熱い食べ物をテーブルに置いたときに、いつも

「熱いよ!」

と、言っていたら、


874

熱いと言われた物を必ず触って

確認するようになった。


そしてその行動は日に日に

エスカレートしていく。
854a


熱さを確かめた後、私の手を取り、


875

同じように突っ込む!!

更には、料理をしている私のところへやってきて、

876

火のついたコンロに

手を突っ込ませようとする。



お…お嬢さん…!!

それはいくらなんでも酷くないですか?!



もはや熱いレベルで語れないところまで

来ているようです。



▼応援クリックありがとうございます。更新の励みになります!

人気blogランキング   子供服・子育てブログランキング