おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹と家族の日常絵日記、時々猫写真。

2009年04月




あぱ先生が白イルカを診察していた。


おそらくその平凡こそ幸せ

おそらくその平凡こそ幸せ

おそらくその平凡こそ幸せ

!!
おそらくその平凡こそ幸せ

白イルカ、まさかの豚インフルエンザ。
(ヤブあぱ医院診断)



ヤブではあるが、実は時事に敏感だったあぱ医師。





テレビや大人がしゃべっているのをよく聞いてるようです。





-------------------------

この記事を書いている現在のWHOにおけるパンデミックフェーズは

「ヒトからヒトへの感染が地域レベルでみとめられる」フェーズ4です。

一日も早い収束を願っております。






応援いつもありがとうございます

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング






※シムピープルというゲームのスクリーンショットを使用した

記事になります。続き物になりますので、初めての方は

こちらの記事から読まれることをおすすめします→はじめてのフニャコ家


----------------------------------


満を持してのホームパーティ。


・・・を開こうとしたのだが電話の選択でホームパーティが無いではないか。

どうしてだろう。折角用意もばっちりだというのに。
おそらくその平凡こそ幸せ


まあとりあえず、準備を整えようということで

シェフを呼んだ。
おそらくその平凡こそ幸せ

豪華な食事は用意できたのだが肝心の参加者がいない。


仕方ないので地道にご近所さん宅に1件1件電話をして招待した。




招待している間、家の中を徘徊するシェフ。


こいつは何だ?

挙動不審すぎる。
おそらくその平凡こそ幸せ

キッチンにおいてあった食材を手に取ると、






そのまま食器洗い器にブチこんだ!
おそらくその平凡こそ幸せ

怪しい怪しいと思ってはいたが

一気に高まるシェフへの疑念。




怪しい・・・








応援いつもありがとうございます

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング






旦那が娘の浮き輪をふくらましていた。
おそらくその平凡こそ幸せ


娘用なのでとても小さい。

大人だと絶対体が入らない直径だ。

おそらくその平凡こそ幸せ


出来上がった浮き輪のサイズとそれを被った旦那を見て

やりたいことができた。



が、旦那も同時に同じことを思いついたようだった。
おそらくその平凡こそ幸せ


奪おうとする私から浮き輪を死守しようとする旦那。

おそらくその平凡こそ幸せ

勝った!

この奪い合いを制した私。






これがやりたかった。
おそらくその平凡こそ幸せ


大人の頭の大きさに丁度良い具合の浮き輪。


旦那はくやしがっておりました。




---------------------------


■おともだち 6月号 (講談社)


別冊付録に連載中の「幼児と旅三昧」

今月のおでかけは「飛行機」です





応援いつもありがとうございます

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







※シムピープルというゲームのスクリーンショットを使用した

記事になります。続き物になりますので、初めての方は

こちらの記事から読まれることをおすすめします→はじめてのフニャコ家


---------------------------


食事を作る旦那。
おそらくその平凡こそ幸せ

ただいまの時刻は夜中の2時。時間なんて関係ない。


食欲に従順だ。


お腹がすくなんてことはありえない。そんな状態にさせない。

お腹が満たされていることが何よりの幸せ!





夜中に一人食べていたら



娘がそのニオイを嗅ぎつけたらしく起きだす。
おそらくその平凡こそ幸せ




続いてフニャコも起きだした。

おそらくその平凡こそ幸せ

結局真夜中にがっつり食事をとるフニャコ家。



生活の時間が狂ってきた。





前回、支払いが滞っていて冷蔵庫を差し押さえられたフニャコ家。



まだ何か請求が来ているらしいのでポストを覗いてみると

おそらくその平凡こそ幸せ

赤い封筒の請求書が来ていた。


赤の封筒・・・。

その色が深刻さを物語っている。




請求書は3つも来ていた。
おそらくその平凡こそ幸せ

この白い封筒はまだ若い請求書なのだな。

きっと日が経つと赤い封筒となってやってくるのだろう。



もう差し押さえはご免だ。


覚えているうちに支払っておくとしよう。




支払いも済みキレイな身となったフニャコ家。

長い日をかけて最高値まで上げたカリスマ性。


そろそろパーティを開いてみようと思います。









応援いつもありがとうございます!

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング








以前書いた、解けない謎。


トンネルを抜けると必ず言う「おだんごあむ!」

おそらくその平凡こそ幸せ

今日はトンネルではなく普通の道を走っているときにもやっていた。




こればっかりはどんな意味なのか分からないねえと

旦那に話しかけると、

おそらくその平凡こそ幸せ

何!?


知ってるのならもっと早く言ってくれ!



「この標識見たらやってるんだよ」
おそらくその平凡こそ幸せ

おだんご、あむ。


・・・なるほど。





どういうときに「おだんごあむ」なのか今まで何度も娘に聞いたが

はぐらかされて分からずじまいだったというのに。




謎はあっさり解けました。






----

娘の誕生日のお祝いの言葉、沢山ありがとうございました!

ブログを続けていて本当によかったです



----


応援いつもありがとうございます

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング





↑このページのトップへ