おそらくその平凡こそ幸せ 猫と家族の日常絵日記

甘えん坊ぺーやんが亡くなり、ツンデレのスミちゃんとの家族の日常絵日記

> 娘(3歳になったあたりまで)

プリキュアごっこをしていたときのこと。


もちろん私が敵で娘がプリキュア。



変なお母さんが現れたので、


娘は変身すべく慌てて

ローズパクトを取り出す!

だが、ローズパクトは開かない!

いっこうに開く気配が無いので攻撃してみた。


変身中は攻撃してはいけないというのは

テレビだけでなくごっこ遊びでもセオリーのようだ。


空気読めず失礼しました。


では待ちましょう。



さあ、変身したまえ。


口を尖らせて必死で頑張る娘。

でもやっぱり開かなかった。

最終手段として敵にお願い。




ガチャガチャで購入した安物のローズパクトは

大人でも開けにくかった。







▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









娘がブロックで遊んでいた。



以前より大分上手く遊べるようになってきたがまだまだだ。


上手く結合できないときは力任せであったり、

手当たり次第積んでいくものだから

そのアンバランスさに見ていてヤキモキする。



黙々と、長い時間遊んでいたのだが、

どうやら納得いくものが出来たらしい。






娘、自信の安定感は

そう長くは持つはずもなかった。



・・・次の一撃で崩れ去ったのでした。



安定感の無さに驚いたが、

何より「安定感」という言葉が出てくることに驚きました。





その自信の安定感のあるブロックの姿。

壊れる数秒前。




▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング








真面目な顔をしてボンヤリしている娘。


壁にもたれて何を考えているのだろうか?




気になったので側へ寄ってみた。



!!?

その顎に添えられた右手。



実は人差し指を伸ばし、

鼻の穴に刺さっているではないか!



アンニュイな表情の横顔が一変。


やめて!

レディが鼻を掘らないで!



---------


いつもながらメール遅れててごめんなさい!


娘から風邪をもらったようで寝込んでおります。

治りそうで治らない微妙なところであります。

皆様もお気をつけくださいね。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









高熱と嘔吐で元気の無い無口の娘。



側で様子を見ていたら、

足を私の膝に乗せてきた。



・・・甘えたいのだろうか?




!!


私のルームパンツの紐を

足の指で挟んで私に渡す娘。



じっとしているのもしんどそうなのにそんなことしなくていい!


しかも足で。



よほど紐が気になったのか、1度だけでなく2度、3度と渡されました・・・。




昨日は娘を心配してくださり沢山のメールありがとうございました。

お返事はちょっとお待ちくださいね。


実は娘は翌朝起きるとなんと平熱に戻り、家の中を走り回るほど

元気になりました。養生させようと外出はしてないのですが

寝るはずはなく、ごっこ遊びに励んでおりました。

心配しましたが早く治ってよかったです。ありがとうございました!




▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







夕方、保育所から電話があり娘が高熱を出し嘔吐したとのこと。


朝は元気そのものだったのに・・・。

大丈夫だろうか。


木曜午後なので病院は開いていない。

そのまま家へ連れて帰り布団へ寝かせた。


熱が高いのでうつろな表情の娘。

そして日常が嘘のように静かすぎるフニャコ実家。



水分も受け付けず吐いてしまい、

支えていないと座るのもフラフラしてしまう様子なのだ。


これは良くない。



吐くたびに泣く娘をあやし、嘔吐の片付けをしながら

これは明日朝一で病院へ走らなければ・・・。


などと考えているうちに、少しだけ回復したようで

水分やゼリーが食べられるようになった。



よかった。

これで少し安心した。




トイレもつらいだろうと思い、紙パンツを履かせていたのだが

「トイレ行く」と、申告があった。



やはり熱が高いので少しふらつきながら便座へ座る。


嘔吐っぷりは散々なものなのだが、下痢は全くないようだ。


むしろ便秘らしい。

うんうんときばる娘。



そして出るのは空砲ばかり。



その都度嬉しそうに笑う娘。


よし、オナラで笑えるまでになったのか・・・よかった。

と、思っていると、


オナラを臭わそうとこちらへ漂わせる。

病人のすることか・・・・・っ!

大人しく頑張って中身を出してください。



少しずつ、良くなってきているようです。



皆様もお気をつけくださいね。






▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







娘と家庭菜園の土で遊んでいた。


実家の外は人通りが多い。


外を通る人に娘が手を振った。



愛想良く手を振り返してくれる通行人。



人見知りで知らない人に話しかけられると

そっぽを向き黙り込んでしまうことが多い娘。


自分のテリトリーにいるので気が大きくなっているのだろうか。

知らない人に手を振るなんて珍しい。



振り返してくれたことに味をしめた娘

通る人すべてに手を振る!



ほとんどの人が手を振り返してくれていた。


そのたびに嬉しそうに報告しにくる娘。




しかし、もちろん振ってくれないこともある。



愛想を振りまき手を振り続けたが諦め、

背中を見送ったあとにこちらを振り返りつぶやいた。


・・・幼児の可愛さを試していたのだろうか。


その後も振ってくれなかったときは

「あかんわ・・・せんかった」(※手を振らなかった)


と、ぶつぶつ言っていた。


最近は庭にいると人が通るのを待ち構えています。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング








ブログの書籍化の際にお世話になったエンターブレインの

Oさんから先日発売されたという本を頂いた。


はじめよう!キッズ・ヨーガ

親子で楽しいヨーガあそび

(※該当ページのアマゾンのアドレスが長すぎてリンクできませんでしたが

アマゾンでも購入可能です)

少しだけ興味があったヨガ。


何年も全く体を動かしていないので運動しなくてはいけないなと

思っていたので丁度良い機会なのかもしれない。


他のヨガの本を見たことがないので比較は出来ないのだが

大きな写真や説明が載っているので、何をどうすべきかよく分かる。


何よりもこの本を見た娘がやってみると言い出したので

二人ともやる気満々ではじめることにした。


うむ。


私でも結構出来るではないかと、

娘に教えながら次々とポーズをとっていく。


次はこれをやってみよう。



・・・頑張っているつもりなのだが、何かが違う。

そして私を手本として見ている娘は更におかしなポーズをとる。

・・・それはただ寝そべっているだけではないのか?!

これは無理だ。

私がすると首だけが動いているカメのようではないか。



次だ。


理想とはかけ離れた



現実の私の体の硬さ。

もはや何をやっているのか分からない。


90度以上に広がらない足。

曲げる気など無いのでは?と疑われそうな体。


娘は柔らかいのだがちょっと違う。



もういい、次だ!

これはなんとなく出来そうな気がする。



・・・出来ない!

結構出来ているのではないかと鏡を覗いてその都度ショックを受ける私。


Oさん!

体が異常に硬い私には無理です!



でも娘も興味があるようなので出来るポーズだけ

続けてみることにします。


硬いなりにも楽しくやっております。

わざわざありがとうございました。





Oさん手がける「くるねこ2」は今月20日発売です。

(※画像クリックでアマゾンへ)

くるさんのブログ「くるねこ大和」はコチラ からどうぞ。


猫好きにはたまらんのです。

ひそかにトメちゃんファンです。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング










両手を頬にあて、可愛らしいポーズをとる娘。



何故か私にもそのポーズを要求。


く・・・っ!


三十路の私になんという辱め。



まあいい。

今は娘と二人で誰もいないので要望に応えよう。

娘のやったとおり、両手を頬にあて顔を傾ける。


さあ、どうだね!

満足していただけましたか?!


・・・・・・・。


誰がさせたっ!!



2度もやらされ、2回目も全く同じ反応でした。


いったい何が見たかったのだろう。






▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング







最近歳のせいか、自分と物との距離の感覚がきちんと

把握できていないようで時々柱や扉にぶつかることがある。


いや、もっと若い頃から飲み物を飲んだつもりが

口まで届いてなくてこぼしてびしょびしょになったりすることもあったので

元々こういう人間なのかもしれないが・・・。



今日も机でスネを打ちつけた!



久々のものすごい痛みにのたうちまわっていると、


娘がやってきた!

なんと頼もしい成長よ・・・!


どこが痛いのかと聞いてきたので「足!」と答えると、


撫でたり息を吹きかけたりしながら、

「これで治るよ!痛くないけんな!」


と、何度も励ましてくれる娘。


あ・・・


ありがとう・・・!感動だ・・・!




だが、


その足は極めて健康なのだよ・・・

残念なことに・・・。


痛いのはそちらではない足でした。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング









娘を車に乗せ、海岸沿いを走っていたときのこと。


窓の外に海が見えたので、

自然に娘と二人で「海」を歌いはじめた。


?!

娘の歌が自然な流れでドリフに移行した!


海はどこへやら。


完全にドリフにかわった娘の歌。


しかも途中でループして終わりが無い。




「海」を歌うと必ずドリフにかわってしまうようになった娘の歌。


いったい何が彼女の身に起きたというのか!?





娘をそうさせた犯人はここにいた。

私の母。



娘、近頃はお風呂でよく歌っております。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング