・・・・・・?


何をしているんだ?


良心的と思っていたバナナの価格が一変して

法外な価格に!!



これはどういうことだ?!


ぼったくりにもほどがある!!



最初読み取ったときに100円と言ってたではないか!

わかっている、そういうことを聞いているのではない!

クレーマーにやれやれと言った表情の店員。


払えないという私を見て

またレジのお金をくれた。



結局は適当なあぱスーパーでした。




レジ、はまっております。

これはセガトイズさんのアンパンマンレジスター




【お知らせ】


講談社

おともだち12月号

750円


保護者向け別冊に連載中の「あぱたんとお出かけ」

今回は映画館です。娘と二人で映画館へ行ってきました。


付録のプリキュアのDVD,娘にはたまらないようです。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







旦那と娘が何か競争をしているようだ。



どっちの数が多いだの少ないだと盛り上がっている。


何の数の勝負か気になったので覗いてみると、





コロコロで取れた旦那の

スネ毛の数だった。

そんなものを競うな!!



もう少し一般的な遊びでお願いします。




▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







フニャコ家に迫り来る新たな不幸、泥棒。


闇夜に紛れ、黒い服装でやってきた。

この怪しい風貌。

住居へ進入しなくとも歩いているだけで職務質問されること必至。


堀を泳ぎ、ずぶ濡れで進入。



フニャコ家をどこからか観察していたのだろうか。

迷わず薄型・大型テレビの前に直行する泥棒。

目の付け所はすばらしい。


このテレビは何インチだろうか。大きい。

しかし大きいだけに抱えることもできまい!



そう思って眺めていると、泥棒、

持参していた白い袋を出すと

一瞬で大型テレビをしまい込む。


なんというミラクル。


あれだ、きっとその袋の中の構造は

ドラえもんの四次元ポケットと同じなのだろう。


そして更に家の奥へと進んでいく泥棒。

次に狙うものは何だろうか。


起きろ!


早く起きろ!






▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







お風呂に入ると必ずジュース屋をはじめる娘。



今日は注文していないのに商品をくれる。

もう私は常連になっているからだろう。



一応、他の商品があるのかも聞いてみた。


ほう。


他にどんなものがあるんですか?


ほほう。


それなの品揃えのようだが

混ざりはしないんだろうか?


それがなによりも気がかりだ。


なんといっても煮物ジュースなるものがあるからな。

名前からして油断できない。



気になって混ざらないのか、あぱ店員に聞いてみた。


娘「ああ、ああ。混ざりまちゅよ!」



混ざるのか!!


それでは煮物ジュースですでに駄目ではないか!

隔離されるべき煮物ジュースが!


他の飲めるものを侵食してしまうぞ!



そうこう考えていると注文を聞かれたのでコーラを頼んだ。


混ざらないようお願いして。


コップは煮物ゾーンから入り

コーラゾーンから出てきた!



入ってる!


それは明らかに煮物ジュースが入ってます!



いずれにせよ混ざっている時点でどうしようもないという

ジュースごっこをしておりました。






▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









隣人が家にくることをことごとく拒絶しているため

社交ゲージが最悪の旦那。


あまりに人との接触がないためにつらくて

時々シクシクとなく時がある。



とにかく人と喋りたいらしく

料理を勉強中のフニャコに話しかけてきた


旦那「この筋肉を見てくれ!」



一般的な会話かと思いきや筋肉自慢だった。

ムッキー!



よほど他人とのふれあいに飢えていたのか

しつこいほど何度も筋肉を自慢してくる。


他に話すべきことがたくさんあるだろうに。



自慢を聞き疲れたゾンビ、就寝。

ゾンビも夢をみる。

宇宙人の夢を見ているようだ。



しかし、のんびり夢などみている暇などなかった。



深夜、フニャコ家に忍び寄る影・・・・・・。


泥棒だ!







▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング








ゾンビとなったが暮らしぶりが変わらないフニャコ。



母親らしく料理を担当。

当然のように火事を起こす。



いままで火事をおこさずにまともに料理を作れた

回数のほうが間違いなく少ない。


もうフニャコに料理をさせると食事にありつけないのではないか。


ということで、旦那に料理を作らせていると、


作っている最中に眠気に襲われ

鍋を床に放置し、眠りだした。


もう駄目だこの家族は。


まともに腹を満たすことすら出来ないではないか。




そこで火事を起こさないために読者の方に教えていただいた

料理の勉強をフニャコにさせることにした。

本棚を購入。


ゾンビ、料理を猛勉強。



きっとこれで料理は大丈夫なはずです。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング






!!

