泳ぎまくるのをやめさせ家へ戻らせたものの、

海パン男となった旦那はまだ様子がおかしいようだ。

パペットでフニャコを笑わそうとコミカルな動きをさせる。


だが、フニャコの心は動かなかった。

頭上にある友好度マイナスの表示がそれを物語る。



そこへ水着あぱが帰ってきた。

おもちゃの箱をあけて遊びだすあぱ。

帰ってからも水着だ。


もうそろそろ夕食の時間だ。


連続3回出火という不名誉な記録を打ち立てたフニャコ。

結局一度も料理を作ることができなかったフニャコに

料理を作らせることに不安を覚えたので、


男の料理を作らせることにした。

海パン旦那、腕によりをかけて

頑張ります!!


レッツクッキング!




ありえない。




この家では火を使った料理が出来ないのだろうか。

上手くいったためしがではないではないか。


というか、私自身いい加減火事はしつこいと思っているので

読まれている方はもっと強く感じておられるかと思います。

シムはもっと他のこともあるのでそちらを書ければと思うのに

この火事三昧。


消防士さんご苦労様です。





▼応援いつもありがとうございます!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング