おそらくその平凡こそ幸せ 猫と家族の日常絵日記

猫2匹、甘えん坊ぺーやんと、猫らしい性格のスミちゃんとの家族の日常の猫マンガがメインになっています。

猫マンガ


IMG_7472

IMG_7473

IMG_7474
汚くないよ!!

IMG_7475
ぺーやんに唾液がつくと臭くなるので細心の注意を払っていましたが
濡れなきゃいいってものじゃないと言われました。

なるほど…





今後もたまにぺーやんエピソードを思い出して描いていこうと思います。

ーーーーー

2012年のぺーやんの寝相。
IMG_4133

スミちゃんは今とほとんど変わらないけど昔はキバが出ていません。
IMG_4186


ーーーーー

コメントありがとうございます!お一人おひとりにお返事できず申し訳ありませんがすべて嬉しく読ませていただいています。

ストロベリームーン、みんなでちらっと見ました!
Tシャツですか〜考えたことなかったですがそんな風に思ってくださって嬉しいです!いつかLINEスタンプを作りたいと思いながらも何年も経ってしまってます(;´д`)
悲しいエピソードばかりでは読むのがつらいと思うのでバランス良く描きたいとは思っていますが、無理はしてないですよ!楽しい記事を書く時は楽しい気持ちで書いています( ´ ▽ ` )
ぺーやんが我が家の様子を笑顔で見てくれてる姿がみなさんのコメントで想像できました。なんだかとても嬉しいです。ありがとうございます。
ごっつんプロのぺーやんのダメだしがありそうですね(笑)
スミちゃんは最初は遠慮して痛くない程度で噛んでくるのですが、だんだんとヒートアップしてくると痛い噛み方になってきます。そうなるとこちらが逃げます!実家のクロちゃんの若き頃は流血必至で逃げても追われてましたね〜。
ぺーやんのスリスリをうっすらでも感じれるように神経を研ぎ澄ませてみます(笑)


ーーーーー
応援いつもありがとうございます


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー

 



ぺーやんはいつも頭を近づけると「ごっつん」してくれた。
IMG_7468


まだきっとぺーやんはお家にいるだろうと思っているフニャコファミリー。
IMG_7471

IMG_7465

IMG_7470

IMG_7469

IMG_7467

IMG_7466
ぺーやん噛み付いてやれ!


ーーーーー

だらけるスミちゃん。
IMG_7946

IMG_7947

IMG_7948
娘に撫でられてごきげん。


FullSizeRender
ねーぺーやん。

ーーーーー

あたたかなコメントありがとうございます!お一人おひとりにお返事できず申し訳ないですがすべて嬉しく読ませていただいています。
スミちゃんや私たち家族のことを心配してくださってありがとうございます。

スミちゃんは娘に甘えることが多いです。確かにぺーやんっぽいだらけ具合ですね!撫でてアピールするのに撫でると攻撃する子多いのですね〜(笑)
足で撫でる方が良い子もいるのですか!我が家は足だと違う!と怒られます。

猫ちゃんを迎えるのは、やはり一生の責任を持たなくてはいけないので簡単には決められないことですよね。私も猫ちゃんに素敵なご縁がありますようお祈りいたします!


ーーーーー
応援いつもありがとうございます!


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー




IMG_7460

IMG_7461

IMG_7462

IMG_7463
撫でろと言うのにたまに蹴ってくるツンデレ。


ーーーーー

IMG_9040
ぺーやんも訴え上手。

ーーーーー
コメントありがとうございます!お一人おひとりにお返事できず申し訳ないですが、すべて嬉しく読ませていただいています。

スミちゃんがビビってた消しゴムはあの消しゴムです(笑)ビビリながらのパンチ可愛いですね。
Gは…ここ数年は見ていませんがどうなんでしょうね?!我が家の猫たちは小さな虫でも捕まえられないので食べてないと思いたいですね!
ぺーやん、うっすらでも夢の中でもいいので現れてほしいですね〜。
頭突きして、以前のように簡単に開けそうです。
毛を発見したら捨てられないですよね><つっぱり棒はまだ片付けずに置いています。

すみこさん、新しい命を助けたいというお気持ちもあると思いますが、亡くなってしまった猫ちゃんに悪いと思ってしまう気持ちとても分かります。でももしも、迎えられるのであれば、きっとその優しさを分かってくれると思います。気持ちの整理がつかないと思いますのでご無理はなさらず…ものすごく悩みますね><私も同じ立場なら悩んで思いきれないかも…良いアドバイスできずすみません!

