髪の毛をくくるのが嫌いだった娘。



近頃は自らくくってくれと言うようになってきた。

プリキュアのようにしてくれと。


全然長さは足りないが、

希望通りキュアドリーム(ピンク色)と同じ位置でくくった。


鏡を見て、手で触り、喜んでいた娘だったが、



その興奮はそれだけでは

収まらなかったようだ。



クレイジー!


なんたるクレイジーな髪型!


くくるところが無くなるまでくくらされた結果がこれだ!

・・・何にでも限度というものがあるんですよお嬢さん。


突き刺すように前へと飛び出した前髪が

特に致命的でした。



▼応援ありがとうございます。励みになってます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング