おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹と家族の日常絵日記、時々猫写真。

Category


うつ伏せでスミちゃんを
ニヤついた顔で眺める娘。
2017-09-06-18-38-18

2017-09-06-18-38-21

2017-09-06-18-38-16

じぃいいいい
2017-09-06-18-38-24

2017-09-06-18-38-29

2017-09-06-18-38-26

2017-09-06-18-38-13

2017-09-06-18-38-11

2017-09-06-18-38-08

2017-09-06-18-38-03
謎のルールを作って遊んでました。

苦しそうな遊び。



(おまけ)
スミちゃんを描いてたつもりがぺーやんに↓
2017-09-06-18-38-32
以前もいつか間違ってたのをアップしてたような。

ーーーーーーーーーーーー

本日、アイリスペットどっとコムにて
ねこモニっ!2更新です。
ドライブペットキャリーモニターレポートです。
ねこもに2
ねこモニっ!2 おそらくその平凡こそ幸せページへ

ーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ーーーーーーーーーーーーーー




2017-09-05-20-00-08

2017-09-05-20-00-10
わかっているはずなのに
毎回隠れるビビリペロ。


2017-09-05-19-59-53
「さあぼくを撫でてください…!」
2017-09-05-20-00-02

2017-09-05-19-59-56

2017-09-05-19-59-58

2017-09-05-20-00-04
つらそうな雰囲気を出してアピール。


2017-09-05-19-59-51
終わらない「撫で」。


娘が学校から帰ってきたら
長い時間撫でるのが日課になっています。

グネグネして喜びます。


ーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ーーーーーーーーーーーーーーー








最近は少し過ごしやすくなったけれど
夏休みは暑かった…!



暑がりのブリやんが
クーラーの温度を下げる。

2017-09-03-22-22-52

2017-09-03-22-22-44

2017-09-03-22-22-49

2017-09-03-22-22-46

2017-09-03-22-22-41
ブリやんに当たった風が
こっちに流れてきてる。



夏はどうしても3人ともが丁度良い
温度が見つかりません。


ーーーーーーーーーーーーー

猫たちはブリやん設定室温でも
あまり気にならないらしいです。

毛があるからかな…
2017-08-15-12-29-12

2017-08-31-15-46-34
昼ペロ。

image
夜ペロ。


ーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ーーーーーーーーーーーーーー








美味しいご飯のときは
猫たちの反応がいつもと違う。
2017-08-30-23-14-46

2017-08-30-23-14-56

2017-08-30-23-14-52
のしかかる…っっ!!




踏まれる喜びを知った娘、
食事を終えたぺーやんに足を差し出す。
2017-08-30-23-14-41

2017-08-30-23-14-37
お腹が満たされたぺーやんは
愛想が無かった。



こういう時は猫らしくしっかりと避けます。





美味しいご飯やおやつの時は
足を踏んで待ちますが、
さらに尻尾を巻きつけてきます。

スミちゃんは鳴きまくってアピールです。

ーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ーーーーーーーーーーーーーー

2017-08-23-16-50-52

2017-08-23-16-50-50

2017-08-23-16-50-47

2017-08-23-16-50-44

2017-08-23-16-50-36

2017-08-23-16-50-33
鼻血の予感の感覚が私には分からないけど
何か鼻に感じるらしい。
「来る…!!」って。


何その鼻血マスター。






「うめぼし…」
2017-08-15-11-05-59

2017-08-16-12-37-48

「うめぼし」命名したときの記事はこちら
はやく鼻血を止めよう


ーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ

ーーーーーーーーーーーーーー





↑このページのトップへ