ーーーーー
応援いつもありがとうございます!


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー




トイレの窓から外を見るスミちゃん。
IMG_7450

IMG_7451

IMG_7452

IMG_7453



「イヤだと言ったら?」という顔。
IMG_7454



最初は動こうとしなかったけど、なんとか閉めることができた。



IMG_7455

IMG_7456

IMG_7457
「なぜ閉めた?!」という顔。


ずっと見てました…。
いつまでここで居たのかな。


動かないスミちゃんに謝りながら外出してきました。


ーーーーー

2017年のぺーやん。
IMG_9331
のび〜〜〜


ーーーーー

コメントありがとうございます!お一人おひとりにお返事できず申しわけないですが、すべて嬉しく読ませていただいています。元気になります。

黒猫本当に撮りづらいですね><みなさん黒い塊!私もあとでいつも明るさを上げています。うまく撮る本もあるのですね〜。スミちゃんはぺーやんより毛が柔らかいです。
どっしりしてましたが、最近は美味しいもののおすそ分けがなくなって今までの食事量に戻ったので、体重が戻りました。現在4,6kgです。

古い記事まで見てくださってありがとうございます!

なるほど〜壁掛けの扇風機は掃除大変そうですね。外して掃除するか、そのままでカバーかけるかなのですね。壁掛け扇風機は職場で使われてたのですね〜。確かに家庭でのイメージはあまりないです。

ぺーやんロス、私はとにかくスマホの画像を見返して、お骨に話しかける日々です。今は悲しいことを思い出すのはつらいので楽しいぺーやんを思い出すようにしています。どうかぺーやんのことで悲しんでくださる皆さまの心が癒えますように。

「ね〜ぺーやん!」ありがとうございます( ´▽`)

ーーーーー
応援いつもありがとうございます!


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー

IMG_7447


ようやく起き上がったかと思ったら
IMG_7444
机の上のものをどんどん落としていくスミちゃん。
IMG_7445
全部…!

筆記用具全部落とされた!





IMG_7446

IMG_7882

IMG_7879

IMG_7874
「邪魔なんてしてないから」
IMG_7878
「寝てるだけだから」
IMG_7883

ーーーーー

黒服を発見したぺーやん。
IMG_0290
ざわ…
IMG_0293

IMG_0268
ぺーやんよくこのポーズのままじっとしてました。
コアラペロ。

ーーーーー

いつもコメントありがとうございます!お一人おひとりにお返事できず申し訳ありません。すべて読ませていただいています。
こちらで出来ていないので、ツイッターなどでお返事すると差ができてしまうので現在は知人の方以外はいいねにさせていただています。(質問はできる範囲でお答えしています)
今後どのようにしていけば良いか考え中です。あたたかなコメントを寄せていただき、本当に嬉しいです。お気遣いいただいてありがとうございます!


虹の橋を渡ってしまった猫ちゃん、とても辛いですが一緒に悲しみを乗り越えましょうね。
闘病中の猫ちゃん、心配が尽きないと思いますが頑張ってくださいね!



ーーーーー
応援いつもありがとうございます!


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー






ごはん催促の勢いがすごいスミちゃん。
IMG_7427

IMG_7428

IMG_7429

IMG_7430
気に食わないらしい。


スミちゃんがグルメになってしまった…!

ぺーやんに何でもいいから食べてほしかったので美味しいウェットをたくさん用意していて、スミちゃんにもおすそ分けしていたので口が肥えてしまったようです。


スミちゃんはごはんにうるさくなかったのにいいい。



ーーーーー


IMG_8495

IMG_8387

IMG_8382

ーーーーー

コメントありがとうございます!お一人おひとりにお返事が出来ず申しわけありません。すべて嬉しく拝読しています。

スミちゃん抱っこは今日も失敗しました(;´д`)昨日の記事はごく最近の話ですね。ぺーやんが来てくれなかった気持ちがわかります…。
なるほど!ぺーやんが私の膝に来てくれていてスミちゃんが遠慮をしたのかもですか…そうだと嬉しいですね!ふむふむ、体温とかも関係あるのですかね?
猫の癌は見つけにくいのですね><ぺーやんも開腹手術の時の血液検査に異常なかったです。
いちゅままさんも息子さんを猫ちゃんが応援してくれているのですね。心強いですね。

更新遅い時間にすみません。
いろいろとご心配いただきありがとうございます。


ーーーーー
応援いつもありがとうございます!


