おそらくその平凡こそ幸せ

インドアな主婦と家族、猫の日常絵日記

Categoryファミリー



昨日、金曜ロードショーの
「千と千尋の神隠し」を観ていた。



ハクからおにぎりをもらって
千尋が泣く印象的なシーン。
2017-01-21-22-37-38


ついつい千尋の
泣き真似をしたくなる。
2017-01-21-22-37-41


それに乗ってきた2人。
2017-01-21-22-37-34
誰が似てるか競い合うように
泣き真似をはじめ…

さらにその声に
反応をしたネルルが
喋りまくる。




カオス!



感動的なシーンが台無しです。


ーーーーーーー

こたつの中の猫たちを
撮ってみました。

明るさを加工。
image

枕が必要なぺーやん。
足の上にのしかかる。
2017-01-21-22-46-43

頑張ってスミちゃんを撮ってみました…。
ああ…暗闇に溶け込む黒猫。
全力の加工でも限界が!
2017-01-21-22-42-07
ホラー写真のようです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー







実は神経質ぺーやん。
またまた不機嫌に。

2017-01-17-21-56-47
今年に入って
もう3度目の不機嫌。

2017-01-17-21-56-41





不機嫌の理由↓
2017-01-17-21-56-44
半年ぶりに帰ってきたブリやん。
逃げる逃げる。







2017-01-17-21-56-39

2017-01-17-21-56-35

2017-01-17-21-56-32
「おまえにゴロゴロは…
2017-01-17-21-56-30
聞かせない!!」





2017-01-17-21-56-27
スミちゃんはブリやん好き。



ぺーやんも覚えてはいるけど
単身赴任になってからは
ほぼ他人のような態度です…。

大丈夫かなぁ…。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー








動物病院へ行ってから
ずっと拗ねて心を閉ざしてたぺーやん。


昨日ぐらいからちょっと
ましになってきたかなと思ってはいた。



それがどうだろう。



今日は朝から
「え?誰が拗ねてたの?」
「拗ねてたわけないでしょ?」

と言わんばかりの態度。
2017-01-15-22-12-51
甘えん坊に戻った。



これで一安心。
またいつものように
わしゃわしゃ撫でまわせると
思ってたが甘かった。

2017-01-15-22-12-46

やってきました静電気。
2017-01-15-22-12-43

2017-01-15-22-12-41


諦めないぺーやん。
またしばらくすると
擦り寄ってきた。
2017-01-15-22-12-35
痛い!
2017-01-15-22-12-33

心の溝は埋まったというのに…!
2017-01-15-22-12-38
思うように触れ合えないもどかしさ!


なぜ急にこんなに静電気が?!
もしやこの拗ねてた数日間で
電気を溜め込んでたのか?!
たぬきと見せかけてピカチュウかおまえは!


なんかよくわかりませんが
とにかく今日はバチバチきてました。

折角仲良しに戻れたのに!





毛の質の違いなのかスミちゃんは
バチバチきませんでした。



静電気嫌だなぁ…


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー







動物病院へ連れて行って以来
私とペロの間に少し溝が出来ている。
2017-01-11-22-37-05
確実に減ったゴロゴロ!
甘えた鳴き声!
スキンシップ!



一刻も早く関係を修復せねば…!
2017-01-11-22-36-59

image
スミちゃんと交互にヘトヘトに
なるまで遊ぶと、
2017-01-11-22-37-02

ぺーやんが頭ごっつんを
してきてくれた…!

2017-01-11-22-36-56




2017-01-11-22-36-52
どさくさにまぎれ
病院からもらった軟膏塗布。
2017-01-11-22-36-49
取り戻した距離は
一瞬でまた離れた!




おのれ薬…!!

2017-01-11-22-36-45



そして薬に神経集中してて
気づかなかったけど
台所からゴソゴソ音がする。





2017-01-11-22-36-41
鍋の蓋を開けて掘ってた…!!

そして「バレた!」
という顔をして逃げたスミちゃん。


あああああっ…!



台所への扉がカチッというまで
きちんと閉まってなくて
こっそり侵入していたらしい。



どさくさにまぎれて
動くものたちでした…。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



動物病院に行く当日になって
雰囲気を察したらしいぺーやん。
2017-01-09-22-15-26
ソファの下に引きこもる。



猫じゃらしでおびき出そうとするけど
前足だけしか出してこない。
2017-01-09-22-15-23
警戒されている。


微妙に顔を出しても
すぐにソファの下に戻る。
2017-01-09-22-15-20

負けじとずっと猫じゃらしで
釣っているとうっかり出てきた!
2017-01-09-22-15-17

2017-01-09-22-15-14

2017-01-09-22-15-12
やっとつかまえた!
すぐに抱き上げ、用意していた
洗濯ネットに娘と2人で入れる!


怪しくうごめくネットを
キャリーに入れる!
2017-01-09-22-15-09
ここまできたら大丈夫。
ぺーやんをネットに入れるまでが
病院へ行く時の大きな壁です。

スミちゃんは病院ではとても
おとなしいので、
ネットなしで別のキャリーに入れ、
無事に行ってきました。


先日の写真とは微妙に違うショット↓
image
ぺーやん頭向こう側です。


外を見るスミちゃん。
image
車の中ではスミちゃんが大声で
鳴いてました。


ずっと気持ちを和らげようと
娘と声をかけてたけど

ぺーやんはすぐ拗ねるので
病院へ行って以来
夜布団に来てくれません…。
早く信頼を取り戻さなくては!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


↑このページのトップへ