おそらくその平凡こそ幸せ

インドアな主婦と家族、猫の日常絵日記

Categoryフニャコ



動物病院へ行ってから
ずっと拗ねて心を閉ざしてたぺーやん。


昨日ぐらいからちょっと
ましになってきたかなと思ってはいた。



それがどうだろう。



今日は朝から
「え?誰が拗ねてたの?」
「拗ねてたわけないでしょ?」

と言わんばかりの態度。
2017-01-15-22-12-51
甘えん坊に戻った。



これで一安心。
またいつものように
わしゃわしゃ撫でまわせると
思ってたが甘かった。

2017-01-15-22-12-46

やってきました静電気。
2017-01-15-22-12-43

2017-01-15-22-12-41


諦めないぺーやん。
またしばらくすると
擦り寄ってきた。
2017-01-15-22-12-35
痛い!
2017-01-15-22-12-33

心の溝は埋まったというのに…!
2017-01-15-22-12-38
思うように触れ合えないもどかしさ!


なぜ急にこんなに静電気が?!
もしやこの拗ねてた数日間で
電気を溜め込んでたのか?!
たぬきと見せかけてピカチュウかおまえは!


なんかよくわかりませんが
とにかく今日はバチバチきてました。

折角仲良しに戻れたのに!





毛の質の違いなのかスミちゃんは
バチバチきませんでした。



静電気嫌だなぁ…


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー







動物病院へ連れて行って以来
私とペロの間に少し溝が出来ている。
2017-01-11-22-37-05
確実に減ったゴロゴロ!
甘えた鳴き声!
スキンシップ!



一刻も早く関係を修復せねば…!
2017-01-11-22-36-59

image
スミちゃんと交互にヘトヘトに
なるまで遊ぶと、
2017-01-11-22-37-02

ぺーやんが頭ごっつんを
してきてくれた…!

2017-01-11-22-36-56




2017-01-11-22-36-52
どさくさにまぎれ
病院からもらった軟膏塗布。
2017-01-11-22-36-49
取り戻した距離は
一瞬でまた離れた!




おのれ薬…!!

2017-01-11-22-36-45



そして薬に神経集中してて
気づかなかったけど
台所からゴソゴソ音がする。





2017-01-11-22-36-41
鍋の蓋を開けて掘ってた…!!

そして「バレた!」
という顔をして逃げたスミちゃん。


あああああっ…!



台所への扉がカチッというまで
きちんと閉まってなくて
こっそり侵入していたらしい。



どさくさにまぎれて
動くものたちでした…。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



動物病院に行く当日になって
雰囲気を察したらしいぺーやん。
2017-01-09-22-15-26
ソファの下に引きこもる。



猫じゃらしでおびき出そうとするけど
前足だけしか出してこない。
2017-01-09-22-15-23
警戒されている。


微妙に顔を出しても
すぐにソファの下に戻る。
2017-01-09-22-15-20

負けじとずっと猫じゃらしで
釣っているとうっかり出てきた!
2017-01-09-22-15-17

2017-01-09-22-15-14

2017-01-09-22-15-12
やっとつかまえた!
すぐに抱き上げ、用意していた
洗濯ネットに娘と2人で入れる!


怪しくうごめくネットを
キャリーに入れる!
2017-01-09-22-15-09
ここまできたら大丈夫。
ぺーやんをネットに入れるまでが
病院へ行く時の大きな壁です。

スミちゃんは病院ではとても
おとなしいので、
ネットなしで別のキャリーに入れ、
無事に行ってきました。


先日の写真とは微妙に違うショット↓
image
ぺーやん頭向こう側です。


外を見るスミちゃん。
image
車の中ではスミちゃんが大声で
鳴いてました。


ずっと気持ちを和らげようと
娘と声をかけてたけど

ぺーやんはすぐ拗ねるので
病院へ行って以来
夜布団に来てくれません…。
早く信頼を取り戻さなくては!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




会社なのかショッピングモールなのかも
よくわからない建物の中、
周りは特に親しい人もおらず
アイスクリーム屋さんに並ぶ私。
2017-01-07-22-57-57

知り合いだけど親しくないという
雰囲気の周りの人たちに
断りを入れトイレへ。
2017-01-07-22-57-55

どこのトイレもいっぱいだ!
2017-01-07-22-57-51

どこか…どこか空いてる
トイレはないか!?
2017-01-07-22-57-48

探していたらあった!
2017-01-07-22-57-41

やたら広い…
オフィス兼トイレ的な!
2017-01-07-22-57-44
いや、トイレなのだろう。
だれもいないもの。
1の方は入ってすぐ正面だから
なんか落ち着かなさそう。
2のトイレを使おうか。



それよりまず鍵をしなければ!
2017-01-07-22-57-39
鍵の部分に何故かペットボトルが
くっつけられている…。
なんだこれは。
玄関ドアの防犯のための
サムターンカバーみたいなものか?

などと思いながら鍵をかけようとするが
かかったのかかかってないのか
よくわからないような鍵だった。


しかし一刻を争う!
2のトイレへ!
2017-01-07-22-57-44

でかい!!
サイズ感がおかしい!
落ちてしまうではないか。
2017-01-07-22-57-36

!?
2017-01-07-22-57-33

開いてしまった!!
しかも入ってきて
冷静に何か用事を頼まれている。
2017-01-07-22-57-30
ちょっと!出て行ってくださいよ!

この人は用件を言うと去って行ったが
その後も私の尿意を阻み続ける
出来事が続く。


たのむ…!
私にトイレをさせてください…!!



トイレー!!!
image
起きて速攻トイレに駆け込みました。

トイレに行きたい時によく
この手の夢をみますが
初夢がこれでした…。



ーーーーー

今日はぺーやんの顎ニキビが
気になって病院へ行ってきました。

ついでに連れて行かれるスミちゃん。
2017-01-07-23-20-24

ネットに入れるのも一苦労。
娘が居たので助かりました。
2017-01-07-23-20-23
おつかれさま!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017-01-04-22-20-12

2017-01-04-22-20-09

2017-01-04-22-20-07

2017-01-04-22-20-04
背中に何か柔らかいものが
当たってるような…?
2017-01-04-22-20-00
座椅子の穴からぺーやんが
そっと控えめにアピールしていた!




そしていつものゴリゴリくる
アピールとは違って
か弱そうな可愛いアピール!

2017-01-04-22-19-55
あああああああ!
2017-01-04-22-19-57
し…仕方ない…!!

今回だけだよ!
今日だけ!!!

2017-01-04-22-19-53


ぺーやんの甘え方の才能は
天性のものだと思いました…


恐ろしい!



ーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー







↑このページのトップへ