朝、目覚めると目の前に娘の顔が。

そしてこちらをガン見していた。

・・・?





!!

何だろうこの威圧感。


そしてメガネをかけてないことに

対する過度の焦燥は?!

まあ、言われなくともメガネ無しでは何も出来ないので

枕元を探してみたが、無い。


おかしいな、いつもはここにあるはずなのに・・・


そんな私を尻目に、隣の部屋へ走る娘。


待ってられるかとばかりに、

持ってきた別のメガネを私にかけさせる!

刺さってます!



ここまでしてメガネをかけさせる娘。

私の素顔が見るに耐えないことを分かっているのだろうか?


メガネをかけてないと、いつも

「かけとちな!」

と言われます・・・。



この後、メガネをかけたおかげでメガネを発見することができました。




▼応援ありがとうございます。更新の励みになってます

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング