おそらくその平凡こそ幸せ 猫と家族の日常絵日記

猫2匹、甘えん坊ぺーやんと、猫らしい性格のスミちゃんとの家族の日常の猫マンガがメインになっています。

> 娘(3歳になったあたりまで)


Wiiスポーツリゾートだかなんだか忘れたが

それでゴルフをしていた。


おそらくその平凡こそ幸せ

ポーズだけ見るとゴルフだとは誰にも分からないであろう動き。



そしてそのポーズに反映されたスコア。
おそらくその平凡こそ幸せ

残念ながらゴルフは数が少ないほどいいのだよ・・・



おそらくその平凡こそ幸せ

おそらくその平凡こそ幸せ

そのパーではない。


じゃんけん要素は無いぞ!






当然チョキもありません。




グリーン上でフルスイングするわれらに良いスコアが

出せるはずはありませんでした。







応援いつもありがとうございますm(__)m

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング








保育所の先生がみんなに夏と冬どちらが好きかたずねてみた。


おそらくその平凡こそ幸せ

とにかくこの暑さから開放されたい子供たち。

みんな口をそろえて冬がいいと言う。


いつまで続くのかこの暑さ。


先生「あぱちゃんはどっちがいい?」


おそらくその平凡こそ幸せ

冬、そして具体的シチュエーション。



娘が生まれてから我が家でこたつの上にみかんを置いたことは

無いのだが・・・・・。


いつどこでその知識を得たのだろうか。





先日迎えにいったときにこのやり取りを先生が教えてくれました。

あまりにしみじみ言ってたのがおかしかったようです。


その話をしている横で、


あぱ「こたつにおもちでもいいなあ~」


と言っておりました。

昭和っぽい発想。




今年の冬はこたつにみかん置くか。




応援いつもありがとうございますm(__)m

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング






週末はひどい雨だった。



車に乗り込むと窓の外を見る。


おそらくその平凡こそ幸せ

それは初耳だ。



雨が好きだったとは・・・。




おそらくその平凡こそ幸せ

そ・・・そんな理由で・・・!?




かなりピンポイントな理由だ。


そして洗車をまるで雨に頼ってるかのような発言だな。







雨待ちをしていたわけではありません。










応援いつもありがとうございますm(__)m

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング



『ごっこ遊び』をするときは必ずいかがわしい標準語を喋るあぱ。


おそらくその平凡こそ幸せ

フニャコのひざ掛けをマントにすると、

『クル』というキャラクターに変身したらしい。



「人間とたたかう」

という言葉どおりで、『クル』は悪者だそうだ。





『クル』には仲間がいた。

おそらくその平凡こそ幸せ

おそらくその平凡こそ幸せ

人間なのでフニャコは敵対関係にあるようだ。




おそらくその平凡こそ幸せ

『ウランパラ』ではなかったか・・・?



いつものことだが


口に出すたびに変動していく名前。
おそらくその平凡こそ幸せ

名前がめちゃくちゃだ。


クル→ピク


ウランパラ→クランパラ→クリンペラ





この後も更に名前が変わりながら

ストーリーが進んでいきました。





続く。










応援いつもありがとうございますm(__)m

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング










娘がまた自分縛りで遊んでいた。

(過去記事…自らを縛る)


だが娘ルールでは実際災難が降りかかるのは私なのだが…。




今日は新しい縛りをしていた。
おそらくその平凡こそ幸せ

水たまりを踏んではいけないらしい。




おそらくその平凡こそ幸せ

踏んだ。




注射を恐れ、うろたえる娘。
おそらくその平凡こそ幸せ


お、今回は自分への縛りだったのか!





娘に聞いてみると、

おそらくその平凡こそ幸せ

やっぱり注射されるのは私だったようだ。



理由を聞いてみると

「あぱは子供やけんせんでいいんよ」


何故子供なら大丈夫なのだろう…



私の運命は娘に握られたままでした。



---------------------------


【お知らせ】


すくすくパラダイスvol.15  600円

4月15日発売です

おそらくその平凡こそ幸せ おそらくその平凡こそ幸せ

うちの3姉妹ベストセレクション小冊子つきです


4ページ描かせていただきました


----------------------------



応援いつもありがとうございます!

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング








実家の母と電話で話をしていた。



だらだら話をしているうちに話は時事問題へ。


長距離弾道ミサイルの話題になった。
おそらくその平凡こそ幸せ

おそらくその平凡こそ幸せ

で・・・・・・



おそらくその平凡こそ幸せ

それはみかんの種類だー!!