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー


スミちゃんが近くを通りかかったのでぺーやんを抱っこするように膝に乗せると、乗せた瞬間にすごい勢いで逃げていった。
IMG_7423

ひどい…

なんて傷つく逃げ方なんだ…!








?!
IMG_7424
私から逃げた直後に娘に抱っこされていた。

IMG_7425

IMG_7426
ぺーやん抱っこの抱かれ方は嫌いらしい。
スミちゃん抱っこのポーズがあったとは…。


スミちゃん抱っこ方法を学ばなくてはいけないなと思いましたが、
ブリやんのしたり顔だけは納得いきません。

ーーーーー

またも白いぺーやん。
IMG_2925

IMG_2936

IMG_2966

ーーーーー
コメントありがとうございます!お一人おひとりにお返事が出来ず申し訳ありませんm(_ _)mすべて嬉しく拝読しています。

私も突然のことで頭がついていかないというか、まだまだ一緒にいられる気持ちでいました。気持ちの整理をつけるのはなかなか難しいものですね。ペロス!(笑)
気遣っていただいて本当にありがとうございます。
猫ってとても賢くて、想像以上になんでもわかっているような気がしますね!
スミちゃんとぺーやんの昨日の写真は何かお話している雰囲気ですよね。

夢でも猫ちゃんのお知らせすごいですね!気にしてくれていたのでしょうね。

闘病されて亡くなってしまった猫ちゃんが今は側でいてくれるといいなあと思います!
闘病中の猫ちゃん、不安でいっぱいかと思いますが、頑張ってくださいね。良い方向へ向かいますように。

ーーーーー
応援いつもありがとうございます!


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー 



ぺーやんが虹の橋を渡って数日…
未だに実感が湧かず、まだ今までのようにぺーやんが居てくれるように思ってます。

IMG_7376

IMG_7378

IMG_7377

IMG_7375

IMG_7372

IMG_7374

IMG_7373
ないない!



ーーーーー

「ぺーやんは今ここかな?」
「ここに居そうだよね」
という話をして、居そうな場所はゆっくりくつろげるように空けています。
FullSizeRender
ねー、ぺーやん。
IMG_5711
スミちゃんとも何かお話してるのかな。



ーーーーー

コメント、本当にありがとうございますm(_ _)m
不思議なお話、私は大好きですし、信じています。きっとぺーやんは側にいてくれると思います。皆様のぺーやんへのお気持ち、家族の悲しみに寄り添ってくださる優しいお気持ちに救われています。

楽しい記事を書く時は楽しい気持ちで書くことができ、悲しい記事を書く時は悲しい気持ちになります。
無理して楽しい記事を書こうとしているわけではないので、ご心配なさらないでくださいね。


ーーーーー
応援いつもありがとうございますm(_ _)m


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー




十二指腸の腫瘍を摘出したぺーやんを応援していただきありがとうございます。
昨日は病院から電話があり、ぺーやんが低体温になっているとのことですぐ行ってきました。



ぺーやんは水もごはんも食べないらしく、それが身体が受け付けないのか、ストレスが原因なのかはわからないそうです。

入院を延ばすか、家に帰るか…。

入院していると回復する可能性が一番高いけど、もしかすると病院で亡くなってしまう可能性もある。
家でいると治療ができないので、自分でごはんが食べられないと厳しい。食べることができたら回復の見込みがある。

ぺーやんに面会をしている間に決めることになりました。

ケージにいるぺーやんの名前を呼ぶたびに、反応して聞いたことがない悲しそうな声で返事をするぺーやんを見ると、「連れて帰る」という選択以外考えられませんでした。

人見知りな上に、病院が大嫌いなぺーやんがストレスを感じているのは明らかなので、家に帰ると絶対に食べてくれると思いました。
一旦家に帰って様子を見て、また入院することも考えて決定しました。


ーーーーー

IMG_7369
家に帰ってきて、あたためていると体温は戻りましたが食事ができていません。
トイレも行くことができずその場でして、歩くこともできない…。


家に帰ると絶対食べたり飲んだりできると、勝手に思い込んでいた自分が情けないです。


ーーーーー

昨日はぺーやんに触れると怖がってビクッとしていましたが徐々に落ち着いてきたようで、今日は撫でてもリラックスした様子です。
相変わらずごはんは食べてくれていませんが、体調は昨日より少しだけ良くなった感じです。


今日はフラフラしながらもトイレまで歩きました。
IMG_7370


先生に電話で相談もしているのですが、通院、入院のメリット、デメリットを聞いて、悩んでいます。どちらがぺーやんにとって良いのか…。

今月は、選択しなくてはいけないことが多すぎて、その決定が正しかったのか、後悔することもいくつもあり、それを考えているとぺーやんに申し訳なくなり悲しくなります。


隠れたがるので段ボール箱を置きました。
IMG_7620
お願いだから食べて欲しい。


ぺーやんを時々気にしているスミちゃん。
IMG_7617

IMG_7618


たくさんのコメントありがとうございますm(_ _)m
ぺーやんや我々家族のことを思っていただき、感謝しかありません。
あたたかいお言葉に胸が熱くなり励まされるばかりです。

どうか闘病中の皆様や猫ちゃんたちが元気になりますように。

ーーーーー
応援いつもありがとうございますm(_ _)m


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー



腸閉塞をおこしており、塞いでしまっていた十二指腸の腫瘍を摘出して入院中のぺーやん。


今朝、病院に行って先生から説明を聞き、面会をしてきました。
IMG_7366
昨日もだけど、じっとして目を合わせてくれません。


こちらを見ないままだったけれど、話しかけるたびに瞳が揺れるのが見えました。
IMG_7367
たくさん褒めて、明日もまた会いに来るよと伝えてきました。

今夜、術後の初めての食事だそうです。
ぺーやん食べたかな…?



今回お世話になった動物病院は、何年も通った病院とは別のところになります。
もちろんどこの病院にも本当によくしていただきましたが、今かかっている先生は、とても詳しく説明してくださり、質問にもすべて丁寧に答えてくれるので、家族の不安が軽減され、安心しておまかせすることができました。



ーーーー


たくさんのコメント、本当にありがとうございます。
お祈り添えに感謝しかありません。

楽しいブログを心がけていましたが、ここ最近はそのような記事が無く、来ていただいてもご心配をかけてしまっていることに申し訳なく思う一方で、ぺーやんのために心を痛めてくださる優しいお言葉に胸がいっぱいになります。
読み返すたびに涙なしには読めず、目が腫れて酷いことになっていました。
IMG_7368

今まで闘病されたお話、また現在闘病中の猫ちゃんワンちゃんのお話、ありがとうございます。
さまざまな状況、ご家族の看病や想い…。どうか良い方向へ向かうことを願わずにいられません。お互い頑張りましょう!また現在元気な猫ちゃんがこれからも健やかに過ごせるように祈っております。


>ジェラルドさん
ご自身のお身体のこと、教えていただきありがとうござます。ご自身が大変な状況で、いつも我が家のことを気遣い励ましていただいていたと思うと、なんとも言えない気持ちでいっぱいです。再発転移がわかってからの9年、すごいですとも!娘さん、むっちりくんのためにも、さらに10年、20年…と打ち勝ちっていきましょう!お祈り添えさせていただきます!頑張りましょう!そして痛みも和らぎますように。


文章が苦手でなかなか思っていることを言葉にするのが難しいですが、皆様のあたたかなお気持ちに感謝し、元気をいただいております。ぺーやんだけでなく、私たち家族のことまで気にかけていただき本当にありがとうございます。頑張ります!


ーーーーー

爪の研ぎ方が格好悪いスミちゃん。
FullSizeRender


ずっしり。
IMG_7597


ーーーーー
応援いつもありがとうございますm(_ _)m


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー


IMG_7334
どういう所に?!

IMG_7335
……。


だそうです。



ーーーーー



眩しい。
IMG_7466


チラッ!
IMG_7468


全体的にボリューミー。
IMG_7467



ーーーーー
体調不良のぺーやんを心配してくださってありがとうございます。今日も昨日と同じく嘔吐があり、あまりぱっとしないというか本調子ではありません。明日病院に電話してみて、受診したほうが良い状態であれば行ってきます。


ーーーーー
応援いつもありがとうございます!


にほんブログ村 猫ブログへ
ーーーーー