おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹、甘えん坊ぺーやんと、猫らしい性格のスミちゃんとの家族の日常の猫マンガがメインになっています。

2008年11月

入浴中、娘がガーゼで壁の水滴を

せっせと拭きまくっていた。


折角お風呂に入ってきれいな体になってるのに・・・!


掃除はまた別の機会だ。

今はすべき時ではない。



「今は掃除しなくていいよ」


それを聞いた娘が振り返る。

汗だったのか。


それはまた大量の汗だ。

多汗症の壁。


すべての汗を拭き取るだけでも相当の時間がかかりそうだが

拭いたとしてもきっとまた新たな汗をかくぞ。



ということで汗拭きは別の機会にしましょう。




【お知らせ】



「アメばこ」さんからインタビューをうけました。ありがとうございます。

前編→http://ameblo.jp/morimori3/entry-10170797726.html



「おともだち」1月号 750円

別冊付録に連載中の「あぱたんとお出かけ」

今月のテーマはサファリパークです




▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







娘がブロックで遊んでいた。


あぱハウスが完成したようだ。


テーマは

「すべり台のある家」

?!



これは・・・・・!



屋根のはるか上に設置されたすべり台。


命がけの着地。




いや、これはもうすでにすべり台という粋ではなく

すべり台を併せ持つバンジー。

(命綱無し)



あぱ医師はヤブですが

あぱ建築も怪しいです。






▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









広島といえばカキ。


カキといえば娘も旦那も好きなカキフライ。




せっせとカキフライ作りに励む私。

まずは衣だ。

小麦粉→卵→パン粉。


小麦粉→卵→パン粉。



ん?

パン粉が足りなくなるかもしれない。

もうこれで最後のパン粉なのに…。


気をつけながらすべてのカキにパン粉をつけるため

量に気をつけながらつけていかねば。


小麦粉→卵→パン粉。


小麦粉→卵→パン粉。






パン粉を無駄につけすぎないように気をつけていたが



無駄な衣がここに。


しかもでかくなる一方だ!


このまま油に指を突っ込めばさぞおいしく指が揚がるだろう!




折角パン粉を節約していたのに…!

こんなところにふんだんに使う気など全く無かったというのに…!


指についたものを使おうにも、もうくっつかず使えない。

仕方なく食パンをすりおろしてパン粉を作る私。



フライ物は揚げる予定もない指まで衣がつくのが嫌だ!

それがどんどんでっかくなるのが許せない。




という話を先日美容院でしたら

「最初に小麦粉と卵を混ぜておくといい」と聞いたので

これからはそうやってみようと思います。







▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







髪の毛がとてもヤバイことになってきた。

ムッシュかま●つ風だ。



ということで、久々に美容院へ行って

とれかけていたデジタルパーマをあてなおしてきた。

そして娘に披露。


いかがでしょう?



そんなことより何よりもパーマのニオイが臭い!


・・・単に臭い人になったようだ。



しかも髪型の変化はわからなかったようです。






応援ありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







小さい子は耳掃除はそんなにしなくていいと色々な所から情報を得ていた。


子供は耳の穴が小さいから綿棒だと奥へと押し込んでしまう。

耳あかは自然に出てくるから大丈夫。など。



ということで、ごくたまに外側に近いところを

綿棒でチョコチョコ拭いてみる程度だった。


まあ、まだ生まれてわずか数年。

つやつやしたこのキレイな肌。柔らかな髪。


三十路過ぎの私の汚い毛穴などとは違い毛穴すらも見当たらない美しい肌。

子供の体は羨ましいほどすべてが美しい・・・!



・・・そう思っていた。


だが、


耳の中は別世界だったのだ。



生まれてたった3年。

されど3年。


3年という歳月は長いものだったようだ。


耳の中をよく覗いてみると

耳あかの親玉が鎮座しているではないか。


・・・いつの間にこれほど成長していたのか!耳あかめ!


だが奥の方は怖い。

手を出すわけにはいかないので耳鼻科へ行ってきた。



ここはモニター画面で耳の中を見ることができる。

実は耳かき大好きな私にとってこれはたまらない。


自分の耳の中はスッカラカンで楽しみがないので

じっくりと見させていただこう!