ある意味それはとても平和そうです。





応援いつもありがとうございます

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







雑誌「おともだち」の取材のため毎度のお出かけ。


車で一時間ほどのところへ向かう予定だったのだが

8年前のナビに惑わされ毎度のことながら迷う。
おそらくその平凡こそ幸せ

よく迷うので地図も見てたのだが駄目だった。



目的地にかなり近づいているのは確かだったのだが

同じ道をウロウロしたりしていると娘が


「窓あけて!」


と言ってきた。

助手席の窓を。


おそらくその平凡こそ幸せ


おそらくその平凡こそ幸せ

すぐに人に道を聞きやすいようにだそうだ。



気遣い無用!




確かによく人に道を聞いているが

そんな道を聞く気満々なのは嫌だ。






!!

迷っていることで頭いっぱいだったが…
おそらくその平凡こそ幸せ

ガ・・・ガソリンが!



これはまずい!


目的地に到着もしてないというのに。


このとき走っていたのは島だったのだが

ガソリンスタンドを全く見ていない。


結局ガソリンを入れられぬまま目的地へ到着。



用事を済ませ、そこで最寄のガソリンスタンドを聞いてみたら

この島のパンフレットをくれた。

ガソリンスタンドも書かれている!助かった。


3つもあったのか・・・。


おそらくその平凡こそ幸せ

帰り道、少し遠回りになるがもしものことがあっては困る。

一番近いガソリンスタンドへ行きたい!




ああ、やっとガソリンが入れられる。







と、ほっとしていると




おそらくその平凡こそ幸せ

…3件とも潰れていた!



どんな奇跡だ!





冷や汗をかきつつ、運転してましたが

橋を渡るとガソリンスタンドがありました。…よかった。



ガソリンスタンドの人に地図を見せると

「これは古いね、5年くらい前の」とのことでした・・・。



--------------------------


「あぁ、トマコの生きる道」 のトマコさんの書籍が2月25日に

発売されるそうです。おめでとうございます!

発売日に改めて紹介させていただこうと思います。


-------------------------



応援いつもありがとうございます!

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









二人で湯船に入っているときに

娘がくしゃみをしそうになった!


この至近距離で。


おそらくその平凡こそ幸せ

くしゃみや咳のときはどうだ?!

手だ!手で口を押さえると教えていたであろう?!



私のとっさの言葉に


「はっ!」とした表情を見せた娘。



よし、気づいてるな!




慌てて手を出した娘はしっかりと口を塞いだ!













おそらくその平凡こそ幸せ

私の口を。




おそらくその平凡こそ幸せ

勘違いも甚だしい。





至近距離のくしゃみの威力は絶大でした。









応援いつもありがとうございます

クリックでこのブログにポイントが加算されます。1日1クリック有効です

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









長期の仕事からもうすぐ帰ってくる旦那から

電話がかかってきた。


旦那は子煩悩なので一刻も早く娘と話したいだろうし、

「おとうたんいつ帰るん?」と毎日聞いてくる娘。


さあ、早く2人で話をしたまえ!


電話を受け取った娘、



即、返還。

返事と「もしもし」しか言ってないじゃないか!


すぐに娘の手から電話が離れたとは知らず、

嬉しそうにベラベラと話しかける旦那の声が悲しい。

気の毒なのでこっそりもう一度娘に手渡す。

が、

やはり返還。


旦那と娘との電話の会話はこのごろいつもこれです。

「もちもち、かわりまちゅ!」


お父さんには会いたいけれど

恥ずかしいらしいです。






▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







夜、就寝前に娘が問いかけてきた。




オナラを出せるかと言う。


そのような芸当は私には無理だ。

あいにくそれほど高度な技術は持っていない。



オナラのことなら専門家である旦那が帰ってきたときに

頼んでくれたまえ。


私の返事を聞いた娘、


揺ぎ無い力強い言葉で言い切った!


なんだと・・・?!


そんなことが3歳児に可能なのか?!



娘は一瞬、口を結んだかと思うと、

有言実行!



響き渡るキレの良いオナラの音!



負けた・・・。


おそらく自分でオナラの気配を感じていたから

言ってきたのだろうが。


近頃オナラの後に

「臭うてみ!」

と言って臭わそうとするのは考えものだ・・・。






▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング