おそらくその平凡こそ幸せ

猫2匹と家族の日常絵日記、時々猫写真。

Tag

猫を呼ぶ声1

スミの嫌がる音1

スミの嫌いな音2

スミの嫌いな音3
音にして書くのは難しいけど
舌で上あごを弾くようにして
出す、猫を呼ぶあの音。


その音はスミちゃんは
別に嫌いではない。



問題はブリやんの出す音だった。


あぱが音の出し方を教える。
スミの嫌いな音5

練習をしていると




スミちゃんから「違う!」と
怒りのパンチを食らった。

スミちゃんの嫌な音7

猫パンチなんて羨ましい、
ご褒美だよ!

と私が言うと、

普段爪を出さないスミちゃんだけど
このパンチは爪が出ていたそうです…。

叩くというより、叩き込むと
いった方がしっくりくる
重く強いパンチでした…。



応援いつもありがとうございます



LINEでブログの更新通知が受け取れます









家族で半日出かけて帰ってきたら
ペロの様子がおかしい。

あの甘えん坊のペロが…
目をそらす!

2016-01-06-01-31-34
絶対に目を合わせてくれない。

あの重すぎるほどのいつもの
愛情はどこ行った!
2016-01-06-01-31-29
拗ねている…!!

ペロは拗ねると長くて
1日ほど引きずる。
2016-01-06-01-31-15
そして粗相まで…!
d47656fb
単なる偶然だと思うが数年前も
娘のモンベ●のマウンテンパーカーに
されたことがある。

モンベ●狙い撃ち。
せめて安い方の服にして!


我が家にあまり人が出入りしないからか
いつの間にか人見知りに
なってしまったペロ。

久々に帰ってきているブリやんにも
心を閉ざし気味。

優しくしてもらってるにもかかわらず
ブリやんにややストレスを
溜めているようにも見える…。
悲しみのブリやん。

あと、拗ねた原因はそれだけではなく
ごはんが嫌いなやつだったり、
半日家を空けてて帰ってきた時の
可愛がりがいつもより
足りなかっただとか色々
重なったのかなあと思います。


寝る頃には側に寄ってきて
拗ねてたのがなおってました。
今日は機嫌なおるの早かった。
拗ねペロ
散々心配させておいて
何事もなかったかのように
甘えん坊に戻ります。


応援いつもありがとうございます

人気ブログランキングへ





スミちゃんはいつも元気はつらつ。
2016-01-04-03-53-32
一人で遊ぶのも上手なので
よく走り回っている。


その走るスミちゃんを
眺めるペロ。

2016-01-04-03-53-49

爪をとぐスミちゃんを
見つめるペロ。

2016-01-04-03-53-41

ふわふわのボールで遊ぶ
スミちゃん。
2016-01-04-03-53-45


…を見つめるペロ。
2016-01-04-03-53-35
ストーカーか!
2016-01-04-03-53-52

いつもスミちゃんが走り出すと
人間なら通報されるレベルで
じっと見ているペロ。


たまーにやる気を出して、
ボールを追いかけるスミちゃんを
追いかけていることがあります。

ボールを追いかけようよ!

4歳にしてすでに隠居生活です。




昨日の記事は新年早々失礼しました。

 
人気ブログランキングへ



ペロ犬2
ブリやんはいつもそう言う。

顔の模様がそう見えるらしい。


どの辺が犬…?!
ペロ写メ

ブリやんが言うには
この辺が犬らしい。

ぺろ犬1
何度か説明してもらったけど
どうもピンとこない。


図に書いて説明してみて!


ブリやん「ほら!犬が居る!」
ペロ犬っっg
!!?

ペロ犬3
こ…これが犬だと…?!

ぺろ犬6
ブリやんの絵だと
馬が住んでる!!





ペロ写メ2
どうですかね…
犬住んでますか?

-------------------------------

※12月28日午後追記

先ほどLINEのライブドアブログアカウントから正午にくる通知を見て、
ひっそりとしまもよう」さんの
ちゃーちゃんのおでこの記事内容と模様つながりで
リンクしていることに気づきました…。
あまりにタイムリーなので小心者としては気になりすぎています。

しまねこさんからすればとんだとばっちりなのに
ブログで気を遣わせてしまい恐縮です(>_< )
ようやく連絡がとれそうな場所を発見したので(Twitter)
お声をかけさせていただきました。
しまねこさん、この度は本当にご迷惑おかけしました!
…しかししまねこさんもペロにブルテリアの顔を発見とのこと…
コメント欄も圧倒的多数でブリやんに完全敗北です。
-------------------------------



応援いつもありがとうございます。




 LINEでブログの更新通知が受け取れます。




 


朝ごはんの催促。
餌が気に食わない1

しつこいぐらいに甘えられる。
そうかね!お母さんが大好きかね!
嫌いな餌2

はいどうぞ!
餌が嫌4

餌が嫌5

解散1
好きじゃないごはんだったため
ひとくちも食べずに解散。


そしてあんなに甘えてきたのに
突然の他人のような態度に動揺する私。




しばらくすると、まあこのごはんでも
いいかと妥協したスミちゃんが食べに来た。
餌嫌い5


その音を聞きつけたペロ。
カリカリ嫌い
あれほどどうでも良さそうな
態度だったくせに

光の速さで駆けつけ
もりもり食べ始めた。

餌嫌い6
スミちゃんが食べてなかったら
絶対来てません…。

負けず嫌いなのか何なのか。


先日の記事にも書きましたがウェットのごはんだと
スミちゃんのを奪いにくるので注意が必要です…。






応援いつもありがとうございます
クリックでこのブログへ票が入ります



LINEからブログ更新通知が受け取れます




↑このページのトップへ