先生は娘の耳の中を見て、

「これはかなり溜まってますね…奥まであります」

と説明してくれるやいなや、

ピンセットらしきもので耳を突き刺すのではないかという速さで

耳あかを取っていく!


速い!


速すぎて見れない!



かなり大きな塊が出てきていたのは見えたがそれも一瞬のうちに

看護婦さんが受け取るティッシュの中に消えていく。



強張った表情で固まったままの娘だったが泣くことはなかった。

よかった、と思ったのも束の間。


「奥のは固まっているので柔らかくする液を入れて

すこしふやかしてから取ります」



・・・なんと!


まだ終わりではなかったのか!



待合室に戻り、両耳に液を入れしばし待つ。

娘も不安げだ。


あれほどたくさん取っていたというのに

まだ更に耳あかがあるというのか。

そんなスペースがあるということにびっくりだ。


そうこう思っているとまた呼ばれた。

今度はストレッチャーのような台の上へ寝させることになった。


えっ・・・?!
寝なくてはいけないなんて・・・

耳掃除がこれほどに壮大なものになるなどと思いもよらなかった。


台の上に寝た娘が動かないようにと

マジックテープで四肢の自由を奪われた。


そして頭上に仰々しいライトがつく。


まるでプチ手術でも行うかのような光景。

だがこれは耳掃除なのだ。


ついに泣き出す娘。

頑張れ・・・!この状況は確かに泣く!

大人の私でもビビる。


先生は先程のピンセットのようなものと、

鼻水を吸い取る時に使うようなアレで耳あかを取り始めた。


次々と発掘される耳あか。


まだあるのか?まだあるのか?!

というほど出てくる。


今回も先生の動きがやたら素早かったので

あっという間に終わった。

モニターを見るとびっくりするぐらい綺麗になっていた。

耳の中ってこんなのかと驚くほどだった。



やはり痛みはなかったようだが娘には怖い思いをさせてしまったので

今後は耳の中をよくチェックしながらこれほど溜まる前に

耳鼻科に行こうと思いました。







応援ありがとうございます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング








ぬいぐるみにぶつぶつと話しかける娘。


ひどくパンダのことを哀れんでいたかと思うと

洗濯機に投げ入れた!!







そうか・・・

それは洗濯機へ入れる気持ちもよくわかる。



哀れなり丸パンダ。


洗濯はせずとも、たっぷりと日光にあててあげよう。




-----------


メールで頂く感想、とても嬉しく拝読しております!

ありがとうございます。


先日シムピープルでゾンビを治してくれる人がいるということを

教えていただきました。情報ありがとうございます。

ゾンビは一旦なると戻れないと思っていました。

今、出かけようとすると強制終了するので

とりあえずそちらをどうにかしようと思います。


-----------





応援いつもありがとうございます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング






いつものようにお風呂でジュース屋をオープン。

何が欲しいか聞かれたのでコーラと答えたら

売り切れたのか売っていないようだ。




それも無いのか。


メロンソーダ、コーヒー、ココア、お茶など

思いつくままに挙げていったがすべて扱っていないようだ。


いつにも増して品揃えが悪い。


娘の得意な煮物ジュースなら売ってるかと思ったが

それすらも無いようだ。



「じゃあ、何がありますか?」


ジュース屋さんかと思っていたらいつの間にか

食べ物も扱うようになっていたのか。


まあいい。


「じゃあ、ピザを5枚ください」






じゃあ何故開業したのだ!





本日はこのままジュース屋さんごっこは終了となりました。






いつも応援ありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







夜、真っ暗闇の中パソコンを起動する私。

音楽を聴きながら作業するのでイヤホンは必須だ。


いつものように暗闇の中手探りでイヤホンを接続しようと

していたが手間取っていた。


おかしいな、何故だろう。


と、しばらく頑張っていたが

原因を発見。


そりゃ刺さるはずもない。


実は逆もあって耳に接続部分を挿そうとしたことがあった。

それがあったので耳よりも先にパソコンに接続するのが日課になっていたのだが。


まあそういったことをもう少しドラマティックに描いて、

ドジっ子フニャコめ!


で終わりとなるはずだった。



リビングでパソコンを使っているので

その後は片付けなくてはならない。



翌日、PCを起動するとなにやらクラシカルな雰囲気になっていた。

烏帽子をかぶった平安貴族っぽいのが

デスクトップに現れた!



??

おかしいな、そんなものに壁紙を替えた覚えはないのだが。


不思議に思いPCに近づいてみると、それは

平安貴族などではなく液晶が割れていた。


前の日にパソコンを閉じたときに音がしたことを思い出す。

イヤホンをはさんでしまったようだ・・・。




不幸中の幸いで保険が効くらしいです・・・。

というわけで古いパソコンからの更新なので

色あいがおかしいかもしれません。


------


ユニークアクセス5000000ありがとうございます!

皆様の応援のおかげでここまで続けることができました。

応援がなければきっと閉鎖していたと思います。

本当にありがとうございます、今後もがんばります!






いつもありがとうございます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング














娘といつものごっこ遊びをしていたときのこと。



DVDも発売されているNHK教育のピタゴラ装置。


あれがはじまると、


娘も何かのスイッチがはいるようだ。

何はさておき見なくてはならない。


言われるままずっと見ていてもしっかり顔固定。

一瞬も気を抜かずに見ておれということなのだろうか。



ピタゴラスイッチのときは毎回。

それ以外のときもたまに顔の自由を奪われることがあります。






応援いつもありがとうございます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング






冷え切った夫婦仲をとりもつために新たな刺激をと、

シェフを呼んでみた。



シェフに電話をしたときに家で用意していてくれと

言われたのでセッティング。


シェフが来るやいなや

人との交流に飢えていた旦那が話しかける。

とりあえず料理にとりかかっていただきたいものだが

旦那がつかまえて離さない。


旦那のこのポーズ・・・・・・。

もしやシェフに気があるのだろうか。


そうだとすればフニャコとの不仲も納得できる。




ようやく開放されたシェフ、

我が家の食卓の下から飲み物を取り出し、


注ぐ。


我が家の食卓の下にそんなものがあったとは。

注ぐくらいならゾンビフニャコでも出来るのだが・・・。



まあいい。

シェフなので料理に期待しよう

と、早速飲み始めるフニャコとあぱ。



だがシェフは一向に料理を始める気配がない。

時々旦那と喋っているだけだ。



シェフは「●●テーブルを用意しておいてください」と言った。


用意していたテーブルが違うのだろうか?

ということで更にいろいろな種類のテーブル購入。




だが作らない。


これらのテーブルでもないようだ。


食べることが大好きな旦那、泣く。


これだけテーブルがあるのだからこだわらずに

使えそうなものを選んで料理してほしいものだ。








応援ありがとうございます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







「布団2枚だと狭くて畳に落ちてしまう」


との旦那の苦情でシングル布団3枚を無理やり敷いている我が家。




でも実際3枚になったからといってうまい具合に機能していない。

娘が私か旦那にべったりと寄り添ってくるのだ。


今日はお父さん気分だった娘が私を手招いてくれた。


娘が眠るまで側にいてあげよう。

ゴロゴロと転がって近くまで行く私。



両脇へ両親をはべらせたのは

どうやら理由があったようだ。

すっごい技を披露したかったらしい。


軟体ぶりを。



赤ちゃんは体が柔らかいものだが

娘は赤ちゃんの頃、検診のたびに先生に驚かれるほどの軟体。


正反対にガッチガチの私が横で真似をしても全然出来なくて

「あぱ、すごいね~」と褒めていると



更に娘は調子づく!


「あぱ、こんなんも出来るんよ!出来る?」


真上へと上げていた足を真横へ全力で降ろす!


勢いで娘の体が少し浮くほどの

威力あるかかと落とし。


後で「ドメンネ、ドメンネ」と謝っていた。

軟体披露に必死だったのだろう・・・。



時々見ててこっちが痛いくらいに柔らかいです。





面倒なのにいつも応援してくださりありがとうございます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング