おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹と家族の日常絵日記、時々猫写真。

Category

夜、寝るときはバスタオルを二つ折りにして

お腹の上にかけています。


042

寝返って

043

寝返って

044

更に寝返る!




・・・・・と、

045

お腹まわりもっさり。



いっつもこれで苦しそうにしています。



こうならない方法ってあるんだろうか。

051



見た目には分かりませんが、

私は歯茎が弱いです。



食パンの耳を食べると稀に出血するほどです。

耳は、硬いので食べるのに気合が入ります。




柔らかいもの意外は、

食べているとアゴがだるくなってくるという・・・。


あ、それはアゴか?

歯茎じゃないか。



でも普通の食べ物は人並みに食べれてますよ、

ご心配なく。


でもいずれにせよ、ばあさんです。





そんなガラスの歯茎を持つ私は、

数年前、歯医者さんから




「このままだと、30代には

歯が全部抜け落ちるよ。」



と、言われました。



41

き、キコエナーイ!

ワカラナーイ!(逃避)




うら若き乙女に

ある意味、死の宣告。




あああ・・・・

そこをなんとかお助けを!と、すがると




「歯茎のマッサージや、

 ハブラシで歯茎も磨いてください。」


と、言われたので

歯茎が掘れてしまうほど磨いてました。



けれども!



未だ改善されず。





そうこうしているうちに、

見えてきた三十路への扉。


くっ!まだまだ先と思っていたのに、

もうすでに手の届きそうなところまで来ているとは…。



とりあえず、30代の目標は

『自分の歯を維持』

ということで。




そんなトラウマな歯医者さんの言葉を思い出したのは、

町の娘の歯科検診の結果が来たからです。



幸い、娘の口の中のナントカ菌は「-」でした。

私は「++」・・・・・・・。



両親揃って、歯も歯茎も弱いので、

気をつけて娘にはナントカ菌の進入を防がなくては!!



頑張ります!いろいろと。



ranking ←クリックでやる気上昇。ありがとうございます。



あ、おかげさまで娘のカラスに襲撃されたかの髪の毛は

キレイになりました。さすがプロの技。


暑い!

暑すぎる!!

最近は暑いので

娘は寝てるときによく汗かいてます。

髪の毛も伸びてるし、

よけいに暑いんだろうなあ・・・・・・。

と、いうことで、

046

母がカットすることにしました。

しかし!


相手はネズミのようにすばしこい。


047

追いかけながら、

髪の毛が床へ散るのも気にせず、カット!



量が多いので少しすいたりしながら

なんとか全体的に切ることができました。








では。





母のカットの腕前、

刮目して見よ!!








0448

!!!

049

すきすぎた…!?


もしや大胆かつ、斬新すぎたのか…?!




050

母、苦悩。



気付いたときには

すでに手遅れでした。



明日、美容院行き決定です。

最初から行っときゃよかったなあ。



ranking ←励みになります。




旦那は年甲斐もなく、

週刊少年雑誌を週に3冊も買ってきます。

青年通り越して中年なのに少年誌。

時折、月刊誌まで買ってきたりします。

資源ゴミの量が半端ねえ!!

まあ、私もジャンプをパラパラ読んだりしますが。

ある時、『テニスの王子様』の話題になった時、

旦那「主役の越前ヒョータが・・・」



名前が違う・・・!


大間違いだ旦那よ!


なんだその間抜けな名前は?



フニャコ「越前リョータだろ!全然違う!」


と、散々バカにして笑い転げておりました。

030

正しくは「リョーマ」でしたが。


まあ、私の間違いはその後指摘されることが

無かったので気付いてなかったと思われます。


よかった。気付かれると面倒だ。





その日、娘とお風呂に入っている時のこと


突如 お風呂の戸が開いたかと思うと

031

密室にオナラをしやがった!


今、空気の汚れ具合を測定されると

公害レベルと断定されそうな

猛烈な悪臭が!!


くそっ!


なんてせこい仕返しなんだ!


どうしてくれよう。




ranking ←いつもありがとうございます。やる気がでます。




↑このページのトップへ