おそらくその平凡こそ幸せ 猫と家族の日常絵日記

甘えん坊ぺーやんが亡くなり、ツンデレのスミちゃんとの家族の日常絵日記

キバ


数年前に歯周病の為抜歯をしているスミちゃん。

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、キバが目立つスミちゃんはよく見ると右キバの方が長めでした。

以前コメントで、スミちゃんと同じ状態の子がいて、いつかそのキバも抜けてしまうと教えていただいていました。
少しグラつきがあったので、6月に診てもらった時は生活に支障が無いなら自然に抜け落ちるから様子を見ましょうとのことでした。


最近少しまた口臭が気になるようになり、さらにグラグラになって口元を気にするようになったので病院へ。
IMG_8263
調子が悪いのは、このキバ1本だったことと、もうほとんど抜けかけていたため鎮静剤なしであっという間の抜歯でした。


スミちゃんのキバが…!
IMG_8264
抜いた日に気にせずごはんを食べるスミちゃん。


少し心配しましたが完全復活しています。
抜いてすっきりした様子。
ーーーーー

ケージの周りをうろうろしているなと思っていたら、おもむろに前足をケージの中へ!
IMG_8265

IMG_8266
今まで絶対食べなかった嫌いなヒルズだよそれスミちゃん…!

子猫用だから味が違うのでしょうか。




とりあえずヤツのを食べてやろうという感じなのかな…。

ーーーーー

頑張りました。
FullSizeRender


子熊のうたた寝。
FullSizeRender

目覚め。
IMG_0294



ーーーーー
応援いつもありがとうございますm(_ _)m


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー
コメントありがとうございます!お返事は後ほどこちらにまとめさせていただきますね。お一人おひとりに返信できず申し訳ありません。すべて嬉しく読ませていただいています!

猫ってデリケートですよね、ルーティンが崩れると落ち着きませんよね(;´д`)
まさに爆走!そして軽やかでした。若いですね〜。
あせらずじっくり仲良くできるようにしたいですね!スミちゃんだけの場所きちんとしておきますね。子猫の元気さに日々驚くばかりです。ちびっこ大変ですがお互い頑張りましょう!スミちゃん、アヤメくん、ぺーやんのことを可愛がっていただきありがとうございます。

IMG_7690



よく見ると…

IMG_7692

IMG_7691
ついに3本目までも生えてきたか!
と思ったら顔を洗ってないだけでした。



びっくりしたよキバ子ちゃん。



妖怪キバ猫。
よく見ると3本目のキバ(ササミ)が見えます。
FullSizeRender
スミちゃん顔洗おうね。



ーーーーー
コメントありがとうございます!お一人おひとりにお返事できず申し訳ありませんが、すべて嬉しく読ませていただいてますm(_ _)m

描き方が分かりづらいですが、スミちゃんが落として床にあったものを蹴り飛ばしてましたね〜。
娘は花瓶破壊には怒っていませんでしたがダジャレは許しがたい年代でした…。
ブリやんはツボが浅すぎてしょちゅう笑い転げています。「取っ手が取れた〜」と、何回も歌っては笑って膝を叩いていました。
スミちゃんはテレビを見たり、うろうろする時も、物を踏んづけたり落としたりするの気にしない子ですね〜。
ブリやんはラグビー部でした。
割れて欲しくないものが割れちゃうの分かります…ありますとも!

ーーーーー
応援いつもありがとうございます


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー


※今日は簡単更新ですm(_ _)m


キバを出しがちなスミちゃん。
2018-01-09-22-55-35

2018-01-09-22-55-38

2018-01-09-22-55-32
キバが出てない時も時々あるけど
出てる時の方が少し多いかもしれません。



がっつりキバ子。
キバレベルマックス。
2018-01-01-13-04-00

2017-12-31-11-23-50
キバレベル3。
2017-12-31-19-07-41

キバなし。
2018-01-08-12-06-06

マックス。
2017-11-05-13-20-12


隠されたキバレベル。
2017-11-05-13-17-29

2017-11-05-13-17-24

2017-11-05-13-18-16

2017-12-19-14-10-15
「僕はほとんどキバは出ません」
2017-12-19-14-09-58

普段のスミちゃんは写真の撮りづらさに加え
隠れがちなのでどうしてもぺーやんが多めに
なってしまうので、今日はスミちゃん多めを
心がけてみました。

ーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ
ーーーーーーーーーーーーーー