おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹と家族の日常絵日記、時々猫写真。

Category


我が家の猫、ペロとスミレ。
猫の名前1

猫を迎え入れ、しばらく経ったころに
フニャコの夫ブリやんがおかしな呼び方をし始めた。
猫の名前2

実家のクロちゃんはクーちゃんに変わってきたので
呼び方がだんだん変わってくるのはおかしいことではない。

だがその呼び方はどうだろう?!


単身赴任となった今も相変わらずの呼び方。
猫の名前3
そんな呼び方嫌だ!!

相当自由な呼び方になってきた我が家の猫たち
(特にペロ)


もはや頭文字しか残っていない。
猫の名前4
呼びやすいように変わっていくのだろうか。

どんどん短縮されていく。
猫の名前5

猫の名前6
近頃はついに「ぺ」とまで
短縮されはじめた。



ぺ・・・


ぺ・・・・・


猫の名前7


猫の名前8
名前は頭文字がとても重要だと思った…。

もともとつけてもらってた「たぬ」と「ココア」に戻そうかとか
話をしたこともあったけど、もうこのままです。

ペロくんが「舐め男」になりかけたのでそれを考えれば
まともな名前です・・・たぶん。



応援いつもありがとうございます!
クリックで票が入りこのブログの応援となります。



LINEからこのブログの更新通知が届くようになります↓



よく分からないままYouTubeに動画をアップしてみました。

ヤケクソ気味なスミレちゃんに舐められるペロ動画

この攻防のあとそのまま寝るふたり。

スミレちゃんの足がペロを拒絶。


 
ヒドイ・・・・・・

------------------------------------------------------------------

(ご紹介)
すくパラの姉妹サイトとして
「Carrot」というサイトがオープンしたそうです。
http://shop.sukupara.jp/

Carrotの「お試し広場」というコーナーで
お安く試せるのでお得らしいです。
http://shop.sukupara.jp/?mode=cate&cbid=1412753&csid=0

-----------------------------------------------------------------------------------------


応援いつもありがとうございますm( __ __ )m
人気ブログランキング  

人気blogランキング   



料理をしていると後ろのカウンターにペロが・・・


おそらくその平凡こそ幸せ

いつもストーキングしてくれるのは嬉しいけど

さすがにキッチンに入られると色々と困る。


衛生上だけでなく、危ない。



おそらくその平凡こそ幸せ

こういう場合スミレちゃんはとても聞き分け良いのだが

ペロくんは神経が図太い。



熱く説教するが微動だにしないペロ。



もう!




おそらくその平凡こそ幸せ





!!








・・・ペロではない!!
おそらくその平凡こそ幸せ


熱く熱く、


やかんに説教していました。











本物は電気ストーブの前でぐうたら。

おそらくその平凡こそ幸せ







猫たちが入ってこないように新居は独立キッチンです。





応援いつもありがとうございますm( __ __ )m

人気ブログランキング

人気blogランキング  








旦那はいつも荷物をリビングに置いたままにしているので

その中に時々ペロが入っていることがある。



無理やり体をねじ込む姿がたまらない。

おそらくその平凡こそ幸せ


様々な角度からしこたま写メを撮りまくる!


おそらくその平凡こそ幸せ

おそらくその平凡こそ幸せ

ん・・・?




いつものボンヤリした雰囲気とは違う。


なんとも言えないその神妙な表情・・・



おそらくその平凡こそ幸せ

この顔は!!














トイレ中に見せる顔だった!
おそらくその平凡こそ幸せ


中に入っていた服全滅。






この記事の画像はちょうど最中だったようです・・・。









応援いつもありがとうございますm( __ __ )m

人気ブログランキング

人気blogランキング  








おそらくその平凡こそ幸せ

おそらくその平凡こそ幸せ


くしゃみをするたびに小さく鳴くスミレちゃん。


(※ペロくんは無反応)







そのスミレちゃんの反応を見て思い出した・・・







実家のクロの昔を・・・

おそらくその平凡こそ幸せ





くしゃみすると反射的に全力噛み。

おそらくその平凡こそ幸せ


運良く噛まれなかったとしても、すごく悪い顔でこちらを睨む。



可愛らしいくしゃみを心がけたいと日々思っているが

いつも豪快なくしゃみをしてしまった直後にそれに気がつくのは何故だろう。





クロちゃんはかなり丸くなったように思うけど

母が言うには、今でもまだくしゃみで噛みにくることがあるらしい。


さすがは10年以上室内飼いでも、抱かせない、膝に来ないを

徹底しているだけのことはある。

(抱っこ、膝に乗せよう→流血)

(撫で具合が気に食わない。もしくは長い→流血)



流血へのボーダーラインが分かっているので今は安全。

でもだからと言って気は抜けない。





スミレちゃんも噛みはしないけどくしゃみを嫌がってる気がする。

うるさいのが嫌なのだろうか・・・。



くしゃみをするたびに謝る日々です。









応援いつもありがとうございますm( __ __ )m

人気ブログランキング

人気blogランキング  







↑このページのトップへ