娘がフニャコ母の膝の上で

化粧ごっこをして、鏡を見ていた。


そして鏡を指差し、ポツリと言った。


鏡の中へ?!

びっくり発言の後押しをする母。

よし分かったといわんばかりに

鏡へ入ろうとする娘。


もちろん、鏡で頭を打っただけであった。



だが、諦めない!


再チャレンジ!


…残念ながら

メルヘンの扉は開かなかった。



いや、開かれても困るけど。






▼応援ありがとうございます。更新の励みになります!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング