保護猫



アイリスペットどっとコムにて
「ほのぼの猫通信」更新です。

ブログ告知バナー
記事は画像クリックかこちらから↓
「立ち姿」

IMG_8562


ぺーやん、スミちゃん、アヤちゃんの立ち姿についてです。

ほのぼの猫通信連載一覧はこちらから



ーーーーー


影絵のようなふたり。
IMG_1731


IMG_1730

IMG_1736

IMG_1737


実家のマロちゃん。
IMG_1529

IMG_1530

IMG_1531



ーーーーー
応援いつもありがとうございます


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー
コメントありがとうございます!お一人おひとりに返信できず申し訳ありません。すべて嬉しく読ませていただいてます。

猫たちを可愛がっていただき嬉しいです!スミちゃんとアヤちゃんの外を見る写真についてたくさんの暖かいお言葉ありがとうございます。アヤちゃんが暴れん坊すぎて、スミちゃんが大変そうなのですがスミちゃんの優しさのおかげでうまくやっていけている感じです。私も新しいスミちゃんの一面がたくさん見られてびっくりしています。
動画見えるか教えてくださってありがとうございます!アヤちゃんの動画足長くてひょろっとしてますね(笑)常にこういう風にぴょんぴょんしておもちゃで遊ぶか全力疾走しています(;´д`) 撫でる前に声をかけたり、手を見せてから撫でてるのですが攻撃されますねー><寄ってくるのを待ってみることにします!背後にきゅうり、絶対飛び上がりますね(笑)


子猫を保護してから数日…
IMG_8129
名前を決めなくては。
IMG_8130

IMG_8131
変な名前ばかりが候補に上がるので、
長生きの『生』を入れて、『カズナマ』『カズショー』『カズキ』『ワキ』…
いろいろと考えていたけど、これだ!という名前が浮かばず。



入れたい意味が全部は入らなかったけど、
花の名前の『スミレ』に合わせて
IMG_8132
花言葉で選んで娘が決めました。
「アヤメ」の呼び方が違う「アイリス」とも迷ったけれど、
スミレに合わせてアヤメに。

まだ我が家の子確定ではないけれど、
昔、ぺーやんとスミちゃんがうちに来るまでは
たぬくん、ココアちゃんと呼ばれていたように仮の名前を。


本当の名前になれますように。
今後名前が変わることがあっても幸せに過ごせますように。
IMG_9681

IMG_9685

IMG_9684

IMG_9678

FullSizeRender
今日はちょっと寒いねスミちゃん。


ーーーーー
応援いつもありがとうございます


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー
コメントありがとうございます!応援、不安な気持ちが和らぎます!体験談、アドバイスとても参考になります。詳しく教えていただき感謝です!噛み癖はやはりきちんとしつけなくてはいけないのですね。口の奥に突っ込むの難しそうですが頑張りたいと思います。
スミちゃんが教え、厳しそうですね!いつか合わせられる時がきたらビシッと教えてくれそうですね。
まずは、今できることを頑張りたいと思います!
ぺーやんのことはやはり気になってて、新しい子迎えてもいいのかな? という気持ちが正直あります。浮かない気持ちなのはそれもあるのかもしれないです。でも面倒見の良い優しいぺーやんは見守ってくれているかもしれないですね。 



昨日保護した風邪っぴき子猫。
IMG_8124
病院に連れて行ってきました。
IMG_8126
キャリーに入れると凄まじく暴れてビビる。

なんだこのクリーチャーは?!
子猫ってこんな感じが普通なのだろうか…?



育てること以上に不安なのはスミちゃんとの相性。
スミちゃんとうまくやっていけるかなと考えるとため息ばかりが出てくる。
IMG_8125
もしもダメだった場合、里親さん見つかるのかなとかネガティブになっております。
ぺーやんスミちゃんを迎えたばかりの頃の、慣れるまでの時の不安でたまらなかったときと似たような気持ちです。

なんとかなるように頑張らなくては!
対面にはゆっくり時間をかけて、スミちゃん一番に考えて様子を見ようと思います。


ーーーーー

病院の先生に、まだ生まれて2ヶ月経ってないと言われました。
FullSizeRender
のびー。
FullSizeRender
荒ぶる子猫。
IMG_9648
穴から両手を出して荒ぶる。
IMG_9614



ーーーーー
応援いつもありがとうございます!


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー
たくさんのコメントありがとうございます!とても参考になります。今日はお一人おひとりにお返事が難しいので、まとめて返させていただきますね。すべて何度も読ませていただいてます!

スミちゃんとの相性を心配してくださってありがとうございます。私もそれが一番の不安で、ネットで調べれば調べるほど対面の難しさにビビっております。皆さんが教えてくださっているように、ゆっくり時間をかけて、スミちゃんの許しが出るまで根気よく待ちたいと思います。
ぺーやんが皮を被って…だと最高に嬉しいですがどうなんでしょうね( ´ ▽ ` )また、ぺーやんが連れてきてくれたのかも!?という考えも嬉しいです。そうだったならぜひ頑張って仲良くしてもらわなくてはですね! NNNの意味を忘れたのでまたググりました。今、改めてNNNの意味を見ると昔と受け取り方が変わりますね。暖かな考えですね。
風邪、とてもうつりやすいものなのですね!><きっちりと隔離して今日の注射で治ることを願っています。
以前も紹介いただいたペットロスの漫画ですが、 ぺーやんのことを思い出してしまい、今はまだつらくて全部は読めませんでしたごめんなさい(ノω;`)読めるようになったころに読ませていただきますね。

今後子猫ちゃんとスミちゃんのこと、面倒見の良いぺーやんに見守ってねとお願いしておきます。
皆さん暖かなコメント本当にありがとうございます。スミちゃん、子猫共に幸せになれるように頑張ります。