おそらくその平凡こそ幸せ

インドアな主婦と家族、猫の日常絵日記

Tagスミちゃん



見てる。
2017-03-25-01-16-35

すごい見てる。
2017-03-25-01-19-14


物憂げに見てる。
2017-03-25-01-16-03


見てない。
2017-03-25-01-19-23





チラ見。
2017-03-25-01-03-56
そしてスミちゃんは背景に
溶け込みすぎ。





ガン見。
2017-03-24-22-49-45


ごはん。
2017-03-20-00-45-00


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー





お風呂の外からペロの声が。
2017-03-24-22-35-06
近くにいるのかな?
2017-03-24-22-35-03
あれ?いない。
2017-03-24-22-34-59
おかしいな…。


スミちゃんは呼ぶと
だいたい来てくれるから
スミちゃんも呼んでみようか。
2017-03-24-22-34-54
なぜ来ない?!




おいで!!
2017-03-24-22-34-57




どっちも来なかった。

姿すら見せなかった。







…あ!


ふたりとも寝てるのかも!




それだったら仕方ないな。









…ふつうに居た。
2017-03-24-22-34-52
ただ来なかっただけだった。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ぺーやんの興奮した
鳴き声が聞こえる。

2017-03-22-22-21-45
洗面台の下から。
2017-03-22-22-21-42

…なぜこんな所に?
2017-03-22-22-21-40
引き出しは閉めても
パイプの前までなので
空いている奥に入っていた。


収納されていたぺーやん。
あんな所に入って閉まっちゃうと
自分で開けられないだろう…
2017-03-22-22-21-36
私が引き出しを閉め忘れてたのかな…

と、いろいろ考えていた。








5分後。




2017-03-22-22-21-33

2017-03-22-22-21-29

2017-03-22-22-21-31
どうやら自分で開けて入ってたらしい。


私の顔を見て開けるのをやめました。


最近気に入って時々入ってます。
開けたまま。

最初のはスミちゃんが閉めたのかなあ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー






またもや昔の写真ですみません。

4、5年前の色白モチ肌のぺーやんと
あまり変わらないスミちゃんです。
IMG_3314


スミちゃんが釣れました。
IMG_3325


宅急便の車が変形してるのは
ぺーやんがよく上に乗ってたからです。
IMG_3328
かなり硬くて頑丈なあの車が…。


IMG_3323

IMG_3319 (1)



猫タワーの一番上で足が落ちてるぺーやん。
IMG_3371

IMG_3370
この突っ伏した感。
IMG_3372
寝心地悪そう。



小競り合いの末の睡眠。
IMG_3368


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




スミちゃんの顔を覗き込むと
首が伸びた。

2017-03-19-22-45-00
何見てるの?
2017-03-19-22-45-03

2017-03-19-22-44-50
ちょうど私の顔が邪魔らしい。
2017-03-19-22-44-55
顔を見せて…!
2017-03-19-22-44-57







「邪魔するな」
2017-03-19-22-44-52
視界を遮ってごめんなさい…。
2017-03-19-22-44-44


「おまえもうるさい!」
2017-03-19-22-44-42

2017-03-19-22-44-39
イライラスイッチが入ったスミちゃん。


スイッチが入ると
目が合うだけで
パンチが飛んできます。



おそろしや。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!
更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログへ 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー




↑このページのトップへ