右手におもちゃのナイフ

左手にア●パンマン。

ナイフだけならままごと。

ア●パンマンだけならぬいぐるみごっこ。

と、単体で持っているなら何の違和感もないのだが、

その組み合わせはどういう意味だろうか。

旦那「何をいただくの?」

娘「このこをいただきまちゅ!」




まて!


顔か?!

もちろん顔だろうな!?


顔だったとしても、いつも困った人にあげてはいるが

自らちぎってあげている姿しかみたことがないぞ。


たしかに顔はアンパンだ!


だが、ただのアンパンではない!

「マン」だ!!



あんこ嫌いの娘に翻弄される旦那でした。

ア●パンマンは大好きなのです。



▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング






育児中、唯一の自分の時間である夜。

だが、ときどき娘を寝かせるときに自分も眠ってしまうときがある。


せっかくの貴重な時間が・・・なんてことだ!

朝起きて愚かな自分を嘆いていた。

それを聞いていた娘。

朝、目が覚めたばかりで頭もしっかり働いていないときに

寝ぼけマナコでつぶやいた。

そしてそれは言葉だけで終わらない。

一体なんのお仕事ですか?!

ボタンを押してひらがなを覚えるおもちゃと

ブートキャンプらしい。

朝っぱらからハードな仕事だな。



最近は時々「仕事し忘れたからやらなくちゃ」ごっこをしています…。



▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング






前回、よみがえり損ねてゾンビとなったフニャコ。


全身緑色になってしまい

すべてのパラメータが0になった。

そんな大きな問題を抱えた家族のはずが

悲観した様子もなく踊りまくる父子。

そこは「ゾンビになってしまった!救う方法を考えねば!」であろう。


切ないものであるが、それもそのはず。

普通に生活するゾンビフニャコ。

どう心配しろというのだろうか。

確かに、ちょっと色合い悪いよ。と声をかけるぐらいしか出来ない。


ゾンビといえど、

ゴミ出しもするし

おもらしもする。



・・・人間ではないので液体の成分が気にはなるところだが。



そんな人間らしいゾンビのフニャコ。
目覚めは非常に悪くなかなか起きられず頭をしばらく振ったりしているのだが、

寝起きの歩き方だけはゆらゆらと動きが怪しい。



今のところ、ゾンビらしさは寝起き限定。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







あぱスーパーがオープンした。


言ったとおりカゴいっぱいに買ってきたではないか。

何が不服なのかね。

買い物量が足りなかったらしい。


レジのおもちゃに付属していた商品だけでは

店員あぱは相手にしてくれなかったので

そこら辺にあったものをかき集めてみた。


大量の買い物に店員あぱは満足なようだ。

経営が苦しいのだろうか。




レジごっこをはじめたはいいが・・・・・・


お金を用意していないことを思い出した。

やはりだめか・・・・・。


しかし私はお金を持ち合わせてはいないのです。



困った私に店員あぱが救いの手をのべる。

レジの中のお金を


全部客にくれた。

遠慮する私の手に、どこかのおばちゃんのように

お金を握らせてくれる店員あぱ。


この余裕。


経営難なのだか実は儲かってるんだか

よくわからないスーパーだった。



もともとレジごっこが好きな娘だが

新たにレジをいただいたのをきっかけにレジごっこ熱再燃。

チェーン店のスーパーごっこができそうな勢いです・・・。



セガトイズさんのアンパンマンレジスター







▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング






ネルルはおでかけモードというものがあって、

外出するときなどは眠らせておくことができるのだ。


不在のときにあれだけベラベラ喋られては電池がもたない。

当然の機能かもしれない。


む、ネルルお出かけモードの

セリフが聞こえてきた。






・・・・・旦那の声で。


手のひらのスイッチを押す娘。


ネルルごっこをしていたようだ。


なんという我が家限定のごっこ遊びだろうか。

このごっこ遊びは娘というより旦那が自らよくやっています。




▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング