おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹と家族の日常絵日記、時々猫写真。

Category



猫じゃらし好きのペロ。

「猫じゃらしで遊べ!」と
持ってきたので遊んでいた。

2016-03-29-02-45-26

ペロパーンチ!!

2016-03-29-02-45-22
アンドスミパーンチ!!

2016-03-29-02-45-19
気のせいかな?


気のせいですよ。


おおらかなペロ、
小さいことは気にしない。
2016-03-29-02-45-11

気にせず遊ぶよ!

2016-03-29-02-45-22

2016-03-29-02-45-14

猫じゃらしをじっと見つめるペロ。

それを見つめるスミレ。

そしてじゃらしを抑えるペロ。

それを叩くスミレ。



謎の遊びはこの後も続きました。
image

おかしいなー




応援いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ







我が家の猫たちは
食後ほとんど顔を洗わない。


もっと舐めて清潔にしよう!ふたりとも!


ペロは気が向いたら長い時間
体を舐める時があるが
スミちゃんに関しては体を舐めているのを
ほとんど見ない。





舐めスイッチが入り体を
舐めまくっていたペロ。


体を舐めにくそうにしてたので
娘が背中を支えてあげていた。
2016-03-22-18-29-23
なんて過保護な図。

もうお腹はキレイになっただろう。
他の部分も舐めとこう!
2016-03-22-18-29-19
差し出されるまま
自分の前足を舐めるペロ。



口元に出されたものは
舐めずにはいられない舐め男。

2016-03-22-18-29-17
少しはキレイになっただろうか。


身だしなみを気にしない乙女、
スミちゃんもサポートすれば舐めるかな…。
2016-03-22-18-29-14



まずは左前足をどうぞ。



2016-03-22-18-29-10
舐めぬ!


2016-03-22-18-29-04
怒りの甘噛みに動揺する娘。


前足か?!
前足が気に食わなかったのか…!?


2016-03-22-18-29-07
舐めぬ!!


スミちゃんはブラックスミスイッチが
入っていてダメでした。


残念!

ーーーーーーーーーーーーーー


応援いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ




更新通知のみのつぶやきです
Twitter → @hunyakoosohei






お風呂から出るのを待ってくれている
ペロの姿がぼんやり見える。

2016-03-18-13-49-08

2016-03-18-13-49-04

2016-03-18-13-49-01
水嫌いのペロ。
2016-03-18-13-48-58

2016-03-18-13-48-55
それでもやっぱり私のところへ
来たいらしい。


可愛い奴め。
2016-03-18-13-48-48

2016-03-18-13-48-44

2016-03-18-13-48-51


これを何度も繰り返しました。


来たいけど来られないもどかしさよ。



ーーーーーーーーーーーー

卒業シーズンですね!
ご卒業される皆様おめでとうございます。

そして何かと忙しい時期ですね~><


応援いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ






同じ剣道教室へ通う子のお母さんに
霊感が強い人がいる。


深夜素振りをする音が聞こえて目が覚め、
こんな時間に息子が起きてるのかと
確認しに行くと、

息子の枕元で黒い人影が
素振りをしていたらしい。

2016-03-10-13-55-08

image
ちなみにお父さんも素振りの音を
聞いて目が覚めたとのこと。


怖い怖い。


そんな話を聞いて少しビビっていた私。


日中ひとりでリビングにいると
窓の方からかすかに音が聞こえてきた。
2016-03-10-13-54-58
わからないけど何かがいる…。
怖い…!


生き物っぽいけどわからない。
2016-03-10-13-54-55
思い切ってカーテンを開けると、









ペロがいた。
2016-03-10-13-54-52
お前のイビキだったのか!
2階でスミちゃんと寝てるとばかり思ってた。



ビビって損しました。






応援いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ






我が家のリビングから玄関への扉は
吊り引き戸になっている。
外に出てしまう可能性があるので
玄関には猫は来させないようにしている。
2016-02-28-03-25-51
こんな感じ。
階段前はだいたい開け放し。
resized0
最近、外出して家に帰ってきたら
玄関への戸が開いていることがあり、
閉め忘れてたのかと思っていたが
原因がわかった。


堂々とした犯行の現場を目撃。
扉1
猫には開けられないだろうと思っていた
人間でも結構力のいる戸を
頭で開けていた。

扉2
そして猫侵入禁止の玄関へ
飛び出していくだけにとどまらず

扉3
玄関土間へ体を擦り付ける。
扉5
退場!!
2016-02-28-03-25-55

戸を開けてもすぐ連れ戻されるため
やってはいけないことだと理解したのだろうか。

2016-02-28-03-26-02
こちらの様子を伺う。
2016-02-28-03-26-05

image



でも結局お構いなし。
扉1
「こらー!!」


自由な男ペロでした。





ーーーーーーーーーーーーーーー

ぷにんぷ妊婦の前川さなえさんの本を
いただきました。
resized0
はるちゃんの女子力の高さに驚きました。
可愛らしい…
間違いなく10歳のうちの娘よりも高い…!

思わず笑ってしまうエピソード満載です。

娘もフフッと笑いながら全て読んでました^^

ーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ







↑このページのトップへ