おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹と家族の日常絵日記、時々猫写真。

Category娘小学6年生

2017-07-19-22-13-15
あぱ「残念なところなんてない…!」
2017-07-19-22-13-13
完全なる親バカ目線。

2017-07-19-22-13-10
しかし反抗期。


2017-07-19-22-13-07

2017-07-19-22-13-05
全力で追うのでいつも猫にびっくりされてます。
抑えきれない猫愛。





ブリやんいわく犬が住んでる
ぺーやんのお顔の模様。
2017-07-19-23-15-08

2017-07-19-23-15-09


ーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ーーーーーーーーーーーーーー



ゆっくり寝たい休日の朝は
眩しくなるので東側の窓の
ロールスクリーンを下ろしている。
2017-07-17-23-39-17

早朝の猫のごはんの後、
外を見たいと言うぺーやんのために
ロールスクリーンを上げた。
2017-07-17-23-39-20

そして私は二度寝。

2017-07-17-23-39-06

差し込む朝日。

2017-07-17-23-39-14

2017-07-17-23-39-11

2017-07-17-23-39-09
かなりの速度で朝日に追いやられる親子。


眩しいので仕方なく起きました。

ーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ーーーーーーーーーーーーーー

2017-07-13-23-21-40

2017-07-13-23-21-37

2017-07-13-23-21-35

2017-07-13-23-22-39

自分がもし男の子だったら
スミちゃんと結婚したいそうです。


猫と結婚できたら良いのに…と、
猫の生活に憧れる小6女子。

ーーーーーーーーーーーーーー

2017-07-13-23-55-26


2017-07-13-23-55-25

夏生まれのぺーやんとスミちゃん。
今頃が誕生日かと思われます。
ふたりとも6歳になりました!

ーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ーーーーーーーーーーーーーー



娘がテスト勉強をしていた。
2017-07-11-19-34-42

2017-07-11-19-34-39

2017-07-11-19-34-36

image

2017-07-11-14-31-49

2017-07-11-19-34-29
そもそも耳が
変なところについてるよ!




そしてこちらは先日書いた
あの国民的ロボット。

2017-07-11-14-31-48
ちょっと!!酷い!



確実にブリやん風味の娘の絵。



単身赴任中のブリやんが数ヶ月
海外に行っており、
頻繁に送られてきたエアメールに
書かれた絵の記事はこちらから
image
謎の絵がたくさんあります。


お年頃なので、娘ネタを書く時は書いていいか
本人に確認していてお蔵入りになる話が多いのですが
今日のは「全然いいよ!」とのことでした。
5回ぐらい聞き直しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
猫成分↓

2017-07-11-19-53-32
必ずどこかにもたれるぺーやん。
このときふたりが鼻をつけて挨拶してたのですが撮り損ねました。
この後スミちゃんはベッドの下でひっそり。



2017-07-11-19-53-31
夏だけのだらしないスミちゃん。



2017-07-11-19-53-29
腕枕ぺーやん。


2017-07-11-19-53-30
巨大な爪とぎはふたりとも気に入ってます。

ーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ

ーーーーーーーーーーーーーーー

2017-07-10-23-33-03

2017-07-10-23-33-01
どこから出てきたんだろうか…。



2017-07-10-23-32-54
呼んでも来ない。



一方、待ちきれないぺーやん。
2017-07-10-23-32-51
ぺーやんはおやつ待ちの時は
何故か後ろ足で人の足を踏む。



2017-07-10-23-32-48

2017-07-10-23-32-46
呼んで来なくても袋の音を聞くと
光の速さで姿をあらわすスミちゃん。




…呼んだら来ておくれよ…。


image

ーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ

ーーーーーーーーーーーーーーー

↑このページのトップへ