おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹と家族の日常絵日記、時々猫写真。

2011年08月


先日ミスドのスクラッチをしてピンガのぬいぐるみをもらってきた。

おそらくその平凡こそ幸せ


家のぬいぐるみたちに紹介。
おそらくその平凡こそ幸せ



何故ピンガはそんな高飛車なキャラ設定なんだろう?



おそらくその平凡こそ幸せ

体型上の理由だった。




家のぬいぐるみたちには、わんぱくだったり寝ぼすけだったり

キャラ設定をしている娘。



高飛車キャラが出来る手(?)の長いピンガが来て

バリエーション豊かになりました。







応援いつもありがとうございますm( __ __ )m

人気ブログランキング

人気blogランキング  








以前描いたモニター記事の後編です。

今回は使用感中心に書いていきます。


「はじめてのペンタッチスクール」

おそらくその平凡こそ幸せ


タッチパネルは感度が命。

反応が悪くてはいくら内容が良くてもストレスしか溜まりません。



正直あまり期待していませんでしたが、なかなか良い。



タッチの感度はそれほど心配しなくて良いかと思います

(感じ方の違いはあると思いますが)





52種類のメニューすべてを試したわけではありませんが

ゲーム自体(なぞる系)が多少違和感ありでストレス溜まるかも。

なぞる系でも難易度が高い、自由にダイレクトで描けるものは

スムーズに描けるので問題ありません(娘談)



音のゲームも明確な正解というものはなく、フィーリングで

タッチして楽しむという感じなので低年齢の子向けです。




対象年齢が3歳~となっていますがもっと低年齢の子でも楽しめると思います。

『運筆力』が売りのようなので、それとは別の楽しみ方になりますが

アンパンマン大好き世代の子なら

どストライクだと思います。



DSをすでに遊ぶ子は物足りなく思うかもしれません。

値段が全然違うので比べるのは酷というものですが、

DSはまだ与えたくない、まだまだ子供が小さい・・・という方には最適です。




私がはじめてのペンタッチスクールの一番の魅力と感じるところは

コンパクトなのに内容が盛りだくさんという所です。



親目線になってしまいますが小さな子と外出すると、

どうかおとなしくしてて・・・!と願う状況が一度はあると思います。

これなら消音にしておけるのでそういう場面も乗り切れそうです。


娘が2歳ぐらいのころにこれ出てたら買ってただろうなあ・・・。




…6歳になる娘ですが、時々開けて遊んでます。
おそらくその平凡こそ幸せ

運筆力が売りなのに、もっぱらゲーム。



ところで、これは「うたって♪たたいて☆パソコンだいすき」

と通信するとスペシャル画像が見れるそうです。



持ってる!



アンパンマンのパソコンのおもちゃ持ってた!




いそいそと持ってきて通信をはじめる・・・が、

おそらくその平凡こそ幸せ

我が家のは「うたって♪たたいて☆パソコンだいすき」ではなかった。


「しゃべって」と「たたいて」の違いに肩を落とす親子。



何年も前のやつでした・・・。なんということだ。


でもこれはおまけのようなものなので問題なしです。







はじめてのペンタッチスクール特設サイトはこちら
おそらくその平凡こそ幸せ





夕食の材料を買いにスーパーへ。


おそらくその平凡こそ幸せ

おそらくその平凡こそ幸せ

それはどういう意味だろう?



好きな料理ベスト3に入るということなのかな?

それなら1番、2番は何だろう。

カレーとかから揚げの時は大喜びするからその辺かなー・・・



などと自分の料理ベスト3を考えていたのだが

見当違いだった。

おそらくその平凡こそ幸せ

なにそれひどい。そして初耳。



1番はラーメン屋さんのラーメン

2番は保育所のハヤシライス


3番目にようやく母の料理(鮭のホイル焼き)


鮭のホイル焼きが母の料理で1番など聞いたのはじめてだ。







・・・精進します。







応援いつもありがとうございますm( __ __ )m

人気ブログランキング

人気blogランキング  










保育所に迎えに行くといつももじもじしている娘。


おそらくその平凡こそ幸せ


だが家に帰るとどうだ。




おそらくその平凡こそ幸せ


奇妙な踊りをする旦那につられて

おそらくその平凡こそ幸せ


怪しい方向へまっしぐら。

おそらくその平凡こそ幸せ


父子揃うといつもはじまる変な踊り。







でもさすがに家以外では恥ずかしいらしい。





応援いつもありがとうございますm( __ __ )m

人気ブログランキング

人気blogランキング  











前の前に住んでいたところで観た地元のローカル番組が

頭から離れないので描いてみたいと思います。



ケーブルテレビで放送されていたニュース番組。


『市』単位ではなく『町』単位の番組だったような気がする。


それはそれは番組のセットのお金のかかってなさと

アナウンサーのテンションの低さが尋常ではない。




ちょうどプレゼントの抽選をしていた。


おそらくその平凡こそ幸せ

よく見る抽選とは大きく異なり、


ラフすぎる服装のアナウンサーがトランプを混ぜるような

手の動きでハガキを混ぜる。



あまりにもスカスカな箱がせつない・・・

せめて透明じゃない箱を使ってほしい、表しがたいこの気持ち。

おそらくその平凡こそ幸せ

しかも郵送じゃないらしい。




貰いに出向くプレゼントなんてはじめて見たが

この当選確率の高さは魅力的だ!



今日のプレゼント、応募してみようと思い

応募先の住所をひかえようとペンと紙の用意をした。



おそらくその平凡こそ幸せ

・・・住所を控えることはなかった。





その後もプレゼントが気になって時々観ることがあったけど

応募することはありませんでした。








応援いつもありがとうございますm( __ __ )m

人気ブログランキング

人気blogランキング  






↑このページのトップへ