おそらくその平凡こそ幸せ 猫と家族の日常絵日記

甘えん坊ぺーやんが亡くなり、ツンデレのスミちゃんとの家族の日常絵日記

実家

2017-07-06-14-55-32

2017-07-06-14-55-05
クロの虫の居所が悪い時には
側を通っただけで襲いかかられる

生傷の絶えない日々。

2017-07-06-14-55-29

2017-07-06-14-55-26

2017-07-06-14-55-23

2017-07-06-14-55-20

2017-07-06-14-55-18

2017-07-06-14-55-15

2017-07-06-14-55-11

2017-07-06-14-55-09
フニャコ母のことが大好きなクロちゃん。
横で見てないとゴハンを食べない。


丸くなったとは言え、
気をぬくと殺られるので
私は未だクロを抱っこできません。


撫でるのは短時間ならOK。



クロを追う小さいころの娘↓
image
危険なので触らせないようにしてました。

今現在は、娘も少しだけ撫でられます。




最近のクロじいさん。
image
長生きしてほしいものです。

ーーーーーーーーーーーーーー
応援いつもありがとうございます!


ブログランキング・にほんブログ村へ

ーーーーーーーーーーーーーー







実家のクロは我が家の猫より
二回りほど大きい。
大きいけど我が家の猫よりスリム。
2016-08-07-22-30-24
そして凶暴。

17年かけてフニャコ母とは距離が縮まり
抱っこは出来ないが
10分程度の添い寝をしてくれる仲になった。


黒い猫の小物などを買ってしまう母。
私はそんな母に、動物園に行ったときに
クロヒョウのぬいぐるみを
お土産に買ってきた。

2016-08-07-22-30-42


規則正しい生活のクロちゃん。
毎日の10分添い寝タイムにやってきた。
2016-08-07-22-30-32
クロヒョウを発見。
2016-08-07-22-30-35
ものすごくにおったあと、



17年間見せたことの
ない表情で二度見!

2016-08-07-22-30-38

2016-08-07-22-30-26
そしてあまり鳴かないクロちゃんが
絶叫して走り去った。

2016-08-07-22-30-29
日課の添い寝もせずに。

2016-08-07-22-30-21
クロヒョウはクロに見つけられないところに
封印されたそうです。


自分がいるのに誰だこいつは?!
という顔だったようです。
2016-08-07-20-53-22
その顔が目に焼き付いて離れないフニャコ母。

クロちゃんは浮気を許さないようです。

ーーーーーーーーーーーー
コメント返信は夜中になるかと思いますm(_ _)m

↓それぞれランキングに参加しています。
クリックでこのブログにポイントが入ります。
いつも応援ありがとうございます!更新の励みになってます

にほんブログ村 猫ブログへ 






娘は先日まで骨折をしていたので
体育をずっと休んでおり
体力測定が出来なかった。


今、体育の授業はマット運動を
やっているそうなので
それならぼちぼち参加できそうだ。



実家にある座布団を並べて
前転したいと言うので、
先日祖母が具合悪くなってた事もあり
お見舞いを兼ねて娘と実家へ。



マット運動でやってるのは
開脚前転や後転、
ほかにも色々やってるらしい。
2016-06-07-01-53-09
むむ!
私もちょっとできそうな気がする!




2016-06-07-01-53-11
だが誰一人まともな動きが
できない私たち。
怪しくうごめき続ける。


2016-06-07-01-53-14
私たちの様子を見た、
先日心臓の発作が起こった祖母、




無言で練習に参加。
2016-06-07-01-53-17
水平バランスを
真似していたらしい。
水平バランス…?

ばあちゃん危ないから…!
歩行も危なげなのにそんな動き…!
危険すぎる!


親子4代勢ぞろいしての怪しい動き。
ばあちゃん気をつけてください。


ーーーーーーーーーー


ちょっと娘に前屈をやってもらったのだが
小さなころはぐにゃぐにゃで
関節外れてるのではと思うぐらいだったのに
この硬さ。
2016-06-07-01-53-20
いつのまにこんなに
カチカチになったんだろう。

ーーーーーーーーーーーー

先日のペロとスミレが新しい
おもちゃで遊んでた動画が見られます。
登録なしでも見られます↓
フニャコのInstagram


応援いつもありがとうございます!






フニャコの母が訪ねてきた。
2016-06-04-22-17-46
実家に黒猫のクロちゃんがいるからか
名前を呼び間違う。






呼び間違う。
2016-06-04-22-17-49
スミちゃんは黒いので間違うのはわかるけど
ペロまで間違っていた。



間違いすぎ!(笑)






逆に、今日は実家を訪ねた。

2016-06-04-22-17-52
ごめんなさいごめんなさい。
全く人のことは言えません。



クロちゃんを呼ぶたびに間違う!
2016-06-04-22-17-55
きっと猫あるあるだと思いたい!

image
病気ひとつしないクロちゃんはもう17歳。
あのおそろしかったクロちゃんは
かなり丸くなりました。
でもまだ気は抜けないらしい。



人見知りぺーやんは母にはやや心を開いてます。
「やや」がポイントです。



応援いつもありがとうございます。
1日1クリック有効です!
にほんブログ村 猫ブログへ

こちらもよければお願いします^^






今日実家で祖母と話をしていた。

2016-06-03-22-46-53
胸と背中が痛くなり生汗が出ていたらしい。

2016-06-03-22-46-42
ちょっと待って!さっきから
さらりと言ってることが物騒すぎる!

こわいこわい!!



苦しくなったらボタンひとつで
私の母の部屋に置いてある鳥が鳴きまくるように
してあるのに!


それを押して呼ばないと!!
2016-06-03-22-46-39

ボタンはどこに置いてるのだろう。
祖母のベッドを捜索。
2016-06-03-22-46-35


ボタンは…

2016-06-03-22-46-32

2016-06-03-22-46-30
ミサイルのボタン
かのような保護っぷり!


今後はきちんと鳥を活用してください。
押しやすい場所に設置しました。





応援いつもありがとうございます





娘と実家に行っていた時のこと。


祖母の薬ケースに
「ヒーバー」と書いてあった。

2016-02-04-14-27-14
薬の名前かなと思ったけど
そんな薬聞いたことない。


なんだろう。
まあいいや。



実家は寒いので、
ファンヒーターをつけている
祖母の部屋で居た。

2016-02-04-14-27-08
!!?
2016-02-04-14-27-00
謎のヒーバー!!
2016-02-04-14-27-05
書き間違えたのかな…。
ビーバーかな?
いや、動物関係ないし意味がわからない!
フィーバーのことか!?
いや、薬やファンヒーターがフィーバーして
どうする!!


わからない!!




どういうこと…?!



2016-02-04-14-26-55
なんと!


こういうことだったらしい。

娘が生まれてから、
実家のみんなは娘基準で呼ばれるようになった。

だから私の祖母は
娘から見て「ひいおばあちゃん」
2016-02-04-14-26-49


…よくわかりました。





でも理由が分かってからも
シールを見ると笑ってしまいます。

ーーーーーーーーーーーーー

応援いつもありがとうございます


↓スマホだとLINEでブログの更新通知が受け取れます