おそらくその平凡こそ幸せ

インドアな主婦と家族、猫の日常絵日記

Category娘小学4年生




道をあまり知らない私。

地元ですら行ったことない道に入れば
間違いなくものすごく迷う。

出産前の散歩で道に迷い
日が暮れて泣きかけになった過去もある。




最近いつもと違う道にチャレンジして
当然のように迷っていた。

2016-03-25-00-35-18
えっ?!まさか知ってるのこの道?!

2016-03-25-00-35-13
「カーナビ」だよ!
「車」の「カー」!

2016-03-25-00-35-10
あぱの「勘」が働く方へ
導かれる「カンナビ」だった!




勘ナビとは知らず
自信満々な「左!」に
思わず曲がってしまった…。

2016-03-25-00-35-07

ナビに騙されました。


めちゃくちゃすぎるナビでした。





応援いつもありがとうございます




Twitter → @hunyakoosohei
(更新通知のみです)





2016-03-09-13-17-44
娘「じゃああぱがスミちゃんな!」


スミちゃんの嫌いな音を出してみた。
2016-03-09-13-17-39
警戒するスミちゃんの手。


そして怒りの声を出しながらの猫パンチ。
2016-03-09-13-17-35
忠実に再現しなくても!
スミちゃんの怒りは怖い!
2016-03-09-13-17-32

2016-03-09-13-17-28

2016-03-09-13-17-23
…全然動かない。
2016-03-09-13-17-19
ペロごっこは寝るか食べるかだけに
なりそうでした。





応援いつもありがとうございます









娘は目覚まし時計で
起きられないことが多い。


午前6時半。
目覚まし時計1
止めないので時間が経って
自然に止まるまで鳴り続けることもある。






そんな日の午後6時半。


リビングでいると、二階からかすかに
聞こえて来る目覚まし時計の音。
目覚まし時計2

目覚まし時計3

目覚まし時計5
なんのジャンケンだか
想像つくぞ!!





自分のは自分で止めに行ってください。
目覚まし時計7png
しぶしぶ止めに行く娘。



止めて降りてきた、




数分後。


また聞こえてきた。
目覚まし時計3
元の部分を止めてなかったので
スヌーズ機能が!



目覚まし時計7png


フニャコ家あるある風景です。






応援いつもありがとうございます










朝はiPhoneのアラームで起きている。

たくさん設定できるので念のため
7個ぐらい設定しているのだが
a479106c

まだいける!と、
止めては寝、止めては寝を繰り返して
結局ギリギリで起きる毎日。



今朝も止めては寝をしていると、
着信があった!
2016-02-24-22-59-42

5d53f1bf
学校から…!!


一体何事…!?
2016-02-24-22-59-36



応答がない…!?

「もしもし!」

「もしもし!?」

…あれ?

間違い
アラームだった。


アラームにしゃべる母を見られていた!



そういえば、翌日学校なのにお休みのように
思ってしまう日があったので忘れないように
アラームのタイトルを
「学校」にしていたのだった…。
そしてこの「学校」のアラーム音を
着信音と同じにしてしまっていた悲劇。

そりゃあ間違いますとも。
おかげで一発で目が覚めました。

焦りと恥ずかしさで。



応援いつもありがとうございます


Twitter → @hunyakoosohei
(ブログの更新通知のみのツイートです)

LINEでブログの更新通知が受け取れます








↑このページのトップへ