保育所での踊りを旦那に教えていた。


「へーい!」

という掛け声とともにジャンプだ。


おそらくその平凡こそ幸せ

もうそろそろ学習するはずなのに

全力で頭をぶつける旦那。




旦那が頭をぶつけるのは日常茶飯事だが

家にいるのが久しぶりなので久しぶりに痛がる姿を見た。



痛がる姿を見て、どうにかしなくてはと焦ったあぱ、
おそらくその平凡こそ幸せ

おそらくその平凡こそ幸せ

痛みを全力でどこかへ飛ばす!



それはもう必死だ。


何回も何回も痛みを飛ばす。



何回も



何回も




何回もやっているうちに

おそらくその平凡こそ幸せ

どっちが「いたいの」で

どっちが「飛んでけ」なのか

混乱してきたらしい。






以前も「いたいのとんでけ」でぬいぐるみを

吹っ飛ばしてしまったことがある娘。


慌てすぎです。






応援いつもありがとうございます

人気ブログランキング  子育てブログランキング

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング